各種証明書の発行について

HOME >

★各種証明書の発行について
各種証明書の発行については事務室が行います。
ただし、兵庫県立学校授業料等徴収条例の一部を改正する条例により、平成21年4月1日から各種証明書を交付する際に証明手数料が必要となりました。(ただし、在学生に発行する証明書は従前どおり手数料は不要です。)

1 手数料を徴収する証明書
卒業証明書、修了証明書、成績証明書、単位修得証明書、在学期間証明書、調査書

2 手数料
証明書1通につき400円(現金又は現金書留若しくは郵便定額小為替)

 3 証明書の申請方法等
【来校される方】
事務室受付時間 8:30~16:45(土曜、日曜、祝祭日、年末年始を除く)
・証明書交付申請書に必要事項を記入の上、申し込んでください。
・本人を確認できるもの(運転免許証や健康保険証など)をお持ちください。
※なお、調査書・成績証明書・単位修得証明書については、作成に若干の日時を要します。
必ず事前に電話にて連絡をとってください。また、英文での証明書については、かなりの日数が   必要となります。               ≪連絡先≫ ℡(079)284-0111
※ご本人がお越しになれない場合、代理人(親・配偶者などの親族)の方が窓口で申請することができます。
その際は取りに来られた方の確認できるもの(運転免許証や健康保険証など)、委任状、代理人であることを証する書面等の提示が必要となります。

【郵送を希望される方】
・別添の証明書交付申請書に必要事項を記入し、手数料 (400円×必要枚数分)を、現金書留または郵便定額小為替で、切手を貼った返信用封筒を同封して申し込んでください。
・本人を確認できるもの(運転免許証や健康保険証など)のコピーを同封してください。
・返信用封筒のサイズ、切手代などの詳しい申請方法については、事前に本校事務室にお問い合わせください。
≪送付・連絡先≫〒670-0871兵庫県姫路市伊伝居600番地の1
 TEL(079)284-0111  FAX(079)284-0112

 4 証明書の発行期限について

  1. 「成績証明書」 「調査書」 

  成績に関する記録の保存期間は卒業後5年間と定められており、保存期間が過ぎた記録は速やかに廃棄することになっております。そのため、卒業後6年目以降は、成績の証明をすることができません。 その場合には、成績証明書(調査書)不発行証明書を発行します。
但し ・平成8年3月の卒業生(48回生)までは卒業後20年まで発行
・平成9年3月の卒業生(49回生)からは卒業後 5年まで発行

  1. 「単位修得証明書」「修了証明書」「在学期間証明書」

指導要録の入学・卒業等の学籍に関する記録の保存期間は卒業後20年間と定められており、保存期間が過ぎた記録は速やかに廃棄することになっております。そのため、卒業後21年目以降は、単位修得・修了・在学期間の証明をすることができません。

  1. 「卒業証明書」

永年保存のため、「卒業台帳」で卒業を確認の後、卒業後何年経っても卒業の証明をします。

 <学校教育法施行規則第28条2項により>

 

     

jimu

MENU
お問い合せ