TOP > 学校概要 > ごあいさつ

さらなる躍進をめざして

学校長 谷本 公子

A1672谷本オリジナル.jpg
 みなさま、ようこそ。
 兵庫県立御影高等学校のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

 平成28年4月1日付けで第28代校長として着任いたしました谷本公子でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 本校は昭和16年に開設された県立第三高等女学校を前身とし、創立75年の歴史を数えます。本校で学び、巣立っていった同窓生は約2万9千人。多くの方々が国内外、各方面に渡って活躍されています。この間、保護者や地域の皆様にもご理解とご支援を賜りましたことに深く感謝申し上げます。

 グローバル化や情報化等の急速な進展により、将来の予想が難しい昨今、子どもたちには、社会の変化に対応しながら、自分の考えを持ち、対話や議論を通じて多様な人々と協働し、新たな課題を発見・解決し、成長していく力が求められます。
 本校では、志をもって自らの未来を切り拓く、国際感覚豊かで総合的な人間力を持った人材育成を目ざし、文武両道、総合人文コースを中心とした、ディベート、プレゼンテーション、自己表現等、言語活動の向上に主体をおく特色ある教育活動を展開しています。
 また、今年度も、インドの高校生との国際交流活動やシアトルへの語学研修旅行、東日本大震災の被災地支援活動、地域でのボランティア活動などへの積極的な取組によって、さらなる躍進を図っていきたいと思っています。

 ホームページをご覧いただいたみなさまの一層のご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。