MENU

最新記事一覧

令和2年度第2回香住高等学校海洋科学科オープンハイスクール中止のお知らせ

 12月19日(土)に予定しておりました「香住高校海洋科学科課題研究発表会兼オープンハイスクール」は、昨今の新型コロナウイルス感染症の急激な拡大状況をふまえ、検討を重ねました結果、中止させていただきます。
 参加申し込みの方には、追って連絡用メールアドレスに詳細を送らせていただきます。
 ご迷惑をおかけしますが、どうぞご理解のほど、お願い申し上げます。

但州丸航海10月16日~12月8日

12月1日(火)
 明日は神戸入港で52日間の航海も残り僅かになりましたが、担当航路を自分達で操舵したりすることが残っています。内心不安ではありますが、航路発表会で調べたことを活かして頑張ります。神戸でもこれまで通り、新型コロナ感染予防を意識していきます。残された航海で乗船してきた但州丸に感謝の意を込め、船体・船内清掃、道具の整備に力を入れる計画を実習生一同で考えたいと思います。
実習生 坂口 太河

11月30日(月)
 今日は三崎を出港して神戸に向かいました。今日も視界が良くて富士山が見れました。もう当分見ることがないと思うもで記念に写真を撮りました。明日から12月です。香住入港まですでに10日をきっていますが気を緩めずに取り組みます。最近、コロナの感染が広まっているので、神戸入港の際は外出を極力控え、感染予防を徹底したいと思います。
実習生 稲葉 一誠

11月29日(日)
 今日は、木更津沖から三崎港まで移動しました。入港まで0-4ワッチ(0時~4時当直)だったのでブリッジで見張りをしました。釣り船がたくさんいて次から次へと横切ってきたのでとても緊張感がありました。また、機関見学もあり、機関士のみなさんがどのようなところで仕事をしているか理解できて良かったです。短時間の見学だったのでまた見学したいです。
実習生 落合 兼三

11月28日(土)
 今朝三崎港を出港して浦賀水道に入りました。作業班、当直班全員で船橋から見学しました。東京湾に明日まで錨泊(錨をおろし停泊)予定です。ここからはスカイツリー、みなとみらい、富士山が見ることができ最高の景色です。残すところ10日間の航海となりましたが、貴重な1日1日の船内生活を大切にしたいと思います。
実習生 角田 光宇
 
11月27日(金)
 三崎入港4日目。今日は午前中に船長と一等航海士の講義がありました。一等航海士の講義は、前半の航海からしてきた日没の計算をしました。繰り返し学習していたので、問題をスムーズに解くことができましたが、全ての問題を時間内に終わらすことはできませんでした。船長の講義は公海や排他的経済水域、領海などの説明と航海計画などの説明を受けました。明日から東京湾で航路学習があるので早めに休息をとりたいと思います。残すところ2週間の航海となりましたが、引き続き頑張っていきたいと思います。
実習生 谷岡 昴空

11月26日(木)
 今日は、午前中に航海学習発表会がありました。緊張しましたが、航海中に学習したことをまとめて発表できたと思います。実際に担当する海域を航行するまでに士官のみなさんに助言していただいたところを学習し直したいと思います。午後からは三崎港周辺のおもちゃ屋に行きました。幼いときに遊んでいた懐かしいおもちゃが沢山あってとても興奮しました。今日も三崎を満喫できました。明日は、午前の授業のあと釣りを楽しもうと思います。
実習生 岸 将大朗

11月25日(水)
 今日は、午前中に市場の見学とマグロの水揚げがありました。水揚げの際、マグロが引きずられていくのを見てビックリしましたが、普段は見ることのできない貴重なものが見れたので良かったです。午後からは三崎のまちを探索し、操業中に食べたかったものを買って食べることができました。帰船時間まで少し時間があったので釣りを楽しみました。
実習生 福井 健太郎

11月24日(火)
 今日は神奈川県の三崎港に入港しました。マグロ航海は半分の日程を消化したので、残り少ない船の上での生活や寄港地を思う存分楽しみたいです。マグロ操業では、三崎港で航路発表会があるので覚悟して挑みたいです。
実習生 濱名 洋幸

11月23日(月)
 今日は作業班で瀬戸内海航路の発表のリハーサルをしました。スムーズに発表することが出来なかったので、残り少ない時間で仕上げていこうと思います。今後も気を引き締めて生活しようと思います。
実習生 北河 司

11月22日(日)
 今日は瀬戸内海航路発表会に向けて発表の練習をしました。本番と同じように通してみて調べが足りないところがあったので、発表会の日までに班員たちと航路のことを詳しく話し合ってみんなにわかりやすく伝わる様な発表にしたいです。
実習生 赤對 るか

11月21日(土)
 今日は操業最終日で2回目の作業班でした。自分たちで餌付けをして獲れたマグロを近くで見れて感動しました。マグロの操業をするのは人生でこの航海が最後だと思うのでとてもいい経験になりました。スーパーなどで見れない魚も見ることができたので良かったです。
実習生 寺澤 七星

11月20日(金)
 今日はマグロが今までで一番多くとれました。カジキも見れたのでとても嬉しかったです。僕は2回目の揚げ縄作業だったので少し慣れてきました。このまま順調にいけばもう1回作業ができるので、その時には何も注意されずに全ての作業をこなせるようになっていたいです。最近は船の揺れがすごいせいかいい眠りにつけません。でも楽しく船内生活を送っています。
実習生 稲葉 一誠

11月19日(木)
 今日は0-4ワッチ(0時~4時の当直)でした。揚げ縄が始まって少ししてからビンチョウマグロが3本あがりました。それからは全然魚があがらなくてワッチ交代(当直交代)の時にアブラソコムツと言う魚やビックスケールボンフットと言う見たことのない魚があがり始めました。私はあと1回作業があたっているので、その時には沢山の魚があがってほしいです。
実習生 赤對 るか

11月18日(水)
 今日は、操業が始まって初めての作業でした。朝は餌付けを担当しました。昼からの作業は、メバチマグロが2匹しか釣れなかったので少しショックでした。20日にまた作業担当なので、その時は沢山釣れてほしいです。コイルを最後に結ぶときの引きとき結びは、やっていくうちに上達していき、早くできるようになったので、次はさらに速く確実に丁寧にしていきたいです。
実習生 中島 悠雅 

11月17日(火)
 今日は、作業班で初めてのマグロ操業をしました。前半は不慣れで作業がおぼつかなかった事もありましたが、後半は繰り返しの作業でスムーズにできたので良かったと思います。終盤であがってきたマグロの大きさに少し驚きました。明日は、0-4のワッチ(0時~4時当直)なのでしっかり休んで頑張りたいと思います。
実習生 上坂 望

11月16日(月)
 待ちに待ったマグロ延縄実習が始まりました。僕達が1回目の投縄班だったので、失敗しないか不安でしたが、前日の投縄練習の成果を発揮することができました。揚げ縄作業では、なかなか魚があがってこず縄を回収する作業ばかりで油断していた時「バチだバチ。」と言う船員さんの声がして見てみると大きなメバチマグロが釣れていました。初めて生きているマグロを見たときは、”すごい!!”という興奮した気持ちでした。時間が一瞬で過ぎていくぐらい楽しかったので、早く次のマグロ操業をしたいです。
実習生 梅本 大輔

11月15日(日)
 今日はマグロの投縄練習がありました。明日からはいよいよマグロの操業本番です。漁場までは時化もあり少ししんどい気持ちでしたが、今はマグロが獲れればいいなと興奮しています。明日に備えて今日は早く休みたいと思います。
実習生 戸根 琉哉  

11月14日(土)
 今日の朝はいつもの船の生活と変わりはなかったです。午前の作業で僕は疲れたので寝ました。誰かが部屋で何かをしている物音がしたので、昼食の時間だと思い食堂へ行くともう片付けが終わっていました。午後からは揺れが大きくなり酔う人が多くなっていました。投縄の練習も中止になりました。午後の作業が終わりお風呂に入るときはには、船が揺れる度に海水風呂の水が体にかかるのでとても大変でした。明日は0-4(0時~4時の当直)なのですが10時から投縄の練習があるので早く寝ます。
実習生 鶴本 達也
 
11月13日(金)
 今日は投縄の練習をしました。練習をして思ったことは、作業の内容はそこまで難しくないのですが継続してするのは多分疲れるかと思います。マグロ操業に向けて気合を入れて頑張りたいと思います。僕が最近悩んでいることは、船首が持ち上がるとベッドの頭の方から”ドン”とおもいっきり叩いたような音に慣れないため、あまり眠れないことです。早く慣れたいと思います。
実習生 坂口 太河

11月12日(木)
 今日はとても時化ていましたが船酔いしませんでした。3日前の私なら必ず酔っていました。船酔いに慣れだしたところですが、明日は0-4ワッチ(0時~4時の当直)なので少し不安もあります。石谷先生の「船酔いは病気じゃない。」この言葉を胸に頑張りたいです。
実習生 高橋 蒼

11月11日(水)
 今日は、午前中にボンデン(浮き)を5,6個つくった後、魚卵の計量方法を教わりました。午後は、瀬戸内海航路の発表に向けての海図NAVIGATION SCHEDULE(航海計画)を完成させました。まだまだ発表できるほどまとまっていませんが、操業が始まるまでには発表できる状態まですすめられるように頑張ります。
実習生 福井 健太郎

11月10日(火)
 今日は午前中に海図をして午後はブランくくり(枝縄くくり)をしました。朝は船酔いでしんどかったけど午後は関門航路に入ったこともあり、揺れがおさまって作業が順調に進みました。橋の下も通れたので良かったです。
実習生 落合 兼三

11月9日(月)
 今日は、マグロの餌と食糧を積み込んで東港を出港し、この航海が始まって海が一番荒れました。酔っている人は元気がなく、酔っていない人は集まって談笑していました。船酔いの一抹の不安がありますが、 今日から指導教官が中川先生に変わったのでこれから楽しみです。
?実習生 角田 光宇

11月5日(木)
 今日の朝、香住を出港したときから一緒に生活をしてきた調査官の方とお別れをして下関を出港しました。お昼からは0-4のワッチがありました。小さい釣り船をたくさん見れたりナブラ(大型魚がイワシ等の小魚の群れを捕食のため追い回している様子)も見れたので嬉しくなりました。今日の晩ご飯は大好きなポテトサラダがでました。美味しかったのでおかわりしました。
 明日はついに香住入港です。先生や友達、家族に会えるのがとても楽しみです。
実習生 赤對 るか

11月4日(水)
 今日は、午前中に下関駅の方まで行ってお土産を探しに行きました。朝早くに行ったので、ほとんどの店が開店していなかったため、駅地下のスーパーで買い物をして船に戻りました。そして時間に余裕があったので唐戸市場の周辺を散策しました。明後日に香住に入港し次のマグロ航海に備えて休息をとりたいです。
実習生 福井 健太郎

11月3日(火)
 今日は、下関に入港しました。海響館という水族館に行った後、唐戸市場に行きました。入港した時に非常操舵の練習をしました。人力で舵をきるのは大変だと思いました。
実習生 岸 将大朗

11月2日(月)
 本日、午前は対馬沖で釣りをしました。過去に大きなマハタが釣れたことのある場所と聞いていましたが、残念ながら誰もマハタを釣ることができませんでした。技術と運がまだまだ足りません。レンコダイやマダイはみんなよく釣れていたと思います。明日は下関入港なので英気を養い、体調を整えたいと思います。
実習生 梅本 大輔

11月1日(日)
 今日は五島列島の福江島を出港しました。まだ長期航海が始まったばかりですが、この間に学んだ事は潮汐の求め方や日出没の計算など学校ではまだ教わっていない事ばかりだったので習得するのに少し時間がかりました。マグロ延縄実習に出るまでに完璧にこなせるようにしたいです。結索はできるのですが、枝縄のコイルにとても悩まされています。これもまた上手くできるように自分なりに努力していきます。頑張ってきます。
実習生 坂口 太河

10月31日(土)
 福江島2日目は、午前中にお土産を買い、散歩をしてきました。午後からはアオリイカを釣るためひたすら餌木を投げ続けました。全然釣れなくて不安でしたが、潮が動き出したらすぐ反応があって釣れたのでよかったです。アオリイカの引きがとてもいい刺激になり満喫した一日でした。
実習生 寺澤 七星

10月30日(金)
 0-4ワッチの後、9時30分に長崎県五島列島福江島に入港しました。入港スタンバイで船首のマイクを持ち、ブリッジとのやりとりをしました。入港後、ワッチ終わりに寝れなかったので一日休憩を兼ねて寝ました。明日は時間があるので福江島を観光したいと思います。
実習生 谷岡 昴空

10月29日(木)
 今日は午前中に日出、日没の計算をしました。初めて答えを導き出せたので嬉しかったです。
 今日は朝から波が高くて酔っていたのですが、マグロの時は今よりももっと海が時化ると聞いて不安な気持ちになりました。香住の入港が待ち遠しいです。
実習生 赤對 るか

10月28日(水)
 航海日数も経過しワッチ、食当、作業の役割にも慣れてきました。最初の頃と比べて船員の人ともしゃべれるようになりました。前半あと一週間ですが、頑張りたいと思います。
実習生 大河内 聖也

10月27日(火)
 今日は朝からマグロ航海の後半で自分達が担当する航路について調べました。灯台、潮、航法など調べることが多いので、班のみんなと協力して完成させて瀬戸内海航路に臨みたいです。午後からはデッキに上がって結索のテストをしました。練習の時より上手く出来たので良かったです。
実習生 亀谷 岬輝

10月26日(月)
 今日、僕たちの班は結索とマグロの野帳付けとブランコイルをしました。
 マグロ航海本番の野帳付けでは失敗しないように頑張りたいと思います。
 初めてのイカ調査で三等航海士に注意されたので、マグロ延縄の時には気をつけたいです。
実習生 濱名 洋幸

10月25日(日)
 今日はデッキ上で結索をしました。久しぶりにしたので最初は難しかったけど最後は綺麗に出来たので良かったです。船の揺れが大きくて酔いを覚悟していましたが、体がほぼ慣れていて初日より酔う人が少なかったので良かったです。
実習生 中島 悠雅

10月24日(土)
 今日は水と食糧を積み込み、16時に博多港を出港しました。僕は船尾で出港作業をしました。初めてマイクを持ち、ブリッジや船首と連絡をとっての作業は緊張しました。小型船が近づいてきたりと練習では無かったことも起こり大変でした。出港してからは今航海一番の時化になりました。まだ、船酔いしている生徒は少ないですが、これからさらに時化てくるみたいなので船酔いに負けずがんばりたいと思います。
実習生 梅本 大輔 

10月23日(金)
 今日は8時から出港の際のマイクテストの練習をしました。博多出港の時は今日の練習の成果を発揮したいと思います。昼からは篠原先生引率のもと太宰府天満宮に参拝して、今後の航海の安全と学力の向上を祈願しました。
実習生 角田 光宇

10月22日(木)
 今日は博多入港しました。久々の陸地で、陸酔いした人もたくさんいました。夜には二等航海士の瀬戸内航路の講義がありました。帰りの航海の発表会に向けて頑張りたいです。
実習生 高橋 蒼

10月21日(水)
 今日は0-4当直のあと、朝8時から釣りをしました。5種目10匹釣れたから0-4終わりで眠たかったけど、楽しかった。明日はついに待ちに待った博多入港です。博多はどんな街か楽しみです。
実習生 戸根琉哉

10月20日(火)
 今日は、作業班でマグロのコイル巻きをしました。僕は、班の人や周りの人より一番出来が悪かった。もう少し人より練習をして上手くなりたいと思います。明日は、4-8当直なのでしっかり休んで取り組みたいです。
実習生 上坂 望

10月19日(月)
 今日は作業班でコイルの練習やマグロの大きさを測る練習をしました。コイルの練習はナイロンのよりを戻すのが難しくとても疲れたげど、蒸しパンがおやつにでたのでがんばれました。明日は4-8当直なので早く寝て明日に備えたい。
実習生 落合 兼三

10月18日(日)
 朝ご飯を食べたら作業班だったのでデッキに上がってコイルの練習をした。僕は班の中で一番出来が悪く、結局最後までコイルを完成することが出来なかった。次までに出来るようにしたい。でも外に出たとき、島が一つも見えなくて水平線に広がる景色は圧巻だった。明日は4-8のワッチなのでミスしないように頑張りたい。
実習生 角田 光宇

10月17日(土)
 今日は作業班でコイルやボンデンの練習をしました。先生が教えてくれたのでなんとかできました。昨日は酔って夕食もまともに食べれませんでしたが今日はお腹いっぱい食べれました。美味しかったです。天ぷらをつゆか塩で食べるか迷いましたが結局どっちもかけて食べました。塩の方が美味しかったです。これからは塩で食べます。明日は0-4当直なので早めに寝たいと思います。
実習生 高橋 蒼

10月16日(金)
 13時30分に出港しました。今年は去年よりも波が穏やかだそうです。出港前から一等航海士に注意され不安もありますが、頑張ります。出港式では多くの保護者や同級生に見送られました。2ヵ月後には成長した姿をみせられるように努力します。
実習生 北河 司

普通科オープンハイスクール

 11月21日(土)普通科オープンハイスクールを中学3年生の皆さん86名の参加で実施しました。開校式は生徒会が中心となって運営しました。内容は、学校紹介ビデオ、学校概要の説明、体験発表、クラブ紹介ビデオ等です。その後は授業体験です。香住高校の若手の先生が工夫した渾身の授業!!各教室は楽しそうな笑い声であふれていました。希望した授業を2講座体験しました。クラブ見学をおこない、午前中の日程を終了しました。中学3年生の皆さん、香住高校を体験していかがでしたでしょうか?

 参加された皆さんと4月にお会いできることを、生徒・教員ともに楽しみにしています。

マナーアップ集会

 地域に愛され地域に貢献する学校を目指すため、生徒会を中心に香住高校全体でマナーアップに取り組むことを目的として11月に入ってマナーアップ週間を、11月18日にはマナーアップ集会を実施しました。今年で12回目となりますが、今年のメインテーマはスマホに対するマナーアップです。KDDIより講師を招いて「スマホ・ケータイ安全教室」講話を実施し、高校生を取り巻く危険などを学習しました。また、11月11日のマナーアップホームルームにて各クラスでスマホのマナーやルールに話し合い、生徒会執行部でまとめ、香住高校スマホルールを決定しました。

①SNSやゲーム、通話は寝る30分前まで

②TPOに合わせ、ながらスマホや公共の場での音漏れはさせない

③SNSでの書き込みをするときはもう一度確認する

 自分たちで決めたルールですが、達成度や実情を考えながら改善していきたいと考えています。

2020年

  香住高校マナーアップ宣言

私たち香住高校生は、自信を持って香住高校の制服を着こなし、さわやかな服装・頭髪・身だしなみをします。

私たち香住高校生は、命を大切にするとともに、いつも友達や相手の気持ちを考え、いじめは絶対に許しません。

私たち香住高校生は、交通ルールを守り、自転車通学、列車通学のマナーアップに努めます。

私たち香住高校生は、誰にでも大きな声でさわやかに、元気よくあいさつをします。

私たち香住高校生は、香住高校の美化に取り組むだけでなく地域の美化にも積極的に取り組みます。

私たち香住高校生は、香住高校独自のスマホルールを守り、規範意識の向上に努めます。

 

以上、ここに私たち香住高校全校生でマナーアップに取り組むことを宣言します。           

令和2年11月18日  香住高等学校全校生一同

三田浜マラソン大会

 11月6日に三田浜マラソン大会を開催しました。当日は、晴天に恵まれ穏やかな天気となり、絶好のマラソン日和となりました。10月に入ってから体育の授業で、長距離走を行いマラソン大会に向けて体力強化に励んできました。男子は8キロ、女子は6キロと長くまた、三田浜までの高低差のあるコースですが、沿道からの地域の方々の応援を力に変え、参加者全員が完走することができました。香住高校では、個人順位の表彰だけではなく、クラス平均の上位クラスも表彰しています。男子は、普通科3年1組が、女子は、普通科3年3組がそれぞれ優勝し、体育祭に続き3年生の力を見せつける結果となりました。

 

体育祭

 当初予定されていた9月25日(金)は、朝から降雨のため28日(月)に延期しての開催でした。土日も天候は良くない予報で、最悪中止も考えられましたが、何とか開催できました。

 開会式の生徒宣誓では、体育委員長 普通科3年1組 西崎 翼くんが「このような状況下で体育祭を行えることに感謝し」という一文を交えながら堂々と宣誓しました。

 熱中症対策及びコロナ感染防止対策の観点から、今年度の体育祭は種目の選定を行い午前中開催とし、無観客開催となりました。それにもかかわらず生徒たちは自分たちの持てる力を存分に発揮しようと頑張ってくれました。幸い大きなけがや熱中症にかかる生徒はおらず、無事に終えることができました。

 3学年対抗戦で、得点158点をあげた第3学年が総合優勝を果たしました。

海洋科学科オープンハイスクール

 9月27日(日)海洋科学科オープンハイスクールを実施しました。106名の参加申し込み(過去最高)があり、当日は付き添いの保護者の方も来られて、たいへん活気のあるオープンハイスクールになりました。

 中学生の皆さんには、但州丸体験乗船、水槽見学、缶詰づくり、アクア体験、寮見学を実施しました。また、保護者の方にはシーフード体験見学、寮見学、学校説明、香住区内案内を実施しました。

 すべてのコースの体験をしましたので一日中かかるハードな日程でしたが、県内各地からご参加いただきました。

 さて、12月19日(土)には課題研究発表会を香住区中央公民館で実施します。この日は海洋科学科オープンハイスクールとしています。課題研究の成果の発表ですので、日頃の探究活動の様子をご覧いただくことができます。よろしければ、またご参加ください。なお、ご案内は10月末に行う予定です。

こまゆき体験乗船

 9月23日(水)9:00~12:00香住海上保安署の巡視艇「こまゆき」の体験乗船を、2年生海洋科学科オーシャンコースの19名が行いました。

 海上保安署の電話番号は118番、海上の救助に当たっています。当日は2班に分かれて、海上での救助の装備や、遭難船を曳航するためにロープを発射する機器の操作を学び、そのあと「こまゆき」に乗船しました。

 また香住海上保安署では指紋の検出体験の後、海上保安署の仕事について説明していただきました。

 この体験を10月の乗船実習本番にいかします。