MENU

学校紹介ビデオ

海とわたしと高校と

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

開かない場合はこちらからご覧ください。
 

最新記事一覧

スケアード・ストレイト自転車交通安全教室

この交通安全教室では、最初にお話をいただき、DVDを見て学習をしました。その後、過去に実際に起きた事故を、プロのスタントマンに再現していただきました。目の前で起こる事故再現に生徒は釘付けになり、事故の恐ろしさを改めて実感した様子でした。自転車通学のマナーや、歩行時に気をつけることなどを学習することができ、今後の生活でも、事故の未然防止に努めてほしいです。

香住高校 海龍祭(文化祭)

9月3日と4日の2日間で海龍祭を行いました。新型コロナウィルス感染症対策で、保護者の入場はご遠慮いただきました。ご理解ありがとうございました。また、食品を扱うバザーも行わず、ステージ発表と展示発表のみの実施といたしました。

生徒たちは、夏休みから本格的に準備を開始し、本当に素晴らしい作品や発表をしてくれました。この行事でクラスの団結は、さらに強くなったと思います。怪我も無く、無事に海龍祭を終えることができました。

令和4年度 海洋科学科オープン・ハイスクール

7月31日と8月1日の2日間で実施をしました。兵庫県各地からの応募があり、70名ほどの参加がありました。

海洋科学科の特色のある3つのコースについて、体験型の授業を行いました。「オーシャンコース」では、大型実習船の但州丸での乗船実習。「アクアコース」では、水槽見学と磯採集。「シーフードコース」では、食品に関する講義と調理をしての缶詰製作。どのコースも濃密な時間となりました。

ご参加いただいた皆さん、入学を心からお待ちしています。ありがとうございました。

7月27日 日記

今日は朝8時に新潟港を出港しました。

この航海の一番の思い出は、みんなで札幌に行ったことです。札幌では、お昼ご飯を食べるのにとても苦戦しました。ジンギスカンをみんなで食べに行こうとしましたが、どこも満席で入れなくてお店を探し回った時間が一番長かったです。結局、見つからず結局ラーメン屋に入りました。そのラーメンはとても美味しかったので、ジンギスカンを探し回った疲れを忘れさせてくれました。

この航海は、海が荒れた日もありましたが、とても学ぶことが多かったし、充実した毎日でした。明日で航海は終わりですが、ワッチもあるので気を引き締めて頑張りたいと思います。

実習生 濵﨑 龍志

7月26日 日記

今日は8時から昨日見学したドックについてと、船内生活について青木先生の授業を受けました。船は何をするにしても多くの費用が必要ということが分かりました。船内生活では、協調性を持つことの大切さを学びました。

授業の後は新潟自由散策をしました。実習の疲れを癒すために銭湯に行きました。天にも昇る気持ち良さでした。レンタサイクルで行ったので帰ってくる途中に汗を沢山かきました。帰りに信号待ちをしていると、暑くてさらに汗をかきました。帰ってから休憩し、明日と明後日のために体力を回復しました。明日は8時から出港なので切り替えていきたいです。明日はこの実習での最後のワッチなので頑張ります。

実習生 加藤 滉基

7月25日 日記

今日は新潟造船所に行きました。船がどのような課程で作られているのかを学ぶことができたので良かったです。特にレゴのように小さなパーツから船ができていてすごかったです。そして昼からは自由行動で色々なところに行きました。新潟駅の周りにはスカート丈の短い女子高生の方が沢山いて目のやり場に困りました。明日も自由行動があるので全力で楽しみたいです。

実習生 寺北 幸誠

7月24日 日記

今日は10:00に新潟港に入港しました。自分は、入港の時にフェンダーをつける係でした。ロープを結ぶ時に少してこずってしまったので、もっとロープワークを練習して素早くできるようにしたいです。

その後、船長による天気図の書き方の講義がありました。天候と風の書き方はわかりましたが、等圧線を書くのがとても難しくほとんど書けませんでした。航海士になるには天気図は必須だと船長がおっしゃっていたので、頑張って書けるようになろうと思いました。

実習生 谷口 昂輝

7月23日 日記

今日は作業班で、8:00から釣り実習をしました。生徒食堂のテレビで魚群探知機の映像を見ていても反応がなく、誰も魚を釣り上げていませんでした。9:30からは青木先生のアンカーについての講義で走錨の危険性や、錨の種類を学びました。午後の非常操舵操練では、舵が壊れたときの対処法などを航海士の方に教えていただきました。明日は00-04の上、新潟入港なので、頑張りたいと思います。

実習生 安富 正識

7月22日 日記

今日、お昼に佐渡島の両津湾で錨を打ちました。

午前中の作業班の課題では、オープン・ハイスクールの船内案内の練習をしました。また7月30日には小学生の人達もくるのでわかりやすく説明できるように努力しました。

この航海実習も残り1週間を切り、各自疲れが見えてきましたが、実習はまだ続くのでしっかり最後まで一致団結してこの航海実習を終えたいです。

実習生 田尻 風詩

7月21日 日記

今日は朝から釣り実習があり、最初はみんなやる気があったけれど、二日目にあった釣り実習で釣れすぎたせいか、今日の釣れ具合が普通すぎて途中から集中力が切れてしまいました。私は午前は大きな魚を逃しました。午後からは沖メバルが釣れた後に、また大きな魚を逃しました。他のみんなは、小鯛や食べごろのタイなどを釣っていました。

昨日は当直中にマグロがいっぱい飛び跳ねていたけれど、今日はあまり飛び跳ねてはいなかった。また今日の当直をしていた人がマグロを見ていたので、もしかしたら釣れるかもしれないと思っていましたが、残念ながら釣れませんでした。明日は佐渡島に錨泊予定です。上陸はしませんが、初めて行くので楽しみです。

実習生 西本 朱雀

PAGE TOP