21世紀は農の時代! 7学科それぞれのスペシャリストを育成!

新着情報 - 県農なう -

ブラジル研修K

2017年11月16.17日(木,金)

研修第13日目、14日目
16日にサンパウロ グアルーリョス国際空港からドバイ国際空港に向けて出発。現地時間、21時15分ドバイ国際空港到着。ドバイ国際空港の見学や、研修日誌のまとめなどを行いました。 17日現地時間3時05分に日本に向けて出発します。17日の日本時間16時55分に関西国際空港到着予定です。研修生全員元気です。
兵庫県立播磨農業高等学校HP

1年造園科 Xmas寄せ植え講座

2017年11月16日(木)

県農祭に向け、総合実習でクリスマスをイメージした寄せ植えと葉ボタンを使った寄せ植えを行いました。赤のガーデンシクラメンやビビッドな黄のプリムラジュリアンを使った華やかな寄せ植えや、深みのあるレッドで統一したシックな寄せ植えなど、作成者の個性が出たと思います。季節を楽しむことができるのも寄せ植えのいいところです。県農祭でお気に入りのものをぜひ見つけてください!

2年造園科 ハンギングバスケット&ハボタン寄せ植え講座

2017年11月16日(木)

県農祭に向けて、ハンギングバスケットとハボタンの寄せ植えを作りました。ハンギングバスケットは緑化テープなど造園資材を活用しながら、ナチュラルで可愛い作品を作ります。県農祭では、ビオラバージョンのハンギングバスケット体験教室もします。ぜひ、オリジナルのハンギングバスケットを作ってみてください!
また、ハボタンの寄せ植えは、これからの季節にピッタリです。お正月の縁起物として飾ってみてはいかがでしょうか。

園芸科 校内緑化

2017年11月15日(水)

園芸科3年生の草花専攻生が、フラワーボックスと体育館前花壇の植え替えを行いました。フラワーボックスは、各自が決めたテーマに沿って作った力作です。学校で栽培したガーデンシクラメンやビオラを使っているので、県農祭でお花を購入していただく際の参考になればと思っています

ブラジル研修J

2017年11月15日(水)

研修第12日目
サンパウロでのホームステイも今日で最終日です。ホストファミリーとお別れの挨拶をして、葡萄農園見学へと出発です。4haとブラジルではかなり小さな農園ですが、ワインなどの製造から販売までを行い、休日は観光客で賑わうそうです。昼食後、モモ、ライチなどを栽培する生産農家を見学しました。最後は、1時間ほど大型スーパーで買い物をして研修は終了しました。今日の深夜にブラジルを出国します。
兵庫県立播磨農業高等学校HP