動物科学科

学科説明

牛、馬、イヌ、タカのほか、12種類の動物の飼育、動物の実験・実習を通して、必要な知識・技術を身につけ、動物とのふれあいの中で命の尊さを学び、動物の飼育・活用のできる人材を育てます。

類型

産業動物大(牛)

搾乳、哺乳、子牛の育成、分娩介助、病気の治療などを通して牛について学びます。また受精卵移植についての知識・技術及び受精のメカニズムについて学習します。

産業動物小(鳥類)

有精卵のふ化実験、卵黄・卵白の調査、飼育管理などを通して鳥類について学びます。また、タカ・フクロウなどの飼育管理についても学習します。

   

社会動物(馬 羊 イヌ)

動物との交流プログラムの計画立案、乗馬体験及び愛玩動物の使用管理について学びます。