総合農業研究会


私たち「総合農業」研究会は、現在、農業科の農業が大好きな3年生6名、2年生6名の12名で活動しています。
今年度で活動2年目を迎えますが、昨年度から次のような活動をしています。
(昨年度の活動)
@珍しい野菜としてブロッコリーの「サンゴショウ」の栽培と販売
A地域のNPOと連携した「かこっとんプロジェクト」への参加
Bどうしたら農業を盛り上げていけるか?農業学習等のニーズを知るため、農産物販売イベント でアンケート実施

  

@収穫直前のブロッコリー「サンゴショウ」

Aアグリフェアでのアンケート



(今年度の活動)

@アンケートの結果を受けて、今年度は小学生対象の農業・環境体験教室として「アグリキッズ・ ラボ」を実施

→栽培や収穫、実験や観察を通して農業の面白さを勉強してもらえるようにプログラムを工夫

A「農業をもっと元気にしたい!」と考え、市内の高齢兼業農家の方と「種まきからはじめる米くり」にも挑戦

  

@-1アグリキッズ・ラボ 「農場探検ツアー」

@-2アグリキッズ・ラボ「スイートコーンの播種」

  

A-1 「種まきからはじめる米づくり」見学

A-2「種まきからはじめる米づくり」種まき



(今後の活動目標)

@近隣の専業農家と連携して、耕作放棄地の利用と農産物直売を兼ねた新しい農業経営「教育ファーム」の実施

AOB農家や市内及び近隣農家、県内の過疎地で展開する農業ボランティア「県農アグリネット」の実施

@「教育ファーム」予定地の見学