21世紀は農の時代! 7学科それぞれのスペシャリストを育成!

新着情報 - 県農なう -

「12月16日(土)はアグリフェアへ!」新聞掲載決定

2017年12月15日(金)

今週末12月16日(土)に県農で行われる「アグリフェア」に向け、野菜を収穫したり花の手入れをしたりと、各科が力を込めて準備を進めています。昨日は神戸新聞の取材もありました。自慢の逸品を手に写真撮影、その後3年農業科の生徒が野菜作りについての取材を受け、日々の実習の様子を語ってくれました。当日は職員や生徒に進路相談もできます。中学生のみなさんもぜひお越しください!!
アグリフェアの詳細はこちら→

平成29年度グローバル語り部事業講演会

2017年12月12日(火)

本日、4時間目に平成29年度グローバル語り部事業講演会が実施されました。名古屋市立大学大学院人間文化研究科研究員 稲葉久之氏をお招きして「『わたし』×〇〇〇、自分の未来の描き方を考える」と題して、講演していただきました。将来の仕事を考える時、自分の特技と目の前にあるものを掛け合わせていく発想を持つことで、新しい職業としての可能性が見えてくるのではないか。そのためには、日本とは異なる文化・習慣・考え方をした場所に行ってみることや、そこで新しい視点を自分のものにすることの大切さについて教えていただきました。

平成29年度海外研修報告会

2017年12月12日(火)

本日、3時間目に平成29年度海外研修報告会が実施されました。本校で実施しているニュージーランド海外農業研修には、今年度は22名が2週間の研修、4名が3ヶ月間の短期留学生と参加しました。それぞれの代表者が現地での様子や学んだことなどについて全校生徒に報告しました。また、オランダ施設園芸見学研修や兵庫県若手地域農業リーダー育成研修(ブラジル研修)についても報告があり、国際理解への関心を深めるよい機会となりました。

造園科 ものづくり兵庫技能競技大会表彰式

2017年12月11日(月)

12月11日(月)に兵庫県看護協会会館において「ものづくり兵庫」の上位入賞者の表彰式が行われました。県農からは造園職種部門で、1G、2Gの2名の生徒がそれぞれ1位、2位と上位に入賞しました。表彰者全体での集合写真ののち、2Gの生徒が各職種の2位代表として職業能力開発協会の会長より賞状と盾を授与されました。 大会に向けての日々の努力が結ばれた結果となりました。

クリスマスフェスタ2017 加古川総合文化センター

2017年12月10日(日)

吹奏楽部「クリスマスコンサート」

サンタの帽子をかぶって、ロビーで演奏会を行いました。クリスマスの定番曲から今流行りの曲、懐かしい曲まで、聴きに来てくださった皆様が楽しめる演奏で、ロビーは大盛り上がりでした。お客様との距離もとても近く、間近で楽器をみたり、音楽に合わせて、小さなお子様も手拍子をしたり踊ったりと楽しんでくださり、吹奏楽を身近に感じていただけたと思います。



農業科「販売実習」

2,3年生12名が、野菜の販売実習を行いました。クリスマスコンサートに合わせての販売実習は5年目を迎え、例年お越し頂いているお客様も増え、早朝から準備した野菜が短い時間で完売しました。3年生はイベントでの最後の販売実習となり、いつも以上に大きな声を出し、笑顔でお客様に対応しました。「ひょうご安心ブランド」認証トマトを始め、多くのお客様に農業科の取り組みをPRできるとても良い機会となりました。


ご来場いただいた皆様ありがとうございました。