校章兵庫県立宝塚東高等学校
茶華道部


茶道 裏千家   華道 嵯峨御流

☆活動記録(昨年度 校外での活動。今年度も同様の行事を予定しています)
*宝塚市内県立高等学校4校合同茶会 参加 7月21日(土) 宝塚北高校
 茶会を通して、市内4校の茶道部が交流を深めました。
*裏千家 夏の学生茶会 参加 8月5日(日) 大阪・生國魂神社「玉秀庵」
 幼稚園児から大学生まで、学校で裏千家茶道を学ぶ者が集まる茶会に参加。
*中山台コミセンまつり茶会 11月10日(土) 中山台コミュニティーセンター
  センター1階で、宝塚西高と合同で茶会を開き、地域の方々に呈茶。
 *県高文連茶道部門阪神支部地区大会 参加 11月25日(日) 宝塚市勤労市民センター
  研修会 干菓子手作り体験  「州浜」「落雁」の2種類の干菓子を手作りしました。
  交流会 参加各高が日頃の活動状況を報告し、研修会の感想を述べ合って、交流しました。
 *観梅茶会 参加 3月10日(日) 尼崎市宮内公園
  尼崎の高等学校が中心となり、地域の方々に呈茶。満開の梅を見ながらの茶会で、風流を味わい ました。

☆校外の活動に参加して
  校内で行う茶会でも普段の稽古通りにはなかなか行かず、緊張の連続です。まして校外に出て  の茶会となると、緊張度は半端ではありません。しかし、だからこそ稽古を積み、平常心を保つ  ことの重要性を学ぶことができます。単に順番通りこなすのではなく、どんな場においても臨機  応変の対応ができ、おもてなしの心を当たり前に発揮できること、それを目指して、茶華道部員 には今後も精進してほしいと思います。

   ☆今後の意気込み
   茶道部にも、運動部の県大会のような、県の茶道研鑽会という、お点前の技やお客様をもてな   す心を磨く大変良い機会があります。かつては3年連続出場し、優秀賞も頂いていたのですが、 このところは、残念なことに、5人という出場人数を揃えられず、参加できていない状態です。 是非、研鑽会に参加できるように、部員を増やしたいと思っています。 忙しい日常にあって、ほっと一息つける作法室です。お抹茶とお菓子を頂けるうえに、お作法 も身につけられて、楽しくて和やか部活です。茶道・華道に興味のある方、入部しませんか?! 一緒に「和」の心を会得し、「おもてなしの心」を実践していきましょう。


活動内容


 今年度の活動内容と予定

  4月 新入生歓迎茶会
  6月 憧華祭 茶会  華道展示
  7月 夏の学生茶会参加(大阪) 
     市内四校合同茶会参加(県宝)
  8月 兵庫県高等学校文化連盟茶道部門阪神支部地区大会 
  10月 兵庫県高等学校文化連盟茶道部門研鑽会     
  11月 炉開き・中山コミュニティーセンター祭り茶会 
  12月 クリスマス・お正月のフラワーアレンジメント
  1月 初釜
  2月 卒業生歓送茶会
  3月 観梅茶会参加(尼崎)
   
 
  現在は2年生3人、1年生2人で毎週火曜日、作法室でお稽古に励んでいます。お茶は裏千家、華道は嵯峨御流の専門の先生に指導  していただいています。礼儀作法やお道具の扱いを一から教わり、日本の伝統文化の一端を体験し、身につけるように努めています。  校内だけでなく、校外へも積極的に出かけて、地域や他校との交流をはかり、茶道の精神、おもてなしの心を実践する機会を大切に  しています。 

活動風景-研鑽会に向けて 夏茶碗-朝顔 活動風景-研鑽会に向けて 活動風景-研鑽会に向けて 風炉-窯



昨年度の活動実績など