MENU----










・青雲へのE-mailは下記アドレスへどうぞ。 adress.jpg
・それぞれの情報(PDF・フラッシュ)をご覧いただくためには、Adobe ReaderやFLASH PLAYERが必要です。 お持ちでない方はこちらからダウンロードできます。

テストについて


テスト資格

 テストを受けるためには、レポートが期限内に合格しておくことと、定められた必要出席時間数分のスクーリングに出席しておくことが必要です。定期発送で送られるRS個人票を見て、自分のレポートやスクーリングの充足を確認し、不明な点はすぐに担任、またはレポート担当者に確認してください。

日程

 原則とし、前期テストは9月、後期テストは2月の第1週の日・月がテスト1日目、第2週の日・月がテスト2日目となります。テストが受験できるように、勤務等を調整しておいて下さい。(勤務先等への依頼文書が必要な場合は学級担任に申し出ること)

時間割

 テスト資格を得た場合は、学級担任が作成した時間割を郵送します。時間割に従って厳粛に受験してください。

 所定の日時に受験できない場合は、早めに学級担任に相談して下さい。次のような特別な事情があり、やむを得ないと認められる場合のみ、一定の範囲内で変更受験が許可されます。

(1)本人の病気・事故
(2)親族の慶弔
(3)就職・進学等の受験
(4)やむを得ない勤務上の都合
      
および、それらに準じた理由に限ります

 また、無断欠席は受験放棄とみなします。必ず考査当日の正午までに学校に電話連絡しなさい。

再テスト

 テストの結果、合格点に満たない場合は、その科目について1回だけ再テストを受けることができます。

受験の注意

(1)時間を守って入室し、着席
(2)試験開始10分以降入室禁止。途中退室禁止
(3)不正行為やそれとまぎらわしい行為は厳禁
(4)レポート、学習書などは机の中には入れない
(5)携帯電話やPHSは、テスト中は電源を切ってかばんの中へ
(6)携帯電話やPHSを、時計や計算機としての使用は禁止
(7)試験監督の指示には必ず従うこと
(8)不正行為のあった場合、その科目を0点とする
(9)自習室は、青雲本館4階「音楽室」