HOME > いじめ防止基本方針

兵庫県立伊丹高等学校 いじめ防止基本方針

いじめ防止基本方針について

 本校では、学校生活において、お互いが安心で気持よく生活が送れるよう生徒一人一人が責任と思いやりのある集団を目指して自主的に活動しています。
 常にPTA・同窓会・学校評議員の支援・協力を得て風通しのよい開かれた学校への取り組みに努めています。
 このたび、「兵庫県立伊丹高等学校いじめ防止基本方針」を定め、いじめに関してより一層、未然防止に努めるとともに、指導体制を明記し、いじめに対する基本方針をお知らせします。

生徒総会における生徒会長のことば

 県立伊丹高校の『いじめ防止基本方針』は、いじめの防止、早期発見、対処法を定めたものです。他校のものとの最大の違いは、生徒や先生、保護者だけではなく、地域やOB・OGの先輩方など、より多くの人たちに見守っていただく仕組みが出来ているところです。 いじめとは実際のところ、どこにでも起こりえるものだと考えています。私たちの学校でもいじめはあるかも知れませんし、同様にいじめを止められない人たちもいるかも知れません。私たちはそのような人たちが勇気を持ち、意識を変えていくために何が出来るか、具体的に考え、実行していこうと思います。そしていつか、いじめが起きても自分たちで力を出し合って解決できるような学校にしていきたいと考えています。