HOME > 在校生の皆さんへ

在校生の皆さんへ

考査中の気象警報発令時の措置について、当ページ記載内容に一部間違いがあったので、「県高手帳」34ページの通りに修正しました(H29.7.4)

 

お問い合わせの多い内容を掲載しました

諸会費等の納入額と振替日

気象警報発令時《定期考査中以外》

  • 平常授業日の午前6時30分現在、伊丹市に「大雨・洪水・暴風・大雪」のいずれか一つでも気象警報が発令されている場合 ⇒ 午前中休校となるので自宅待機(午後に授業等がない場合はこの時点で臨時休校)
  • 午前10時現在も警報が継続 ⇒ 終日休校となる
  • 午前10時現在で警報が解除 ⇒ 5・6時間目の授業を行う(午後1時20分からショートホームルームを行う)
★伊丹市以外に居住している生徒の場合
  • 平常授業日の午前6時30分現在、伊丹市には警報はないが、自分の住んでいる市町に「大雨・洪水・暴風・大雪」のいずれか一つでも気象警報が発令されている場合 ⇒ 午前中自宅待機(公認欠席扱い)
  • 午前10時現在も警報が継続 ⇒ 終日自宅待機(公認欠席扱い)
  • 午前10時現在で警報が解除 ⇒ 5時間目の授業から登校

気象警報発令時《定期考査中》

  • 定期考査日の午前6時30分現在、伊丹市に「大雨・洪水・暴風・大雪」のいずれか一つでも気象警報が発令されている場合 ⇒ 臨時休校
★伊丹市以外に居住している生徒の場合
  • 平常授業日の午前6時30分現在、伊丹市には警報はないが、自分の住んでいる市町に「大雨・洪水・暴風・大雪」のいずれか一つでも気象警報が発令されている場合 ⇒ 自宅待機(公認欠席扱い)
  • 臨時休業になった日の考査は、考査期間最終日の翌日に実施します。

各種証明書

証明書の種類 交付
通学証明書 電車・バスの通学定期券を購入するため、通学証明書が必要な場合は事務室で申し込んでください。
次回購入からは生徒証を交通機関に提示すれば通学定期券が購入できます。
ただし、年度を越えて使用する場合は再度通学証明書が必要です。
翌日
在学証明書 事務室で「在学証明書交付願」に必要事項を記入し、申し込んでください。 翌日
卒業見込証明書 事務室で「卒業見込証明書交付願」に必要事項を記入し、申し込んでください。 翌日
学校学生生徒
旅客運賃割引証
(学割)
職員室にある「旅行届・学割証発行願」に必要事項を記入し、保護者の承諾を得て、担任に申し込んでください。 数日かかる
場合あり
インフルエンザ等 こちらから登校証明書をダウンロード、A4判に印刷し、医師が記入・押印したものを登校時に本校に提出してください。