トピックス

平成29年12月 ブロッコリーの収穫
      


1歳児クラスの子どもたちが、畑でブロッコリーの収穫をしました。
何を作って食べるのかな?食べるのが楽しみです。


平成29年11月 学校公開デー
      


ご家族だけでなく、保健、医療、福祉、教育など様々な分野の方々に保育を
公開しました。たくさんの方に見守られながら、子どもたちは保育にはりきって
参加していました。


平成29年11月 どんぐり遊び
      


1歳児学級でどんぐり遊びをしました。
たくさんのどんぐりをボウルやコップに入れたり、ばらまいたりして
楽しみました!


平成29年11月 親子でうどん作り
      


3歳児学級では、親子でうどん作りをしました。こねたり、のばしたり、
頑張って作りました。できあがったうどんは親子でいただきました。
手作りうどんの味は格別でした。


平成29年11月 お化け屋敷
      


5歳児学級の教室がお化け屋敷になりました。昨年はお客として、少し怖い思いを
したけど、今年は自分たちがお化けになるということで、とても張り切っていました。
小さい年齢の子どもには優しくしてくれて、素敵なお化けさん達でした!


平成29年10月 冬野菜の種まき
      


冬野菜の種をまきました。
芽が出てくるかな?どんな野菜ができるのかな?
収穫が楽しみです。


平成29年10月 避難訓練
      


火災を想定した避難訓練を行いました。
パトライトと音の合図で外に避難した後、煙体験もしました。
みんな「おはしも」(押さない、走らない、しゃべらない、戻らない)
の約束を守って上手に避難していました。  


平成29年10月 保護者研修
      


笑顔を届ける大道芸人の方が来てくれました。
面白いパフォーマンスに子どもたちは大興奮。子どもたちは大喜びでした。   


平成29年10月 秋の遠足
      


1歳児から5歳児の子どもたち全員で六甲山牧場へ行きました。
天気も良く、自然の中で動物たちとたくさん触れ合うことができました。
とても楽しい一日になりました。


平成29年10月 やっとこ
      


4歳児学級では「やっとこ」を作りました。
遊びながら、バランス感覚も鍛えられますね。
秋は体をしっかり動かしていきましょう!


平成29年9月 つくしんぼ教室
      


0歳児の難聴のお子さんと保護者の方を対象にした教室で月に1回程度実施しています。
子どもたちは、お母さんと一緒にふれあい遊びや音遊び、絵本などを楽しみました。


平成29年9月 虫捕り
      


保育相談部のみんなで河川敷に虫捕りに行きました。
今日はお父さんと一緒にバッタ、ちょうちょ、トンボを追いかけて、
秋晴れの一日を満喫しました。


平成29年9月 カラフルしゃぼん玉
      


色々な色のしゃぼん玉液を使ってしゃぼん玉遊びをしました。
色のついたしゃぼん玉が真っ白な紙に落ちると、とても綺麗な模様に・・・
子どもたちはしゃぼん玉でアートを楽しみました。


平成29年9月 冬野菜の苗植え
      


ブロッコリー、白菜、ねぎ等、冬野菜の苗を植えました。
水やり等、お世話をしながら野菜の成長を見守っていきます。
収穫が楽しみです。


平成29年9月 ぽっぽクラブ(4回目)
      


第4回目の『ぽっぽクラブ』を行いました。『ぽっぽクラブ』は、教育相談を
利用している0~2歳児とその保護者の方への支援の充実を図るため、
保育相談部在籍児とその保護者と一緒に遊んだり、情報交換をしたりする
交流の場です。
お母さんと一緒にふれあい遊び、絵本の読み聞かせ、プレイルームでの
サーキットなどを楽しみました。子どもたちは元気いっぱいに体を動かしていました。


平成29年9月 おだんご作り
      


3歳児学級でクッキングをしました。
粉に水を入れて、コネコネして、茹でて、きな粉をかけて ・・・
自分で作ると味も格別ですね。


平成29年9月 水遊び
      


3歳児学級の子どもたちがベランダで水遊びをしました。
朝夕は涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑い日もあります。
じょうろや手作りのおもちゃで遊び、大喜びでした。


平成29年9月 ボールで遊ぼう
      


4歳児学級の子どもたちがボール遊びをしました。
ボールを受けたり、相手にボールを投げたりして遊びました。


平成29年9月 新聞で遊ぼう
      


3歳児学級の子どもたちが新聞あそびをしました。
自分たちがちぎった新聞を集めて投げ上げたり、新聞の中に隠れたり。
子どもたちは大喜びで遊びました。


平成29年9月 シャボン玉&砂遊び
      


2歳児学級ではシャボン玉と砂遊びをしました。
ハンガーの針金を曲げ、毛糸を巻いた手作りの道具を軽く振ると大きなシャボン玉が
でき、子ども達は大喜びでした。


平成29年9月 朝のあつまり
      


2学期が始まり、幼稚部の朝のあつまりが行われました。
校長先生のお話の後、9月の行事についてお話しを聞き、今月の歌を歌いました。


平成29年7月 5歳児クラスの活動
       「レクリエーション(水爆弾ぶつけっこゲーム)の様子」


5歳児クラスの子どもたちが、お買い物に行ってクッキングをしたり、きもだめしや
レクレーションをしたりして楽しい時間を過ごしました。


平成29年7月 シャボン玉で遊ぼう



4歳児クラス(ゆり組)の子どもたちがシャボン玉をして遊びました。大きなシャボン玉
ができて楽しかったね。


平成29年7月 「ぽっぽクラブ」



こばとふれあい広場『ぽっぽクラブ』の3回目はみんなで巨大シャボン玉作りを
してからプールに入って遊びました。


平成29年6月 5月・6月の「ぽっぽ くらぶ」

今年度より月1回、こばとふれあい広場『ぽっぽ くらぶ』 を
始めました。『ぽっぽ くらぶ』は、教育相談を利用している0~2歳児と
その保護者の方への支援の充実を図るため、保育相談部在籍児と
その保護者と一緒に遊んだり、情報交換をしたりなどする交流の場です。

            「つぎは なにかな~?」


         「ママのおひざで ぎゅぎゅぎゅ~」


         「ざっくざっく、何をつくろうかな?」


                「絵本をよむよ」


天候や活動内容に合わせて、教室やプレイルーム、中庭で、ママや
お友だちと一緒に遊びました。2歳児のお兄ちゃんたちの動きに
0、1歳児のお友だちもつられて、笑顔いっぱいダイナミックな遊びも
楽しみました。


平成29年6月 「なかよし運動会」

本校グランドにて、なかよし運動会が行われました。
とてもいい天気で気持ちの良い日となりました。

幼稚部の子どもたちはリレーやかけっこ、玉入れやダンスをしました。
「赤と白、どっちが勝つかな?」
リレーではバトンを上手につないで、一生懸命走りましたね。
玉入れも必死になってかごをめがけて投げていましたね。





保育相談部の子どもたちは、保護者と一緒に、ダンボールで作ったお馬に
乗って登場し、悪代官を刀でやっつけました。
最後はダンスを踊って楽しみました。



年長のきく組さんはドラえもんになって組体操や長縄などを披露して
くれました。とてもかっこよかったです。



今年も、大玉ころがしやスプーンリレーなどを実施しました。
お父さんやお母さん、お兄ちゃんやお姉ちゃん、卒業生など
たくさんの方々に参加してもらい、会場は笑顔と歓声で大盛り上がりでした。





平成29年5月 「幼稚部 朝の歌」

毎朝9時20分からの10分間、幼稚部合同の「朝の歌」があります。

内容は、幼稚部で毎月1曲選ぶ「今月の歌」や季節の歌、手遊び歌、ダンス、
子どもがリクエストする歌等です。

子ども達はみんな歌が大好き! 短い時間ですが、朝から大きな声を出して歌うと
体もシャキッとします。








平成29年5月 「たまねぎの収穫」

本校では、幼児が自然と触れ合う体験を大切にしています。
中庭に咲く花を摘んだり、虫捕りをしたりと、自然豊かな素晴らしい環境の下で
子どもたちが生き生きと活動しています。

5月になり、「こばと農園」で育てていたたまねぎが収穫の時期を迎えました。





さっそく、2歳児学級と4歳児学級の子どもたちが、たまねぎを抜きにやってきました!

「どっこいしょ! うわぁ、大きいね」




      皮をむいて         スライスして      味見もしました!


自分で収穫したたまねぎの味は格別です。
新たまは辛くないみたいです。


子どもたちは夏野菜も自分たちの手で植えました。
ナスやきゅうりが順調に育っています。



登下校の時に、畑に寄って、野菜の成長を観察して、
お母さんや友達とたくさん お話して欲しいと思います。


平成29年5月 「たけのこの皮むき」

幼稚部(きく組)の幼児が、たけのこの皮むきを体験しました。





本校では、食育の一環として、給食で使う食材に触れる機会を設けています。
調理員さんの協力あっての取り組みです。

子ども達は食べることが大好きなので、積極的に楽しんで参加していました。


「調理員さん、あとはお願いしまーす!」




給食の時、子ども達は隣に座った先生に、「私が皮をむいたんだよ」と
嬉しそうに 報告していました。

会話がはずむ食事も大事な食育の1つです。


平成29年4月25日(火)「春の遠足」

保育相談部(1・2歳児クラス)と幼稚部(3・4・5歳児クラス)の
みんなで王子動物園に遠足に行きました。



とてもいい天気で気持ちよかったですね。
動物たちも気持ちよさそうでした。
きく組(年長組)さんはお母さんたちと離れての
活動でしたが、先生達と一緒に最後まで
しっかり歩いて楽しく動物を見てまわりました。



他のクラスのお友だちは、お母さんと一緒に動物たちを
たくさん見ましたね。楽しかったね。





お昼はみんなで「いただきまーす」 お弁当を食べました。
おやつも持っていって、みんなで仲良く食べました。



大きな動物たちに、大興奮の子どもたちでした。
天気がよく、とても楽しい遠足になりました。


平成29年3月8日(水)「幼稚部お別れ会」

幼稚部のお別れ会が行われました。
ゆり組(年中児)の子どもたちが司会をしてくれました。
司会のことばを覚えて、上手に進行してくれましたね。



最初に、ばら組(年少児)、ゆり組(年中児)とお別れするきく組(年長児)との
間で、プレゼントの交換をしました。



その後、きく組の子どもたちが自分の得意なことを披露しました。
鉄棒、ピアニカ演奏、跳び箱などです。
とても上手にいきいきと発表する姿に、子どもたちやお母さんたちから
大きな拍手と歓声がありました。



先生たちの出し物(劇)のあとは、自分たちのクラス旗を下の学年の
お友だちに渡しました。もうすぐ1つ上のお兄ちゃん、お姉ちゃんになりますね。
そして寂しいですが、きく組さんともお別れです・・・。


平成29年2月3日(金)「豆まき」

節分の日ということで、豆まきをしました。
先生が大鬼をし、年長クラス(きく組)の子どもたちが子鬼になって
年少クラス(ばら組)や年中(ゆり組)クラスに行きました。



子どもたちは泣きながらも、
「鬼はそと!ふくはうち!」と叫びながら
必死に鬼に豆を投げていました。



さすが年長クラスの子鬼です。年少クラスのお友だちには
少し優しくするなど、力の加減も上手にしてくれました。



記念写真を撮った後、今度は、お母さんたちに鬼になってもらいました。
中庭に出て、お母さんたち(鬼)を追いかけながら、豆まきを楽しみました。



「ママの鬼をやっつけろー!」
遠慮することなく、豆をぶつけて盛り上がりました。
とてもいい思い出ができました。


平成29年1月23日(月)「マラソン大会(さくら保育園との交流)」

年長組(きく組)はマラソン大会を行いました。
毎年恒例で、月に一度交流しているさくら保育園のお友だちも
一緒に走り、競走しました。
武庫川の河川敷を走ります。



太陽は少し顔を見せていましたが、雪がちらつく寒い日でした。
でも、寒さに負けず最後まで一生懸命走りました。
途中しんどくて歩きかけていた本校幼児に、さくら保育園の園児が
声をかけ、少しの間、手をつないで走る場面も見られました。



マラソンが終わった後はプレイルームにて、
表彰式を行い、本校校長よりメダルや表彰状が手渡されました。
その後はプレイルームでお互いの学校・園の歌を披露しあったり、
一緒にダンスを踊ったりして楽しい時間を過ごしました。




平成29年1月17日(火)「地震避難訓練」

地震避難訓練を行いました。
避難指示を受けて、保護者と一緒に運動場へ避難しました。
みんな、「おはしも」の約束を守って静かにスムーズに避難することができました。



運動場に避難したあとは、プレイルームで大型テレビに映しだされた
映像などを見ながら先生のお話を聞きました。



お話の後はみんなで給食を食べました。
今日の給食は「炊き出し給食」です。
一列に並んで食べ物をもらい、皆で集まって仲良く食べました。
いつもとは違うプレイルームでの給食でしたが、美味しく頂きました。




平成28年12月16日(金)「クリスマス会」

この日は、クリスマス会が行われました。
まずは自分たちが作ったクリスマス飾りをツリーに飾ります。
先生やお母さんにだっこしてもらい、高いところにも飾りましたね。



みんなで飾りをつけた後は、さっそくイルミネーションの点灯です。
ピカピカピカと、光り、とっても綺麗でした。
点灯後、「お~」という歓声がわきおこりました。



その後は、先生たちの劇です。会場で見ていた子どもたちも、
保護者の皆さんも楽しんでもらえたと思います。



最後に、子どもたちはサンタさんからクリスマスプレゼントを
もらいました。大喜びの子どもたちでした。
クリスマスの夜、またサンタさんが来てくれるといいですね。


平成28年11月1日(火)「校外学習」

保育相談部(1歳児学級・2歳児学級)が宝塚市にある
末広中央公園に校外学習に行ってきました。

公園にはたくさんのどんぐりが落ちていて、どんぐり拾いを
楽しみました。





どんぐり拾いの後は、大型遊具の滑り台やトンネルで遊び、
大喜びでした。
芝生広場でお弁当を食べたのも良い経験となりました。




平成28年10月23日(日)「こばと秋まつり」

10月23日は、子どもたちが楽しみにしていた「こばと秋まつり」でした。
オープニングは5歳児学級の子どもたちによる和太鼓演奏!



途中からは、3歳児・4歳児学級の幼児がおみこしを担いで登場しました。
太鼓に合わせて、「わっしょい!わっしょい!」
と中庭を元気に練り歩きました。



続いて、「交流・体験チャレンジ事業」で交流している
県立宝塚高等学校のダンス部の生徒さんによるかっこいいダンス。



出し物の後、「エビカニクス」を本校幼児と一緒に踊ってくれました。
高校生のお姉さんと一緒に踊れて、みんな楽しそうでした。



開会式が終わった後は、ゲームの店・食べ物の店がオープンし、
家族でゆっくりと楽しみました。
スーパーボールすくい、一円玉落とし、宝つり、輪投げ、的当て等、
楽しいゲームばかりであっという間に時間が過ぎてしまいました。
カレーも人気でした!






平成28年10月18日(火)「秋の遠足(六甲山牧場)」

保育相談部(1歳児学級・2歳児学級)が
六甲山牧場に遠足に行きました。
ここは動物と触れ合うことができ、子どもたちも
大好きな場所なので、毎年秋に訪れています。

羊の大きさに圧倒されて、泣いてしまう子や、
ヤギのエサを買って手に持った瞬間に羊に食べられてしまい、
びっくりして泣いてしまう子もいましたが、しばらくすると
みんな慣れて、撫でることができるようになりました。







真ん中にある橋を一列に並んで歩く羊さん。



子どもたちは不思議そうにじーっと見ていましたよ。

お弁当も羊さんの横で食べましたね。
やっぱり外で食べると美味しいね。




平成28年9月27日(月)「交通安全教室」

この日は、西宮交通安全指導協会の指導員さんに、
交通安全の大切さを教えてもらいました。

チャイルドシートやジュニアシートを使わずに車に乗ってぶつかったら・・・
「いたたた!!」大変!!



でも、ベルトをカチンとつけていたら
大丈夫!



子どもたちは、車に乗せたお人形をじっと見ていました。
車に乗るときに、チャイルドシートを使い、
ベルトをしっかりとつける大切さを教えてもらいました。

次に、道路の歩き方と、横断歩道のわたり方、信号の見方を
楽しい劇を通して教えてもらいました。
クイズには、「だめー」「ばつ!!」「まるー」と元気に答えていました。



最後に、順番に親子で横断歩道をわたる練習をしました。
劇で教えてもらったことを生かして、横断歩道をわたることができました。


平成28年9月7日(水)「秋の遠足(ぶどう狩り」

幼稚部はこの日、秋の遠足で神戸市のぶどう園へぶどう狩りに行きました。
大きなぶどうのふさの根元を頑張ってはさみで切りました。



とったぶどうをその場で食べます。
「おいし~い。」 あっ・・・白いユニホームがこんなことに・・・



でも、お父さんやお母さんといっしょに、外で食べるぶどうは格別です。
ぶどう狩りを楽しんだあとは、むしとりをして遊びました。
とても楽しい遠足になりました。


平成28年7月7・8日(木・金)「お泊り保育」

きく組(年長組)はこの日、お泊り保育を行いました。
この日は、いつもそばにいる保護者と離れて学校に泊まります。
昼間は近くのスーパーで買い物をしてクッキングをしたり、
先生たちとレクレーション(水爆弾ゲーム、巨大シャボン玉、水鉄砲)を
したりして遊びました。


        ( 中庭での 水鉄砲 あそび )

夜は自分たちの作ったカレーライスとデザートを先生たちと一緒に
食べました。その後は「お楽しみ七夕会」をしました。
夜の学校で、パネルシアターやゲーム、歌をうたって
友だちや先生たちと楽しみました。


(すぐそばに魚が泳いでいるような迫力あるパネルシアター)

さすがきく組さん。身の回りのことを自分でしっかりできましたね。
そして、保護者が居なくても、学校に泊まれました!
友だちや先生といっぱい遊んで、楽しい思い出ができましたね。


平成28年6月28日(火)「保健師対象研修・連携会」

相談センター部では、年2回、阪神とその周辺地域の保健センターの
保健師の方々を対象に、聴覚障害児の早期の気づき、早期の支援を
目的に研修及び連携会を行っています。
内容は学校概要説明、保育参観、聞こえや難聴児の支援、聴覚スクリーニングの
方法についての研修、情報交換等です。参加者は3つの市から5名、多くは
4月から保健師になられた乳幼児健診を担当されている方々でした。



本会が聴覚障害児とその保護者へのさらなる支援の充実に繋がっていくよう、
今後連携を深めていきたいと考えています。
次回は10月27日を予定しています。既に各保健センターに申し込み書を
送付しておりますので、ご参加の方はお申し込みください。〔〆切10月21日〕


平成28年6月27日(月)「歯科保健指導」

西宮市の歯科保健指導事業を活用して、幼稚部の子どもたちが
歯に関するお話を聞きました。
虫歯の怖さ、歯磨きの大切さを勉強して・・・・



その後、お母さんと一緒に歯磨きの練習をしました。



仕上げ磨きは12歳まで必要だそうです。
虫歯のない元気な歯を保てるように、正しい歯磨きと仕上げを
がんばっていきましょう!


平成28年6月13日(月)「舞子高校 防災教育交流」 

今日は、舞子高校のお兄さんお姉さんが
防災について教えに来てくれました。
劇を通して、地震が起きた時にどうすればよいか、教えてもらいました。



子どもたちも劇の中に参加して、
津波が来る前に高いところに逃げました。
よく見て、逃げることができました!



みんなで、歌に合わせて防災体操もしました!
「もしも 地震がおきたなら、慌てず落ち着き動きましょう
 両手で頭を守ったら みんなで一緒に 集まろう」
身体を動かしながら学習できました。



舞子高校のみなさんありがとうございました!


平成28年6月12日(日)「保護者研修会」 「聴覚障害児教育研修会」

筑波大学の松本末男先生をお招きし、
「自立に向けた幼児期の子育てのあり方」というテーマで、
保護者研修会を開きました。
44名のお父さん、お母さんが参加されました。

午後からは、本校職員、阪神地域の難聴学級の先生を対象とし、
聴覚障害児教育研修会を行いました。
テーマは「学齢期における難聴児の理解と具体的な支援のあり方」です。



松本先生より、子どもの生活力、読み書きの力、手話から書き言葉など
幼稚部、小学部の子どもたちに必要なことを教えていただきました。


平成28年6月10日(金) 「さくら保育園との交流」

今日は、5歳児クラスがさくら保育園と交流をしました。
今年度2回目の交流です。
手話を使った歌「にじ」と「せかいじゅうの子どもたちが」を、
みんなで楽しく歌いました。
運動会ごっこでは、リレーと玉入れをしました。
力いっぱい走ってバトンをつなぎました。
赤も白もたくさん玉を入れることができました!



お弁当を食べたあとは、
中庭で、遊具、野球、サッカー、砂場などで遊びました!
仲良く手をつないで「なにしてあそぶ?」とお話し中。



最後は1人ひとりハイタッチ!
次は7月、さくら保育園のみなさんと会えることが楽しみです。


平成28年6月6日(月) 「夏野菜の収穫」

こばと農園では、夏野菜が収穫の時期を迎えています。
きゅうり、なす、ピーマン等、自分たちで苗を植えた野菜が
大きく育って喜びもひとしおです。



2歳児クラスのお子さんは、収穫したことが嬉しくてナスを
枕元に置いて寝たそうですよ。
苗に水をやったり、いろんな虫を観察したり・・・・

自然に触れて子どもたちの目も生き生きしています。


 

平成28年5月29日(日) 「なかよし運動会」

なかよし運動会が行われました。
天気が心配されていましたが、雨が降ることもなく、
よいコンディションで行うことができました。
リレーや玉入れ、ダンスなど、みんな頑張りましたね!!
とても楽しそうにしている姿が印象的でした。



きく組(年長)さんは、忍者になってバンブーダンスや
竹馬などを披露してくれました。
とってもかっこよく、素晴らしかったです。


 
今年度は新たに保護者演技「スプーンリレー」などを行い、
盛り上がりました。


平成28年1月25日(月) 「きく組マラソン大会」

きく組(年長クラス)と宝塚さくら保育園のライオン組(年長クラス)さんとの
交流でマラソン大会が行われました。
この日は天気にも恵まれました。
まずは準備体操をしました。



準備体操の後は武庫川の河川敷を走ります。
今まで学校でマラソンの練習をしてきました。
「頑張って~!!」


 
保護者が旗を振って応援しています。
そんな中、みんな最後まで頑張って走りましたね。
 


終了後は表彰式です。
こばと(本校)のお友だちは、残念ながら3位までの入賞とはなりませんでしたが
メダルをもらいました。
みんなよく頑張りました!!



最後はみんなで歌を歌ったり、ダンスをしたりして交流を楽しみました。
 


平成28年1月19日(火) 「もちつき」

みんなが楽しみにしていた「もちつき」の日です。
まずは校長先生が力強くもちをつきます。
子どもたちはもちをつくのを楽しみに、先生がつくのを見ていました。



さあ、次は子どもたちの番です。
「ぺったん、ぺったん」
楽しくつけましたね。





もちをついたあとは、お楽しみの給食です。
さっき皆でついたおもちをいただきます!!
「おぞうに」と「きなこ、あんこのおもち」を食べました。
とっても美味しかったですね。



平成28年1月15日(金) 「地震・津波避難訓練」

震度4以上の大きな地震がきたことを想定して避難訓練を行いました。
まずは運動場に避難しました。年長(きく組)、年中(ゆり組)の子どもたちは
子どもデー(子どものみの保育)を想定して、先生と子どもたちだけで
避難しました。



運動場に逃げた後は、津波がくることを想定して道路を歩いて
高い所(隣の施設の屋上)に逃げました。





みんな落ち着いて上手に避難できました。
その後は学校に戻り、地震や津波のビデオを見たり、お話を聞きました。
そして、この日は特別な「たきだし給食」です。
給食室ではなく、プレイルームで食事をしました。
みんな並んで、おにぎりやみそ汁をもらいました。
いつもと違う給食でしたがみんなで味わって食べました。





平成27年12月18日(金) 「クリスマス会」

この日はこばとのクリスマス会が行なわれました。
みんなプレゼントをもらえるかもしれないと、わくわくしていました。
まずは、みんなで自分たちが作ったかざりをツリーに飾りつけます。



5歳児クラスの合奏の発表もありました。
ピアニカの演奏や、太鼓、タンバリン、鈴、ウッドブロック、シンバルなどを使った
合奏がありましたね。さすが年長さんというところを見せてくれました。



先生たちの劇も行われました。
子どもたちは「あ、○○先生だ!!」などと言いながら楽しんでみていました。



最後にサンタクロースの登場です。劇が終わってすぐに、
中庭(外)から手を振ってやってきました。
劇に出てきたサンタクロースとは違います。
「あ、サンタさんだ!!」みんな大喜びでしたね!!



サンタさんからひとりひとり、手渡しでプレゼントをもらいました。
とっても嬉しかったね。



今年もとても楽しいクリスマス会になりました。

平成27年11月20日(金) 「舞子高校との防災教育」

舞子高校の生徒が子どもたちに防災の授業に来てくれました。
まずは子どもたちと遊んで仲良くなりましたね。いすとりゲームをしました。
高校生のお兄さん、お姉さんにいすになってもらいました。生徒と
触れ合いながら、楽しい時間を過ごせましたね。



仲良くなったあとは防災の授業を受けました。
生徒たちが、地震が起きたときにはどうすれば良いのか、
劇を通して一生懸命伝えてくれました。
地震が起きたときには、津波がくるかもしれないので
高いところへ逃げることなど、よく分かりましたね。



子どもたちも劇の中に入って、体験させてもらいましたね。津波が来て
高いところに逃げました。



確認のために、○×クイズもしてくれました。
地震が起きたとき、津波がきたとき、どうすればよいのか、体を動かしながら
学習することができました。
舞子高校の皆さん、ありがとうございました。



平成27年11月19日(木) 「おばけやしき」

この日は5歳児クラスの子どもたちが、手作りのおばけの衣装をみにまとい
おばけやしきを開きました。
1歳児クラス~4歳児クラスの子どもたちや、先生たちはお客さんとして
おばけやしきに行きました。



真っ暗な中、懐中電灯で前を照らしながら・・・・
色々なおばけがみんなに襲いかかり・・・



  



おばけやしきの中で泣いてしまった子・・・
泣き叫んでなかなかおばけやしきに入れない子・・・
まったく平気で楽しんでいる子・・・
最初は怖いと言っていた子も中に入ったら楽しめたり・・・

おばけやしき、怖かったけど楽しめましたね。
きく組(5歳児クラス)さんありがとう!!

平成27年11月15日(日) 「学校公開デー」

学校公開デーにはたくさんの方々に来ていただきました。
ありがとうございました。
家族の方だけでなく、学校の先生方、保健・医療関係の方
福祉関係の方、手話サークルの方など様々な分野の方々に見て頂きました。



焼きいもやさんをしているクラスもありましたね。
来られたお客さんがさつまいもを買ってくれました。



音楽リズムの時間、ピアニカを演奏する姿も見ていただきました。



保育と並行して作品展も行い、ご家族だけでなく他のお客さまにも
見ていただきました。
お忙しい中、足を運んで来てくださり、アンケートにもご協力頂き
ありがとうございました。

 


平成27年10月22日(木) 「ちくわ講習会」

幼稚部の子ども達が、ちくわ作り体験をしました!
食育の一環として、食べ物について考えるための取り組みです。

ちくわを製造している会社の方が工場で実際に製造している様子を
ビデオで説明してくれました。
また、目の前で魚を3枚におろして見せてくれたり、すり身にしたりの
実演もありました。
ふだん、スーパーで切り身しか見たことのない子どもたちは興味津々で
見入っていました。




説明の後は、ちくわ作りです!
お母さんと一緒に竹の棒にすり身を巻いていきます。






準備ができたら、いよいよ焼きの工程
くるくると回りながら焼きあがる様子を目の前で見ることができました。




熱々のちくわを丸かじり!出来立てはおいしいね。




平成27年10月18日(日) 「秋まつり」

子どもたちが楽しみにしていた秋まつり!
天気にも恵まれて、最高のまつり日和となりました。

校長先生の挨拶




きく組(5歳児学級)の子ども達による和太鼓演奏




そして、ばら組(3歳児学級)、ゆり組(4歳児学級)による
おみこしの登場です!
わっしょい、わっしょい とかわいいみこしが中庭を練り歩きました。




県立宝塚高等学校のダンス部によるPOPなダンス!
お姉さんたちのかっこいいダンスに子どもたちも大喜びでした。




後半は、ダンス部の生徒さんに踊りを教えてもらい、一緒に踊りました。




開会式の後は、ゲームで遊んだり、だんご汁やお菓子を食べたりして、
たくさん遊びました。

卒業生もたくさん遊びに来てくれて、スーパーボールすくいや的あてゲーム
で盛り上がっていました。





平成27年10月8日(木) 「PTA研修(ふれあいバルーンアート)」

今年度のPTA研修は、
バルーンアーティストの「風船使いたけむぅー」さん
に来ていただきました!

風船があっという間に動物になったりする様子に子どもたちは
釘付けでしたよ。



後半は、親子で作品作りです。
10月ということで、ハロウィーンにちなんだお化けを作ることになりました。



自分で風船をふくらませるのはなかなか大変でしたが、お母さんに手伝って
もらいながら、それぞれ楽しんで取り組むことができました。





平成27年9月30日(水) 「さつまいもほり」

4歳児クラスのゆり組さんは、さつまいもほりをしました。
まずはつるをひっぱって取り除きます。
「よいしょ、よいしょ」



つるをひっぱるとさつまいももついて抜けました!!
大きいさつまいもあったかな?



あとは土の中に埋まっているさつまいもを探しました。
ほってもほっても・・・・
今年はあまりたくさんさつまいもが収穫できませんでした。
残念・・・・




平成27年9月24日(木) 「お団子作り」

2歳児くらすのすみれ組さんは、この日「中秋の名月」にちなんで
お月見の団子作りをしました。
粉をこねこねして、お団子を作りました。
まーるくなったかな?



おなべでぐつぐつゆでましたね。
熱いよ~気をつけてね~



できあがったお団子を皆で食べましたね。
きな粉をまぶして~美味しかったかな?




平成27年9月18日(金) 「アルテンハイム訪問」

学校からアルテンハイムまで歩いて行きました。
4歳児クラスと5歳児クラスの子どもたちが参加しましたね。
本校で踊っているダンスを披露したり、一緒に「つき」を歌ったり
して交流しました。



少し照れながらも一生懸命踊りを披露しましたね。



子どもたちの手作りペンダントを渡しました。
利用者さんからもペンダントをもらいました。素敵な
ペンダントをありがとうございました。



最後に施設を見学させていただきました。
お風呂の機械や部屋の装置なども実際に動かして
見せてくれ、子どもたちも大変喜んで見ていました。
ありがとうございました。

平成27年9月8日(火) 「秋の遠足(須磨水族園)」

長かった夏休みも終わり、2学期が始まりました。
早々に幼稚部全員で秋の遠足(須磨水族園)に行きました。晴れていたら
ぶどう狩りに行く予定でしたが、悪天候の為、須磨水族園に向かいました。
皆でバスに乗って出発です!保育相談部の先生たちに見送られて
「いってきま~す」





たくさんの魚を見れて楽しかったね。
エイやさめもいて迫力があったね。



イルカショーを見ることができるイルカライブ館でみんなでお弁当を食べましたね。
みんなで外で食べると美味しいね。



イルカのライブショーもゆっくり見れてとっても良かったですね。
ジャンプしたり、プレゼントを持って泳いだりとイルカさんとっても
賢かったですね。



お魚だけでなく、ラッコやペンギン、蛇などもいて、みんなよく見ていました。
水族園、とっても楽しかったね!!




平成27年7月9日(木)、7月10日(金) 「お泊り保育」

年長クラスのきく組さんはこの日はお泊り保育がありました。
色々な活動をしましたね。

夕食や次の日の朝食の材料を買いに行きました。
自分が任せられた食材をきちんと買えたかな?



食材は自分たちで料理しましたね。牛丼、みそ汁、デザートを作りましたね。
美味しい料理作ってね。



料理の後は、水爆弾を網で受ける、水爆弾キャッチゲームや
水爆弾ぶつけっこゲーム、シャボン玉、スーパーボールすくいを
したね。とっても楽しかったね。いっぱい水爆弾が体にあたって
びしょぬれになったけど、楽しかったね。






自分たちで作った夕食を食べた後は、夜のレクリエーションを
しましたね。歌って遊んでとってもいっぱい笑いました。
ブラックライトシアターのスイミーの劇も楽しんだね。



いっぱい友だちや先生と遊んでぐっすり眠れたかな?
おやすみなさい。



次の日は朝食を食べて、体操をしたり、お絵かきをしたりして
遊んだね。皆で作った旗を最後におろして、お泊り保育は
終了しました。
お父さんやお母さんから離れて泊まりました。
またひとつ、お兄ちゃん、お姉ちゃんになりましたね。



平成27年7月7日(火) 「七夕会」

年中クラスのゆり組さんは、この日七夕会を行いました。自分たちの
書いた短冊や、自分たちで作った七夕かざりをささに結びつけました。
上手に結べましたか?
結ぶのも上手になってきましたね。



大きなささです。立てると立派でしたね。



最後に「織姫」と「彦星」の話の劇あそびをしましたね。
神様や織姫、彦星の役になって遊んで、とっても楽しかったね。




平成27年6月25日(木) 「そうめん流し」

年少クラスのばら組さんは、プールの後に
そうめん流しを体験しました。
流れてくるそうめんをじーっと笑顔で待ち構えてましたね。



上手にお箸でそうめんをとれたかな?



そうめん流しをして食べるそうめんは一味違ったのでは
ないでしょうか?
美味しかったね。





平成27年6月25日(木) 「水あそび開始」

水遊びが始まりました。
みんなとっても楽しみにしていましたね。
今年度初めてのプールです。
まずは水になれましょう!!
周りを歩きます。「1、2」「1、2」



浮島に乗って嬉しそう!!



皆浮島は大好きだね!!



今年もプールをいっぱい楽しもうね。


平成27年6月17日(木) 「宝塚高校文化祭での和太鼓発表」

年長クラスのきく組さんは、宝塚高校文化祭の舞台に立ち、
和太鼓を発表しました。



運動会の時に取り組んだダンスも披露しました。
たくさんのお客さんを前に、どきどきしただろうけど、
頑張って発表できましたね。



高校生の生徒さんと交流もしましたね。
じゃんけん列車などのゲームをしたり、楽しい時間を
過ごすことができました。また素敵なおもちゃも頂きました。
宝塚高校の皆さん、ありがとうございました。




平成27年6月17日(木) 「親子クッキング(中華料理屋さんをしよう)」

年中クラスのお友だちは、この日親子で
クッキングをしました。中華料理屋さんになりきって
いましたね。



たまねぎ切ってたら・・・・「目が痛いよう・・・」
でも頑張って切りましたね。



切った野菜をお鍋に入れて、ラーメンのスープを作りました!!



餃子も作りました。餃子の皮に具を包んだね。
上手に包めたね~。



「いらっしゃいませ~」
たくさんの先生たちが食べに来てくれました。
店員さん役が終わったら、子どもたちも食べましたね。
とっても美味しかったです。




平成27年6月16日(水) 「火災避難訓練」

避難訓練が行われました。
給食室から火が出たという想定で行いました。
「おさない」「はしらない」「しゃべらない」「もどらない」
みんなしっかり守って避難できました。



今年は、はしご車がやってきました。屋上に取り残された
校長先生を救出するところを見せてもらいました。
はしご車の長いはしごに、みんな大喜び。
消防士さん、かっこよかったね。



煙体験もさせてもらいました。
とっても貴重な経験をさせてもらいました。
消防士さんたち、ありがとうございました。




平成27年5月31日(日) 「なかよし運動会」

雨が心配されていましたが、当日は天気にも恵まれ、
なかよし運動会が行われました。

4歳児、5歳児クラス、ダンスの後は「いちに、いちに!」
電車になって退場門へ駆け足です。



3歳児クラスのお友だちはママのところへ向かって
「よーい、どん!!」
かけっこをしたね。頑張って走ったね。



1歳児、2歳児クラス(保育相談部)もパパとも一緒にダンスをしたね。
楽しかったね~。



幼稚部(3、4、5歳児クラス)は玉入れもやりましたね。
「赤組頑張れ!」「白組頑張れ!」玉入れは赤組さんが強かったですね。どちらもよく頑張りました。



5歳児クラスの演技です。
大縄やダンス、最後のターフを持っての行進、どれも格好良かったです。
さすが、年長組さんでした。




平成27年5月21日(木) 「さつまいもの苗植え」

さつまいもの苗を植えに畑(こばと農園)に行きましたね。
敷地内にあるので、すぐに行けます。
優しい手つきで苗を植えたね。





最後はちゃんとじょうろで水やりをしました。
「大きなおいもができますように!」
収穫が楽しみだね。




平成27年5月15日(金) 「泥あそび」

4歳児学級の子どもたちは、泥あそびをしました。
暖かくなってきたので、水を使って遊びました。
補聴器や人工内耳をはずして遊びましたね。



ホースの水を浴びて、体中にたくさん泥をつけて、走り回って遊びました。
雨どいに水を流すのも、とても面白かったね。





平成27年5月14日(木) 「宝塚さくら保育園との交流(1回目)」

5歳児学級が宝塚さくら保育園との交流で武庫川の河川敷を歩いて
さくら保育園まで行きました。5歳児クラスになってはじめての交流です。



頑張って歩きましたね。
皆無事に到着できました。



今回は今年度最初だったので、まずは自己紹介をしました。
少しドキドキしたかな・・・?
自分の名前、しっかり伝えられたかな?
自己紹介した後は、オセロゲームなどの遊びをしました。
とっても楽しかったですね。
さくら保育園の皆さん今年度も1年間よろしくお願いします。




平成27年4月30日(木) 「校外学習」

4歳児学級が校外学習で近くのお店に買い物に行きました。
お目当ての品は・・・  「柏餅」 です。
こいのぼりは毎日、学校で見ていますが、やっぱり柏餅を食べないとね。


自分の財布からお金を出してお店の人に渡します。


おつりとレシートをもらうのも良い経験です。


平成27年4月23日(木) 「苗植え」

こばと農園にトマト・ナス等の夏野菜を植えました。





 収穫が楽しみですね。


平成27年4月21日(火) 「春の遠足」

神戸市の王子動物園に遠足に行きました。
園内ではクラス毎に事前に計画したコースを周って動物見学を楽しみました。


 アシカの水槽は大人気でした。


  キリンやパンダも大好き!


  そして・・・、お弁当タイムも楽しみの1つです。

春の遠足は毎年、王子動物園に行きますが、行く度に新しい発見があり、
子ども達にとって素晴らしい思い出がたくさんできる行事です。


平成27年4月20日(月) 「たけのこ・ふきの皮むき」

4歳児学級の子ども達が給食で使う「たけのこ」と「ふき」の皮むきに挑戦しました。





自分たちが頑張ってむいた「たけのこ」と「ふき」の料理が給食で出てくると、とても嬉しそうで、「これ、たけのこだよ!」と他のクラスの友達や先生達に教えてくれました。


平成27年4月17日(金) 「こいのぼりあげ」

4月から5月にかけて、毎日子ども達がこいのぼりを上げます。
この日は3歳児学級が担当でした。

大きなこいのぼりを皆で運び、ロープにくくって、引っ張ってポールの上まで上げます。
なかなかお家ではできない貴重な体験です。



上げた後は・・・・

特等席で泳ぐ姿を見て楽しむことができます。




平成27年4月9日(木) 「入学式」

平成27年度がスタートしました。

今年度は、保育相談部1歳児学級に2名、幼稚部3歳児学級に10名が入学しました。
また、2歳児学級には、在籍10名に加え、新しく2名入学して仲間が増えました!



幼稚部に入学した3歳児の子ども達は、今日からオレンジ色のユニフォームを着て
登校です。
ユニフォームを着ると、なんだか急にお兄ちゃん、お姉ちゃんになったように感じます。子どもたちも少し緊張している様子でした。
これからいろんな経験を通して日々成長していく姿を保護者と共に見守っていきたいと思います。


ページのトップへ戻る
こばとホームページへ