学校案内


 兵庫県立こばと聴覚特別支援学校は、聴覚に障害のある1歳児から5歳児までの幼児の早期教育を行っている学校です。
 本校では、親子関係を大切にしながら、保育やあそび、日常生活の指導を通して、心とことばを育てる教育を行っています。
 現在、補聴器や人工内耳を装用した子どもたちが30名あまり在籍しています。聴覚を活用して聴く力、話す力を育てる指導を中心に、個々のお子さんの発達や状態に応じて、手話や指文字なども取り入れて指導を行っています。
 幼稚部を卒業した子どもたちは、居住地の小学校の普通学級や難聴学級、県内の聴覚特別支援学校に就学しています。


幼児定員


保育相談部 (1歳児学級・2歳児学級)      ・・・ 21名

幼稚部 (3歳児学級・4歳児学級・5歳児学級)  ・・・ 42名


通学区域


兵庫県在住の方

阪神地域はもとより、三田市、丹波篠山、神戸、三木市等、遠くから通学しているお子さんもいます。詳しくは学校に直接お問い合わせください。


学校所在地


〒663-8001 兵庫県西宮市田近野町8-8


ページのトップへ戻る
こばとホームページへ