沿革


(年度)

昭和48年  聴覚障害児に対し早期教育を行うための聾学校を西宮市に
         設置する計画を決定

昭和49年  西宮市田近野町に校舎建築工事着工・竣工

昭和50年  兵庫県立こばと聾学校を開校

昭和51年  「どうぶつ広場」の整備を行う

昭和52年  第2次校地整備(運動場その他)工事完成
         自転車置き場、手洗い場設置

昭和53年  開校記念式典を行う

昭和54年  学校給食を開始する

昭和55年  文部省指定特殊教育教育課程研究校に指定(2年間)
         お泊まり保育(宿泊指導)を始める

昭和56年  集会室(プレイルーム)新築工事竣工

昭和57年  財団法人博報児童教育振興会より博報賞受賞
         文部大臣奨励賞受賞
         兵庫県特殊学校「体育」研究発表会を行う

昭和60年  幼稚園との集団交流始まる
         校庭に花壇設置
         兵庫県教育委員会指定「養護・訓練」研究会を行う

昭和61年  発声発語訓練装置開発研究の成果を発表する

昭和62年  武庫アルテンハイムとの交流始める

平成 元年  第23回全日本聾教育研究大会(兵庫大会)幼稚部授業研究会会場
         として指定公開授業を行う

平成 2年  平成2年度障害児就学啓発推進会議(主管校)

平成 3年  平成3、4年度兵庫県障害児教育方法開発研究校に指定される
         組み立て式プール購入
         ころころ山(築山)設置

平成 4年  兵庫県教育委員会指定「障害児教育方法開発」研究会を行う

平成 6年  創立20周年記念式典を行う
         兵庫県立宝塚高等学校との交流が始まる
         平成7年1月17日阪神・淡路大震災に見舞われ1週間休校
          全国の聾学校関係機関から救援や激励を受ける

平成 8年  宝塚さくら保育園との交流を始める

平成10年  動物広場にシーソー(うさぎ・オートバイ・クローバー)設置

平成11年  第15回「教育奨励賞」(時事通信社)を受賞する

平成12年  昇降機(エレベーター)新設工事竣工

平成13年  ホームページを開設
        「絵本ボランティアによる読み聞かせ」を始める

平成14年  亀の子ジャングル・アスレチック遊具(機関車)設置

平成15年  創立30周年記念式典(平成16年2月21日)を行う
        「創立30周年記念誌」を作成

平成16年  通路舗装工事(集会室前、駐車場入口、歩道)

平成17年  駐車場アスファルト舗装改修工事
        花壇整備工事(植樹帯ブロック設置、歩道アスファルトカラー舗装)

平成18年  受水槽新築工事

平成19年  兵庫県立こばと聴覚特別支援学校に校名変更される
        砂利敷きであった東側駐車場をアスファルトに舗装

平成21年  平成21年度就学啓発推進会議

平成22年  1・2階トイレ改修・電動式オーニング取替工事完成
        中庭に大型遊具(はんとう棒)設置

平成24年  アスファルト塗装工事完成
        「夏のつどい」の行事を「秋まつり」に変更

平成25年  小教室の床張替え工事

平成26年  第48回全日本聾教育研究会(兵庫大会)で
           保育相談部と幼稚部の指定公開授業を行う
        創立40周年記念式典(平成27年2月22日)を行う
        「創立40周年記念誌」を作成



ページのトップへ戻る
こばとホームページへ