ただいま浜高生、頑張ってます!

学校生活、地域の中で活躍する浜坂高校生の姿をお届けします。

ブログ一覧

新入生歓迎中庭コンサート


5月9日。毎年恒例のギターサークルによる新入生歓迎中庭コンサートが行われました。

3年生で結成されたバンド「six☆star」の演奏が始まると、多くの生徒たちは手拍子をしたり、
一緒に口ずさんだり、とても盛り上がっていました。

2018年5月15日


春季総合体育大会 壮行会

4月25日。春季総合体育大会、壮行会を行いました。
各運動部のキャプテンが、総体に向けての意気込みを発表しました。

校長先生から「あなたたちは浜坂高校の顔です。悔いのないよう全力で頑張ってください!」と熱いエールを送られ、やる気をみなぎらせた部員たちでした。



もう終わった部もありますが、総体の日程です。

   ・陸上部     5月12日(土)13日(日) 豊岡総合スポーツセンター築城競技場
   ・ソフトテニス部 5月3日(木)団体戦     神美台スポーツ公園 テニスコート
   ・サッカー部   5月13日(日)       豊岡総合高等学校グラウンド
   ・卓球部     5月23日(土)13日(日)  豊岡市立総合体育館
   ・野球部     5月12日(土)13日(日)  こうのとりスタジアム

応援、よろしくお願いします!

1年生 宿泊研修(2日目)

1年生宿泊研修の様子第2弾です。

2日目も快晴!朝食後はいよいよ鉢伏山登山!
宿舎スタッフの方の先導で、山頂まで登ります。

日差しがきつい日でしたが、みんな元気!元気!



がんばりました。山頂でクラス写真!

下山後は飯ごう炊さんです。班で協力してカレーライスを作ります。


薪をくべ、かまどの管理。


みんなで作ったカレーは格別!おかわりをたくさんしていました。

食べ終わると片づけです。宿舎の青い鳥では、使った道具はピカピカにして返すのがルール。
スタッフの方の厳しいチェックを通過するまで洗います。

真っ黒の鍋は、泥と手でピカピカになるまで磨きます。なかなかOKがもらえず何度も洗い直し。
すべての道具が返却できた時、生徒の顔が晴々していました。


2日間の研修を通して、挨拶、時間厳守、規律の順守など個人としても団体としても大きく成長することができました。今後の学校生活につなげていってほしいですね。


2,3年生 バス遠足

4月20日金曜日。2年生と3年生はバス遠足でした。

3年生は、京都嵐山へ。
到着後、班別で嵐山を散策しました。


3年生全員ででかけることはこれが最後。よい思い出ができました。




2年生は一路倉敷美観地区へ。


日本で初めての西洋美術館である大原美術館などを見学し、班別自由行動を楽しみました。

よいお天気に恵まれ、両学年とも楽しい1日となりました。

1年生 宿泊研修(1日目)

4月19日、20日。1泊2日で養父市鉢伏高原に宿泊研修に行ってきました。

この日はとてもよい天気。いいスタートが切れそうです。


到着後、入所式を終え,すぐに体育館で集団行動の訓練です。全員で息をそろえ行進します。

午後からは、4グループに分かれての訓練。「右向け、右!」「回れ右!」など大きな声が響き渡り、全員きびきび行動していました。最後は各グループで訓練の成果を発表しました。

この訓練が功を奏し、このあとの校歌練習でも、大きな声で歌えていました。


入浴、夕食の後は、学習時間。英語と数学のプリントをもくもくとやりました。

これで1日目終了。
2日目の様子は後ほど。

新入生歓迎!

4月13日。毎年恒例の吹奏楽部による新入生歓迎中庭コンサートが行われました。





吹奏楽部に続き、家政部、茶華道部など新入生歓迎の行事が行われ、運動部も含め各部で歓迎ムードが高まっています。

新入生にお点前を一服。


出会いと別れ

4月10日、さっそく入学したばかりの1年生と、2・3年生の対面式、部活動紹介という、「出会い」がありました。

在校生を代表して生徒会長の谷口 裕樹くんが歓迎のあいさつをすると、1年生の代表も「浜坂高校の生徒として、先輩方のお力を借りながら、早く馴染めるように頑張ります」と、頼もしいあいさつをしてくれました。

対面式に続き、部活動紹介です。

各部の代表が、笑いあり、熱意ありで紹介をすると、1年生は配布された冊子を読みながら説明に聞き入っていました。
学校生活をより一層、深く充実させる部活動。ぜひ真剣に考えて決めてください。そして3年間、本気で打ち込める部活を選んでくださいね。

そして4月13日には、昨年度までお世話になった先生方の離任式がありました。

離任された先生方お一人お一人から、あたたかいメッセージをいただきました。

離任式終了後、高校の玄関で本校の麒麟獅子舞サークルが舞を披露し、離任される先生方のご健康とご多幸をお祈りして獅子舞が先生方の頭を噛んで、先生方を送り出しました。

2018年04月14日

H30年度もよろしくお願いします。

新しい先生方を迎え、平成30年度が本格的にスタートしました。
4月9日は午前中に着任式、始業式を行い、午後からは入学式が行われました。
生徒たちは、新しい学年章を付け、新しいクラスに入り、一つ先輩になったのだと、改めて実感したことでしょう。
上の写真は着任式の様子です。新しく着任した先生方を前に、生徒たちも気が引き締まっている様子です。とても頼もしくなりました。

午後からの入学式は、初々しい新入生たちが、元気よく私たち浜坂高校の仲間に加わってくれました!

とても緊張していただろうに、そしてクラスメイトには初対面の人もたくさんいいたことでしょう。しかし、「起立、礼、着席」の号令に合わせてキビキビと行動してくれていました。
また、新入生の代表の宣誓も、堂々とした動作と声でした。
 今日から、この元気な新入生を加え、浜坂高校がもっともっと明るく活気のある学校になるだろうと、楽しみでなりません。これからも地域に愛される浜坂高校、地域と共にある浜坂高校として努めていく所存です。
 70周年を迎える今年の浜高の活躍にご期待ください!!

2018年04月11日

H29年度 まとめ

年度末も浜高生は大活躍でした。

まずは3月18日(日)に本校の麒麟獅子舞サークルが「NHK 歌の日曜散歩道」に生出演しました。夢ホールを会場に、全国からのお客さんを前に演舞し、ラジオでは解説付きで舞っている雰囲気をお伝えしました。

 

19日(月)は恒例の「松林クリーン作戦」を行う予定でしたが…
こちらは残念ながら雨の為、中止となってしまいました。

20日(火)は待ちに待った球技大会でした!

どのクラスもバレーボールやバドミントンなど、皆張り切っていましたよ。
特に2Cの活躍は目覚ましく、4種目中3種の競技で優勝しました!

そして22日(木)は終業式でした。
1年の最後の行事です。生徒たちは「思った以上に1年が早くてびっくりした」と、1年間の充実ぶりを思い返していました。

実は、「充実した1年」の理由の一つに、《皆勤賞の多さ》があるのだと思います。
何と、今年の皆勤賞は1年生24名、2年生32名!!!
やはり、クラスのメンバーが揃う、部活動のメンバーが揃う機会が多い方が、全体のやる気もUPするし、一体感が出ますよね。行事が無くても、日々、顔を合わせることで少しずつ「チーム」を作っていき、行事や受験などに立ち向かうための「信じ合う力」になるのではないでしょうか。

来年度も浜坂高校が、元気いっぱい・みんなが笑顔で当たり前に顔を合わせられる場であり続けられるよう、教員、生徒、PTA、地域、みんなで協力していきたいと思います。

2018年03月26日

浜っ子アート展終了。新年度に向けて

2月いっぱい開催しておりました、『第20回 浜っ子アート展』、地域の子ども園、小学校、中学校のご協力、以命亭の皆さんのご尽力、地域の皆様の支えで、無事に終了いたしました。なんと、来場者数は534名!!!たくさんの方に来ていただけて、喜ばしい限りですし、来ていただいたみなさんが、温かい気持ちになって帰っていただければ、幸いです。節目となる20回を終え「年度末と言えば『浜っ子アート展』」と言われたい!そんな野望を抱いております。もっと皆さんに愛され、地域の風物詩になれるよう、来年度以降も頑張ってまいります。

展準備の様子。以命亭の方に指導していただき、高校生が作品展示も行いました。

節目と言えば、学校の方も盛大に卒業式を終え、ひと段落…ではありますが、
今日(3月9日)は来年度に向けて1年間お世話になった校舎の床磨きをしました。

本校の校舎は歴史あるため、決してピカピカ…とは言えませんが、使えるものは大切に使わせていただいており、味わいのある、先輩から受け継いできた校舎です。

3学期もあとわずか。生徒の皆さんは、1年間を振り返り、来年への準備を始めているところだと思います。感謝の気持ちと未来への希望を持って、今年度を有終の美で締めくくりましょう。

2018年03月09日

浜っ子アート展開催中☆

1月30日(火)~2月28日(水)

浜坂先人記念館「以命亭」さんをお借りして、
浜っ子アート展を開催しております。

町内の認定こども園から、小学校、中学校、浜坂高校まで、各年代ごとの魅力ある作品が勢ぞろいです。
 チラシをお持ちの方は入場無料となっております。(チラシがない場合は、以命亭さんに入場するには大人200円、子ども100円の入場料が必要です。)

地元の自然に囲まれて育った子どもたちの、個性あふれる素朴な芸術性と、子どもたちの成長の段階を、感じ取っていただけることと思います。

寒い日が続きますが、子どもたちの自由な作品を鑑賞し、ほっこりと心を温かくして頂ければ幸いです。

ご来場の際には、「作者」の子どもたちに温かいメッセージを書いてあげてくださいね。

2018年02月01日

高等学校魅力特色づくり活動発表会

何の様子か、お判りでしょうか?

1月20日に行われました、「兵庫県高等学校魅力・特色づくり活動発表会」に本校の麒麟獅子舞サークルがステージ発表の部で発表させていただいた様子です。

最初にパワーポイントで活動内容を説明し、そのあと、実際に舞を披露しました。

ステージ発表は本校を含め3校、そのほか県内各地からたくさんの高校がポスターセッションをしに来ていました。

他の学校の発表も、その地域や学校の特性を生かした活動が多く、とても魅力的でした。こうした発表会に参加できるのは、自分たちが発表するという点でのスキルアップの他にも、他の学校や地域で行っている先進的で画期的な事例を見聞きし、大きな刺激を受けることが出来るという大きなメリットもあります。

実は本校は3年前にポスターセッションの部で参加させていただいたことがあります。
その時はグローカルを中心とした活動発表でした。

今回で2回目。せっかく、今回は表彰をしていただいたので、それに恥じないよう、今後も更に地域の自然や伝統文化を大切にしていきたいです。地域が、そして学校が生き生きと活動できるよう、私たちに出来ることを模索していきたいと思います。

2018年01月22日

第三学期が始まりました。

1月9日(月)より、浜坂高校も三学期がはじまりました。冬休みの間、大きな事故や怪我もなく、本当に良いスタートとなりました。生徒たちも久々の顔に会い、寒さに負けず少々ハイテンションで、友達や先生との会話に花が咲いていました。

冬休みから新学期にかけて、早くも浜坂高校の記事が新聞に掲載されています!詳しくは新聞記事をご覧ください。⇒新聞記事一覧へ

 浜坂高等学校を今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年01月13日

山陰海岸ジオパーク政策提言・実践コンテスト

11月26日(日)、地元の山陰海岸ジオパーク館では、山陰海岸ジオパークを元気にする政策の提言・実践のコンテストが行われました。

本校からは1次審査を勝ち抜いた4チームが政策の提言をプレゼンテーションしました。

コンテストは、ジオのある鳥取県、兵庫県、京都府の中高生が自分たちの行っている実践の発表や、ジオをより良くする政策の提言のどちらかを行います。

(プレゼンテーションを行う2Cの西阪くんと島木さん【優秀賞】)

コンテストでは、最優秀賞には及びませんでしたが、発表は以下の結果が示すように堂々とした発表をしてくれました。

○優秀賞:西阪・島木チーム、諸道・森田チーム

○優良賞:加藤チーム、中道美紅・左右田・山崎チーム

創造的で、ワクワクするような提言をできる浜高生。目が離せません!!

2017年11月26日

浜坂道路開通式

11月26日(日)に浜坂道路が開通するに当たり、記念式典が行われました。

本校からもボランティアサークルと吹奏楽部が式典のスタッフ補助と演奏とで参加させていただきました。

ボランティアサークルは来賓の方の受付やテープカットの際の案内などを行いました。

吹奏楽部は、開会やテープカット・くす玉開披の際のファンファーレや、歓迎演奏をさせていただきました。待ち時間に議員さんや知事に励ましのお声かけを頂きました。ありがとうございます!

2017年11月26日

梅花藻(バイカモ)保全活動

毎年、浜坂高校生は地元の田君川に群生する「バイカモ」という水の中で咲く藻の植え付け、川辺の清掃を行っています。

(今年5月に咲いたバイカモの様子)

今年も11月3日に参加者を募集したところ、グローカルキャリア類型の1年生、ボランティアの生徒で合計17名が名乗りを上げてくれました。

地元のバイカモ保存会の方に植付けの方法を教えてもらいながら挑戦しました。

天気も良く、川の水が気持ちよかったです。バイカモは清流でなければ育たないそうです。また、田君川のような流れの速い場所で生息するのは珍しいのだそうですよ。

この日は川を遡上する鮭にもたくさん遭遇しました。川の水がきれいだってことは地域の宝ですね。これを守っていかなくては!という気持ちになりました。

最後になりましたが、バイカモ保存会の皆様、お忙しい中、一緒に活動をさせて頂き、
ありがとうございました。

2017年11月15日
» 続きを読む