沿革

兵庫県立浜坂高等学校沿革


S23.10. 1
県立浜坂高等学校(定時制)開設 本校(中心校)を浜坂町、分校を温泉町、射添村、小代村に設置
S25. 4. 1
本校に昼間定時制を設置
S26. 2.21
校舎西階段下から出火全焼
S26. 4. 1
全日制高等学校設置(普通科・家庭科の2学科)・定時制課程を併置
学区は美方郡西部6町村
S27. 1.18
第1期工事(1号校舎)竣工、現在地に移転
S28.10. 1
創立5周年記念式典挙行 校旗制定
S31.11.11
温泉分校校舎竣工
S32.10. 1
創立10周年記念式典挙行
S32.12. 3
体育館兼講堂(旧)竣工
S34. 2.10
特別教室棟竣工
S34.10.10
射添分校、小代分校を統合し、美方分校と改称、射添分教室設置
S35. 4. 1
家庭科の募集を廃止
S38. 1.16
創立15周年記念式典竣工
S38. 3.31
美方分校射添分教室を廃止
S39. 3.31
定時制中心校を廃止
S40. 3. 4
3号校舎(旧)竣工、校地拡張工事完成
S40. 4. 1
商業科を設置
S42. 2.28
商業科特別教室棟(旧)竣工
S44. 4. 1
美方分校、温泉分校を全日制に移行
S44. 7.24
プール(旧)竣工
S49. 3.31
校舎(現)第1期工事竣工
S50. 3.30
校舎第2期工事竣工
S50. 4. 1
美方分校廃止
S51. 5.25
運動場(球技コート)完成
S52.10. 7
体育館竣工
S53. 4. 1
温泉分校を県立温泉高等学校として分離独立
S53. 9.26
創立30周年記念式典挙行
S56. 3.20
校舎(現)第5期工事竣工
S57. 4. 1
商業科募集停止
S61. 3.31
格技場及び渡廊下竣工
S63.10. 1
創立40周年記念式典挙行

H2. 3.14
トレーニング室棟竣工
H10. 9.30
橘会館竣工
H10.10. 4
創立50周年記念式典挙行
H13. 4. 1
県立温泉高校を県立浜坂高校温泉校に改名
H16. 3.31
プール建替
H19. 3.31
県立浜坂高校温泉校を閉校
H20.10. 4
創立60周年記念式典挙行



兵庫県立温泉高等学校沿革

S23.10. 1
県立浜坂高等学校開設、独立定時制高校として本校を浜坂町に、温泉分校を温泉町湯(温泉小学校舎一部を借用)に設置し発足
S31.11.13
温泉町細田(温泉中学校前)に独立校舎を建設し移転
S44. 4. 1
昭和44年度入学生より全日制へ移行、第2学年全日制へ移籍
S46. 9. 1
温泉町竹田に新校地を造成し、新校舎を建築し移転
S49. 3.31
体育館竣工
S50. 4. 1
学級増となり、50年度入学生から2学級編成
S53. 4. 1
昭和53年県条例第23号により、県立温泉高等学校として独立
S53. 7.27
独立開校記念式典挙行
S54. 2.25
第1回卒業証書授与式挙行(卒業生76名)
S55. 3.31
クラブ部室新設(12室)
S56. 12.17
新本館竣工(3階建)
S57. 6. 9
新校舎竣工記念式典挙行
S62.10.17
創立40周年独立10周年記念式典挙行

H1. 2. 4
格技場竣工
H1. 8.19
プール竣工
H2. 1. 15
テニスコート・防球ネット新設
H9.10. 4
独立20周年記念式典挙行
H11. 4. 1
学級減となり、11年度入学生から1学級編成
H13. 4. 1
県立浜坂高等学校温泉校を併設
H15. 4. 1
県立温泉高等学校を廃止
H17. 4. 1
県立浜坂高等学校温泉校生徒募集停止
H19. 3.31
県立浜坂高等学校温泉校を閉校