兵庫県立篠山産業高等学校

兵庫県立篠山産業高等学校
兵庫県丹波篠山市郡家403-1
Tel:079-552-1194 FAX:079-552-1196

トップ > 学校案内

学校長あいさつ

兵庫県立篠山産業高等学校
   校長  池本 太三
 篠山産業高校の校長として2年目を迎えます池本 太三(いけもと たいぞう)と申します。 平素より本校の教育活動にご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、本校は昭和8年の創立以来85年間にわたり、校訓「自律 協調 不屈 創造」を 教育理念とし、数多くの優秀な人材を輩出してきました。そして今日、社会の急激な変化に 対応できるしなやかさと、主体的に自立して生きる強さを身につけた「スペシャリスト」を育成すること、 ふるさとを愛し他者と協働して地域の様々な問題に取り組むことができる高い志と能力をもった 「地域を担う人財」を育てることを使命として、日々教育活動に取り組んでいます。 また、持続可能な地域の発展のための活動が評価され、ユネスコスクールの認定も受けています。
 昨年度からは、学科改編が学年進行で進んでおり、来年度にはすべての学年が、 機械工学科、電気建設工学科、総合ビジネス科、農と食科の4学科になっていきます。 学校の規模は小さくなっていきますが、バラエティに富んだ学科を持つ本校の特徴を最大限に生かし、 我々の使命を全うしていく覚悟です。
 そこで、「全科協働で、新しい産業教育を創造する」というスローガンのもと具体的目標として
  • 地域の活性化に貢献
  • グローバル教育の推進
  • 一人一人の力を伸ばす授業の展開
を掲げました。県政150周年記念事業として全科で取り組んだ「防災かまどベンチの製作」のように、 各科の協働による地域との連携、特に篠山市との連携を深め、地域に貢献していく活動を行っていきます。 また、姉妹校提携を結んだタイ王国のローズガーデン校への生徒の派遣や、タイの生徒の受け入れなど、 生徒の視野を広げ、国際感覚を養っていきます。さらに、実習や課題研究を中心とした本校の体験型の 授業を大切にしながら、生徒の興味・関心を引き出し、生徒が主体的に取り組める授業の工夫に取り組んでいきます。
 保護者や地域の方々におかれましては、社会全体で未来を担う若者を育成する観点から、本校の取組への 一層のご理解とともに、今後とも厳しい眼差しと暖かなご支援を賜りますようお願い申し上げます。

学校案内

SNSコンテンツ

SNSを利用した情報発信にも力を入れていきます。ぜひ御覧ください。
(別ウィンドウで表示されます)

ページのトップへ戻る