沿革

年月日 できごと
昭和49年11月 1日 兵庫県立教育研修所副所長黒上正八郎県立高等学校開設準備事務担当を命ぜられる。(11月 1日を本校の創立記念日と定める)
昭和50年 1月14日 昭和50年度生徒募集定員360名(全日制普通科8学級)に決定。
3月18日 兵庫県条例第27号兵庫県立高等学校の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例が公布され、兵庫県立西宮南高等学校と校名決定。
4月 1日 同条例の施行により兵庫県立西宮南高等学校開校。兵庫県教育委員会事務局学校新設対策課参事 黒上 正八郎 初代校長に補せられる。
4月 8日 開校式ならびに第1回入学式を西宮市民会館において行う。
10月25日 管理室棟・普通教室棟・特別教室棟(一部)完成。
昭和51年 7月18日 特別教室棟完成。
8月 1日 体育館のうち屋内体育館など2階部分完成。
11月 2日 開校記念式典を挙行。校旗・校歌を制定。
昭和52年 4月 7日 体育館のうち格技場など1階部分完成。
昭和53年 3月31日 普通教室6教室増築完成。運動場、部室完成。
4月 1日 兵庫県教育委員会事務局教職員課参事兼副課長 白木 信光 第2代校長に補せられる。
昭和55年 1月16日 昭和55年度生徒募集定員495名(11学級)に決定。
昭和56年 4月 1日 兵庫県立情報処理教育センター所長 安井 庸之助 第3代校長に補せられる。
昭和57年 2月16日 昭和57年度生徒募集定員405名(9学級)に決定。
昭和58年 2月12日 昭和58年度生徒募集定員470名(10学級)に決定。
3月25日 管理室棟、体育館棟との渡り廊下新設及び管理室棟ピロティー内装工事完成。
昭和59年11月 3日 創立10周年記念式典を挙行。
昭和60年 4月 1日 兵庫県立神戸養護学校長 澤村 太郎 第4代校長に補せられる。
昭和61年 7月28日 プール完成。
昭和62年 1月 8日 自主・友愛・創造の校訓を制定。
4月 1日 兵庫県立西宮南高等学校教頭 森永 益司 第5代校長に補せられる。
昭和63年12月 2日 平成元年度生徒募集定員517名(11学級)に決定。
平成元年 9月20日 運動場整備工事完成。
12月 4日 平成2年度生徒募集定員470名(10学級)に決定。
平成 2年 4月 1日 兵庫県警察学校参事兼副校長 荒井 義一 第6代校長に補せられる。
12月 4日 平成3年度生徒募集定員405名(9学級)に決定。
平成 3年12月 6日 平成4年度生徒募集定員360名(9学級)に決定。
平成 4年 4月 1日 兵庫県立尼崎南高等学校長 森木 峻一 第7代校長に補せられる。
平成 5年12月 8日 平成6年度生徒募集定員320名(8学級)に決定。
平成 6年11月 1日 創立20周年記念式典を挙行。
平成 7年 4月 1日 兵庫県立神戸甲北高等学校教頭 徳田 泰治 第8代校長に補せられる。
11月20日 平成8年度生徒募集定員280名(7学級)に決定。
12月18日 管理室棟・普通教室棟・特別教室棟・体育館棟災害復旧工事完成。
平成 8年 2月16日 運動場災害復旧委託事業完了。
平成10年 4月 1日 兵庫県立こやの里養護学校長 小林 三郎 第9代校長に補せられる。
平成11年11月19日 平成12年度生徒募集定員240名(6学級)に決定。
平成12年 2月 4日 階段手摺・スロープ設置工事完成。
4月 1日 尼崎市立尼崎工業高等学校長 白井 博之 第10代校長に補せられる。
平成13年 3月27日 運動場防球ネット設置工事完成。
平成14年 4月 1日 兵庫県立北摂三田高等学校教頭 古川 勲 第11代校長に補せられる。
11月21日 平成15年度生徒募集定員240名(6学級)に決定。
平成15年11月25日 平成16年度生徒募集定員240名(6学級)に決定。
平成16年 3月22日 管理棟他外壁改修工事完成。
11月 6日 創立30周年記念式を西宮市民会館アミティホールにおいて行う。
11月19日 平成17年度生徒募集定員200名(5学級)に決定。
平成17年 4月 1日 兵庫県立神戸北高等学校教頭 野澤 憲治 第12代校長に補せられる。
11月18日 平成18年度生徒募集定員200名(5学級)に決定。
平成18年11月24日 平成19年度生徒募集定員200名(5学級)に決定。
平成19年 4月 1日 兵庫県立西宮香風高等学校教頭 上田 紀夫 第13代校長に補せられる。
8月29日 コンピュータ教室空調設備工事完成。
平成20年 6月27日 平成21年度入学者選抜実施における特色選抜の実施校として「環境とコミュニケーション類型」を設置することが決定。
10月15日 平成21年度入学者選抜実施において総合選抜から複数志願選抜へ移行される。
11月 5日 特色選抜により入学を許可する者の数は、募集定数の15%(30人)以内とすることが決定。
平成21年 4月 1日 兵庫県教育委員会事務局スポーツ振興課長 北井 清 第14代校長に補せられる。
10月16日 平成22年度生徒募集定員240名(6学級)に決定。
11月 9日 特色選抜により入学を許可する者の数は募集定員の15%(36人)以内とすることが決定。
平成22年10月15日 平成23年度生徒募集定員200名(5学級)に決定。
11月 1日 特色選抜により入学を許可する者の数は募集定員の15%(30人)以内とすることが決定。
平成23年 4月 1日 兵庫県立西宮高等学校教頭 木南 正吾 第15代校長に補せられる。
10月24日 平成24年度生徒募集定員240名(6学級)に決定。
11月11日 特別教室棟、体育館、部室の耐震化工事完成。
11月13日 特色選抜により入学を許可する者の数は募集定員の15%(36人)以内とすることが決定。
平成24年10月19日 平成25年度生徒募集定員240名(6学級)に決定。
10月30日 特色選抜により入学を許可する者の数は募集定員の15%(36人)以内とすることが決定。
平成25年 4月 1日 兵庫県立姫路特別支援学校教頭 赤松 久美子 第16代校長に補せられる。
10月 3日 平成26年度生徒募集定員280名(7学級)に決定。
11月15日 特色選抜により入学を許可する者の数は募集定員の15%以内(40人が上限)とすることが決定。
平成26年10月10日 創立40周年記念式典
10月31日 平成27年度特色選抜により入学を許可する者の数は募集定員の10%(28人)以内とすることに決定する。
12月26日 第2期耐震補強その他工事着工。
平成27年 9月17日 第2期耐震補強その他工事完成。
平成28年 4月 1日 兵庫県立伊丹西高等学校教頭 浅場 正宏 第17代校長に補せられる。
9月 1日 ホームルーム教室空調設備工事完成。
10月20日 平成29年度生徒募集定員280名(7学級)に決定。
平成30年 4月 1日 兵庫県立川西明峰高等学校教頭 前田 容子 第18代校長に補せられる。
10月 平成31年度生徒募集定員240名(6学級)に決定。
11月 平成31年度特色選抜により入学を許可する者の数は募集定員の10%(24人)以内とすることに決定する。
令和元年 10月 令和2年度生徒募集定員240名(6学級)に決定。
11月 令和2年度特色選抜により入学を許可する者の数は募集定員の10%(24人)以内とすることに決定する。
令和2年 4月1日 兵庫県立鳴尾高等学校教頭 黒河内 雅典 第19代校長に補せられる。

↑ PAGE TOP