本文へスキップ

兵庫県立明石南高等学校は学ぶ楽しさ確かな学力を育む総合学科です。

TEL. 078-923-3617

〒673-0001 兵庫県明石市明南町3-2-1

学習・進路

学力向上プロジェクト プロジェクトだより インスパイアハイスクール トワイライト学習 進路状況         

学力向上プロジェクト

平成21年度~平成23年度 県立高等学校学力向上プロジェクト校
平成24年度~平成26年度 県立高等学校学力向上推進プロジェクト校
平成27年度~令和 2年度 ひょうご学力向上サポート事業 指定校
令和 3年度~令和 5年度  ひょうご学力向上研究事業 指定校



 取り組みテーマ 
 『自分の学びを振り返り、次の学びや生活に活かす力を育むプログラム開発』

 学力向上のための3年間の研究目標 
  ルーブリック評価に係る「明南スキル」の育成(「明南スキル」はこちら)       
  生徒・教員の学びの目標の明確化と授業実践および、自己評価のパーソナルファイル化

 具体的な取り組み 
 1明南スキルと年間指導計画との一体化
  明南スキルと年間指導計画とを一体化し、「明南スキル」を意識して教育活動に取り組む。
 2自己評価のパーソナルファイル化
  2ヶ月に1度の自己評価を蓄積することで生徒一人ひとりの自己分析につなげる。
 3授業公開週間の設定
  授業相互参観を通して自らの授業改善へとつなげる。
 4教科の枠を越えた授業研究会の実施と外部講師の活用
  研究授業を行う教師を募り、教科の枠を越えた多くの教員によって指導案を練り、実施、振り返りを行う。
  研究授業の指導案作成および事後の研修会では外部講師を招き、助言を受けて今後の授業に生かす。

 授業研究会の流れ  
第1回 「明南スキル」を教師間で共有し、授業のねらいを明確化する。
参加した教員で4~5人のグループを作り、ブレインストーミングとKJ法を用いて、振り返り活動をさらに充実させる方法を考え、まとめました。
第2回 研究授業の指導案作成
研究授業を行う教員が作成した指導案について教科の枠を越えてねらいや課題について意見を出し合いました。
第3回 研究授業の指導案の再検討(外部講師の助言をいただく)
第2回の研修内容をヒントにブラッシュアップした指導案について再度検討し、外部講師の指導助言を受けました。
第4回 研究授業
多くの教員の手で作成した指導案に基づいて授業を実施・見学しました。
第5回 研究授業の振り返り(外部講師の助言をいただく)
実施した研究授業について参加した教員で意見交換するとともに、外部講師の指導助言をいただきながら、今後に生かしていく点を確認しました。

(第4回、第5回は同日開催)

学力向上推進プロジェクトだより

令和3年度
研修計画 1号 2号 3号
 

インスパイアハイスクール

魅力あるひょうごの高校づくり推進事業~インスパイア・ハイスクール~指定校
 
県教育委員会の事業指定を受け、令和3年度の「国際交流」のための取り組みをご紹介します。
令和3年度「ハングル講座」
令和3年度「美術を通じた国際交流」
令和3年度「留学生を囲む会」


トワイライト学習

  職員室前の廊下に荷物を置くために並べられて
いた長机。
『放課後残って(部活が終わってから)勉強を
 したい、どうせなら先生にすぐ質問できる職
 員室の近くが良い』
と思ったかどうかは定かではありませんが、い
つの間にか荷物は降ろされ、勉強机に変わって
しまいました。
 そして、今では左写真のように毎日何人か残る
ようになりました。これを『トワイライト学習』
と呼んでいます。先生に気軽に質問できる環境が整っており、『自ら学ぶ姿勢』をサポートしてい
きます。

    

進路状況

     
卒業生の進路状況を掲載しています。R4.5.30UP

◆2021年度卒業生の進路状況  →進路実績
区分
大 学  168
短 大
看護・専門学校  66
 就 職  18
 その他  9
 合 計  270

国公立大学 現役(過年度)
国公立大学  10 (0)
国公立短期大学  0 (0)
合 計   10 (0)
私立大学 現役(過年度)
私立大学 3 15 (2)
私立短期大学  12 (0)
合 計  327 (2)

  
◆過去3年間(2019年~2021年度)の合格状況     →No.1 →No.2

バナースペース

兵庫県立明石南高等学校

〒673-0001
兵庫県明石市明南町3-2-1

TEL 078-923-3617
FAX 078-923-3618