ようこそ兵庫県立川西明峰高校公式ウェブサイトへ!

校章・校訓・校旗

symbol.jpg
校章の由来
 広大な川西市街と、猪名の笹原を真向いにその中を貫流する若鮎おどる猪名川の清流、そして背景には、雄大な北摂の連山をひかえる風光絶佳の丘陵の上に高らかにそびえ立つ高校を象徴する。
 その学舎において、知徳体の人間的教養を身につけ、地域社会に、日本に、そして広くは全世界の人類の発展に寄与し貢献しうる若人達の育成、更には、彼等が21世紀の未来に向かって大きく飛翔する姿を示すものである。
 三本の太線は川を、そして西(Westの頭文字)、3つの学年の年毎の向上とたくましい翼とを、Mは明峰の頭文字と丘を表している。


koukun.jpg校訓碑flag.jpg校旗