ホームサイトマップお問い合わせ
子ども多文化共生センター
施設案内へ利用案内へ事業概要へリンクへ
事 業 概 要
(1)教育相談の実施

 教育相談コーナーで、学校での生活、学習や進路等の相談を実施します。
 また、県内各地域で外国人児童生徒等にかかわる出張教育相談も実施します。
 教育事務所においても、外国人児童生徒にかかわる教育相談を実施します。

(2)学習教材や情報の提供
 県下の国際交流協会、NGO/NPOなどと、人材、学習教材や外国に関する情報のネットワークを結びます。

 また、各地域での多文化共生をめざす教育の取組、教材、資料や外国のようす、研修やイベントの情報など、県民の皆さんが必要とされる情報を、来所者用情報検索コンピューターで検索したり、センターからも発信したりできるようにします。

(3)各種資料等の展示と貸し出し
 資料コーナーに、教材図書、異文化理解の資料や各地でのイベントなどの資料、NGO/NPOなどの情報誌、展示品等を置き、閲覧や貸し出しができるようにします。
 また、県民の皆さんが多文化共生に関する展示もできるようにします。

(4)国際理解を進める交流活動の企画・運営
 学校や関係機関、NGO/NPO等とのネットワークを活かした交流活動や研修会の企画・運営します。

(5)講師、ボランティア登録と人材バンクの整備
 日本語理解が十分でない帰国・外国人児童生徒を支援するサポーターを派遣します。

 また、日本語指導や多文化共生をめざす教育についての講師やボランティアに登録いただき、人材バンクとして活用できるようにします。

(6)各種調査や指導者研修等の実施
 多文化共生の取組についての調査や指導者研修なども実施します。

 また、ミーティングコーナーは少人数でのミーティングや交流スペースとして利用できるようにします。

トップページへ戻る


人権教育課のトップページへ