校章兵庫県立宝塚東高等学校
学校長あいさつ


    学校長あいさつ

 兵庫県立宝塚東高等学校のホームページにようこそ。

 本校は、宝塚市の中山寺に近い中山五月台、緑豊かな自然と閑静な住宅街の中にある、全日制普通科高等学校です。

 昭和 49 年(西暦 1974 年)の開校以来、校訓「自主」「創造」「忍耐」のもと、思いやり、自尊感情や自己肯定感、知・徳・体のバランスのとれた個性を育成しつつ、心身を鍛えることを大切にした教育活動を実践してきました。今年(令和 3 年)度、創立 48 年目を迎えています。

 豊かな自然、広いグラウンド、最新の空調設備など、充実した学習環境は本校の誇るところです。その上、教室棟の改修工事を終え、阪神間一の新しく美しい教育環境の中で高校生活を送ることができるようになりました。

 兵庫県の教育理念である「こころ豊かで自立するひとづくり」が示されてからは、「ひとつ上の自分を目指す」を合言葉に、自信や意欲を高める教育活動を展開しています。生徒一人一人が持つ「よさ」に自ら気付いて、大切にし、伸ばすことで進路実現につなげています。

また、大きく変化するグローバル社会の中で、予測困難な状況でも、多様な人々と力を合わせて生き抜く力を育むための、教育の工夫や環境整備も更に進めていきます。

 このホームページで、本校教育活動の一端をご覧いただき、今後とも、ご支援とご協力をよろしくお願い致します。








兵庫県立宝塚東高等学校

校長 小谷 忠