1年生特色類型でJICA関西を訪問しました。(2021.11.1)

国際理解グループプレゼンの準備が進む中、1年生特色類型でJICA関西を訪問しました。国際協力とは何か、高校生としてどんな協力ができるか等、学びの多い一日となりました。午前中はJICAの国際協力事業について学び、午後からは本校卒業生で、青年海外協力隊員としてルワンダに派遣された古賀聖啓氏より、コーヒー栽培技術を現地に提案する隊員としての経験談を聞きました。ルワンダの人々と目線を合わせたその活動のひとつひとつが学びに繋がるお話でした。活発な質疑応答で時間不足!一日たくさん国際貢献を考えた生徒たちでした。

 


2021年11月01日