砂子訪問学級 本文へジャンプ

砂子訪問学級は、社会福祉法人甲山福祉センター「西宮すなご医療福祉センター」入所者を対象に施設内で訪問教育を行っています。
昭和54年4月、養護学校義務化に伴い開設されてから30数年が過ぎました。当初は阪神養護学校の訪問学級として、小・中学部が開設されました。
平成10年度からは高等部も開設され、平成22年度からは新設の芦屋特別支援学校の訪問学級に移管され、現在小学部3名、高等部1名計4名が、学んでいます。