トップページ 学校案内 学部紹介 入学をお考えの方へ アクセス

教育方針・学校経営の重点

平成28年度 学校経営
「いきいき生きる力を伸ばす」学校づくりについて

教育方針

(1) ひとりひとりの特性に応じた効果的な教育を行い、「独立・自主・創造」の精神を全うさせる。
(2) 幼児児童生徒ひとりひとりが、充実した学校生活を送ることで、いきいきと生きる力を伸ばし、社会の一員として主体的に生活を営む力を育成する。

学校経営の重点

(1) ひとりひとりの特性に応じた効果的な教育を行う。
@ 発達段階や障害の実態、本人及び保護者のニーズを適切に把握し、アセスメントを行う。
A 個別の教育支援計画、指導計画を充実させ、適切な支援を行う。
B 自己肯定感を高めることができる授業や学校行事を展開し、自立への意欲を高める。   
C ケース会等を開催し、課題解決に向けて情報共有を行う。
(2) 視覚障害教育のセンター校としての機能を発揮する。
@ 地域支援や教育相談活動をさらに充実する。   
A 理解啓発のための広報活動や研修会を行う。
 
(3) 教職員が高い指導力・専門性と教育への情熱を持ち、よりよい教育活動に取り組む。
@ 関係機関や他の特別支援学校との連携を強め、教職員の視野を広げる。   
A 授業研究会を増やし、教育力や専門性を向上する。   
B OJT(仕事上での研修)を積極的にすすめ、横のつながりを強めることで組織力を強くする。
(4) 開かれた学校づくりのために保護者・地域と連携する。
@ 交流および共同学習を積極的に推進し、理解を深め合う。
A 地域やPTAとの行事等を活性化することで、本校教育活動への理解を深める。
(5) 教職員の勤務の適正化を図る。

バナースペース

兵庫県立視覚特別支援学校

〒655-0884
兵庫県神戸市垂水区城が山4丁目2番1号

TEL 078-751-3291
FAX 078-751-3254