〒662-0813 西宮市上甲東園2-4-32
Tel 0798-52-0185 Fax 0798-52-0187

  1. ホーム
  2. 教育実習について

教育実習について


令和5年度(2023年度)教育実習について

    教育実習ガイダンスを以下の要領で実施します
  • 日 時   令和5年5月26日(金) 16:00~
  • 場 所   本校 中会議室(A棟1階)
  • 持参物  ・教育実習関係書類(各大学の様式)

2024年度(令和6年度)教育実習を申し込まれる方へ


A 申し込み条件及び確認事項

  1. 原則として本校卒業生で「教員になりたい」という熱意があり、また教員としての適性が
      認められること。
  2. 実習年度の教員採用試験(高等学校を第一志望)を受験すること。
  3. 本校各教科の受け入れ定員を超えておらず、受け入れ教科の承認が得られること。
  4. 大学4年次においての実習を原則とする。
  5. 麻疹(はしか)のワクチンを接種または抗体の確認をしていること。
  6. 本校の教育実習は本人の希望取得免許により、2週間および3週間の教育実習が可能である。
      (中学校免許は3週間の実習が必要)
  7. 本校に専任教員がいない科目の実習はできない。
  8. 教育実習は6月頃に行う。

B 教育実習申し込みの手順

音楽以外で申し込みを希望される方

  1. 次年度の申し込みの受付は、本年度の教育実習終了後の6月19日(月)から開始します。
  2. 申し込み開始日以降、本校教務部に電話連絡をしてください。
         ※その際に、担当教科の教科主任名をお知らせします。
  3. 電話連絡の後、6月30日(金)までに下記の3-1,3-2を本校教務部宛に持参または郵送して
      ください。
        (郵送の場合には、「教育実習関係書類在中」と朱書してください。)
    1. 「教育実習申込書」に必要事項を黒ボールペン等で記入したもの。
           ※申込書は、本校に取りに来るか、ダウンロードしたものを利用してください。
    2. 以下の内容の作文。
           内容:「教職を志望するにあたって」(様式自由 800字程度、ワープロ可)
  4. 7月3日(月)~7月7日(金)に担当の教科主任と電話連絡を取り、7月中旬~8月中旬に
      来校し、面接を受けてください。この際、大学へ提出する
      「内諾書」「返信用封筒(切手付き)」等必要書類をお持ちください。
      申込が多い場合や、実習生としてふさわしくないと判断される場合には、
      受け入れることができないことがあります。
  5. 9月上旬に受け入れの可否を決定し、本人へ連絡するとともに、
      大学宛に「内諾書」を送付します。
  6. 次年度の4月下旬に指導教官を決定し、本人へ連絡するとともに、
      大学宛に「承諾書」を送付します。
  7. 実習受け入れ内諾(承諾)後において、実習生としてふさわしくない行為などがあれば、
      内諾(承諾)を取り消すことがあります。

音楽で申し込みを希望される方

  1. 音楽の教育実習生受け入れの定員は2名となっております。
  2. 音楽では、高校免許(2週間)の実習のみとなっています。
      中学校免許(3週間)の実習を希望する人は、中学校に問い合わせてください。
  3. 実習を希望される方は、5月末までに、本校教務部に電話連絡をしてください。
  4. 電話連絡の後、6月19日(月)までに下記の4-1,4-2を
      本校教務部宛に持参または郵送してください。
       (郵送の場合には、「教育実習関係書類在中」と朱書してください。)
    1. 「教育実習申込書」に必要事項を黒ボールペン等で記入したもの。
          ※申込書は、本校に取りに来るか、ダウンロードしたものを利用してください。
    2. 次の4つの課題を提出すること。
      1. 小論文:「教職を志望するにあたって」
            (様式自由 800字程度、ワープロ可)
      2. 「この道」(北原白秋作詩・山田耕筰作曲)を教材とした音楽Ⅰの指導案。
      3. 「この道」(前奏を含め、1番,2番を演奏すること)の弾き歌い
            (ピアノ伴奏)を録画したDVD。
      4. アルトリコーダーの演奏を録画したDVD
            (無伴奏可、出版社の指定なし、装飾、アーティキュレーションは任意。)
             課題曲 ヘンデル : 
             リコーダーソナタ g-moll HWV 360 (Op.I.Nr.2) 第1楽章 Larghetto
  5.   
  6. 7月上旬までに受け入れの可否を決定し、本人へ連絡します。
       受け入れ可の場合は、大学へ提出する「内諾書」「返信用封筒(切手付き)」等必要書類を、
      本校教務部宛に持参または郵送してください。
  7. 9月上旬に大学宛に「内諾書」を送付します。
  8.   
  9. 次年度の4月下旬に指導教官を決定し、本人へ連絡するとともに、
      大学宛に「承諾書」を送付します。
  10.   
  11. 実習受け入れ内諾(承諾)後において、実習生としてふさわしくない行為などがあれば、
       内諾(承諾)を取り消すことがあります。
 
 連絡先兵庫県立西宮高等学校教務部教育実習担当・音楽科 
  〒662-0813 西宮市上甲東園2-4-32
  TEL 0798-52-0185   FAX 0798-52-0187
 

このページのトップヘ