[ 本文へ ]

兵庫県教育委員会

ホーム事務局 > 特別支援教育課

特別支援教育課

阪神南地域新設特別支援学校(仮称)の整備


 県立芦屋特別支援学校に通学する児童生徒が増加し、狭隘化が課題となっていることから、新たな特別支援学校を整備します。また、隣接する阪神間の聴覚障害教育の中核拠点である県立こばと聴覚特別支援学校が老朽化していることから、一体的に整備し、多様なニーズに対応する学校とします。

 ◎阪神南地域新設特別支援学校(仮称)の整備概要


阪神南地域新設特別支援学校開設準備室


 令和4年4月の開校に向けて、阪神南地域新設特別支援学校開設準備室が令和3年4月1日に設置されました。今後、情報発信に努めてまいります。

 ◎開設準備室だより No.1 令和3年4月13日(金)






お問合せ先

 所在地 兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1(3号館8階)〔 アクセス
 TEL   078-362-9894

 

[ このページのトップへ戻る ]


兵庫県教育委員会事務局  〔 ホーム
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1 (3号館)  電話 078-341-7711(代表)
Copyright c 1997 Hyogo Prefectural Board of Education