1 銃砲刀剣類を発見したとき

   ① 登録証がある場合  →  所有者の変更を行う必要がありますので 「所有者(住所)の変更を届け出るとき」 をご覧ください。


   ② 登録証がない場合

      次により、登録申請の手続きを行ってください。

      ア  銃砲刀剣類を発見した場合は、まず発見場所の最寄りの警察署へ連絡してください。
         その後警察署に現物を持って行き、「銃砲刀剣類発見届出証」の交付を受けてください。

      イ  警察署への届出が終わったら、文化財課(078-362-3783)に連絡してください。
          銃砲刀剣類を登録するためには、現物審査を受けていただく必要があります。
         「登録申請書」を送付しますので、必要事項を記入して文化財課へ提出してください。

      ウ  「登録申請書」を前月末までに提出された方には、原則として翌月の上旬に 「登録審査会のご案内」 のハガキをお送りします。
          ※ 審査会の会場が姫路になる場合(6月、10月)や、申請者が多かった場合には、翌々月のご案内になる場合 があります。

      エ  「登録審査会のご案内」で指定していた日時に、発見した銃砲刀剣類の現物、印鑑、 「銃砲刀剣類発見届出証」等を持参して登録審査を受けてください。

《 登録審査手数料について 》
  登録審査にあたっては、銃砲刀剣類1本につき、6,300円の登録審査手数料が必要となります。
  なお、登録審査を行った結果、登録ができなかった場合でも、審査料はお返しできませんのでご了承ください。

      オ  登録審査の結果、登録可能となった場合は、「銃砲刀剣類登録証」を発行します。



 

 2 登録証を紛失したとき

    登録証を紛失した場合は、銃砲刀剣類を登録していた都道府県の教育委員会へ連絡して、登録証の再交付申請を行ってください。
    登録していた都道府県がわからない場合は、お住まいの都道府県教育委員会にご相談ください。


      お問い合わせ・書類提出先
      〒650-8567
        神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
         兵庫県教育委員会事務局文化財課 銃砲刀剣担当   電話 078-362-3783