このサイトでは表示文字を調整することができます。・・・ 拡大 戻す
2018年度の展覧会・展示をご案内いたします。
左のメニューからご覧になりたい展覧会をクリックすると会期、内容などが表示されます。

■ ほろよい・ひょうご-酒と人の文化史-

    会期:平成30年10月6日(土)~ 11月25日(日)



大日本物産図会 摂津国伊丹酒造之図/兵庫県立歴史博物館蔵


【展覧会概要】

兵庫の特産品として長い伝統をもつ酒。
県内には、清酒発祥の地といわれる伊丹をはじめ、六甲山系から流れる水を活かして酒造りを行なってきた灘、酒造りの職人「杜氏」を輩出した丹波・但馬、『風土記』に酒造りの記載がある播磨など、酒造りにゆかりのある地域が多くあります。
各地では、その土地ならではの利点を生かした特色ある酒造りが行なわれ、名酒がつくられる土地には多くの文化人が訪れ、様々な文化が花開きました。
本展では、県内の酒造りの歴史と文化について紹介するとともに、絵画や文学資料などを通して、酒と人との関係を考えます。