このサイトでは表示文字を調整することができます。・・・ 拡大 戻す
2018年度の展覧会・展示をご案内いたします。
左のメニューからご覧になりたい展覧会をクリックすると会期、内容などが表示されます。


■ 姫路 今むかし partⅢ

    会期:平成31年1月26日(土)~ 3月24日(日)




観光の姫路と其附近(戦前の鳥瞰図部分)/個人蔵


【展覧会概要】

 明治・大正・昭和・平成と続く姫路の今昔の変遷については、平成23年1~2月に開催された「姫路 今むかし」展に引き続き、平成27年7~8月の「姫路 今むかし partⅡ」展でも企画を行い、大好評を得たところです。古写真を中心とした過去の懐かしい風景との再会は、とりわけ数多くの観覧者の関心を呼びおこし、更なる続編の開催が待ち望まれていました。
 そして今まさに、平成という30年余の一つの時代が区切りを迎えようとする中、身近な生活文化を思い返す絶好の機会であると思われます。個々人の大切な記憶と対話しながら、自分史の中での過去と現在の出会いを満喫していただければ幸いです。


【会期等】

会  期  平成31年(2019)1月26日(土)~3月24日(日)
開館時間  午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日   月曜日
      ※ただし、2月11日(月・祝)は開館、2月12日(火)は休館



昔の姫路城(姫路城鳥瞰図)
/兵庫県立歴史博物館蔵:高橋秀吉コレクション

主  催  兵庫県立歴史博物館
      神戸新聞社
後  援  兵庫県
      兵庫県教育委員会
      姫路市教育委員会
      NHK神戸放送局
      サンテレビジョン
      ラジオ関西
協  力  山陽電気鉄道株式会社
      神姫バス株式会社





明治末年の御幸通/古写真
兵庫県立歴史博物館蔵:
高橋秀吉コレクション
【観覧料金】

大 人 500円(400円)
大学生 350円(250円)
高校生以下  無料
※( )内は20人以上の団体料金
※障がい者及び70歳以上の方は半額、障がい者1人につき介護者1人は無料








大正15年の姫路市街全図(部分)
/兵庫県立歴史博物館蔵:高橋秀吉コレクション
【展示構成】

 姫路を中心とした豊富な近現代資料で有名な高橋秀吉コレクションをはじめ、長年に亘る当館の収集活動で集積された館蔵資料から、当地の今日に至る多彩な歴史文化の軌跡を探り、地域史と正面から対話することの楽しさの橋渡しを行います。


◆時の記憶/記録・印刷物などから過去の人々の思いを探り、歴史の現場に誘います。
◆時の風景/古写真などから懐かしい日常の場面を甦らせ、歴史の瞬間を再現します。




公会堂竣功記念絵葉書(昭和6年)
/兵庫県立歴史博物館蔵:
高橋秀吉コレクション
【関連行事】

(1)展覧会ガイド
 日時:①平成31年1月27日(日)
      ②平成31年2月10日(日)
    ③平成31年2月24日(日) 
    いずれも午前11時から
 場所:展覧会場(2階 ギャラリー)
 ※申込不要
  (ただし会場へは特別企画展観覧料が必要)













姫路交通自動車双六
/兵庫県立歴史博物館蔵:
高橋秀吉コレクション

(2)歴史の旅(見学会)
姫路城内じっくり見て歩き
 日時:平成31年3月8日(金)
  午後1時~4時
 場所:姫路城
 定員:30名
案内:堀田 浩之(展示担当者)
※事前申込が必要
※参加者が20名に達しない場合は開催しません



■申込期間:2月8日(金)~2月22日(金)
       お申込みフォームはこちら

 申込方法

当館ホームページからもしくは往復はがきにてお申込みいただけます。
【ホームページ】
「お申込みフォームはこちら」より申込み手続きを行ってください。
※お一人ずつ手続きをしてください。
【往復はがき】
往復はがき(お1人につき1枚)に次の①~⑥を記載し、申込期間中に
「〒670-0012 姫路市本町68番地 兵庫県立歴史博物館 事業企画課」
までお送りください。
①講座名 ②住所 ③氏名(ふりがな) ④年齢 ⑤電話番号 
⑥友の会会員の方は会員番号
※応募多数の場合は抽選となります。(結果は申込者全員に通知します)


(3)講座
れきはくアカデミー「城郭史への招待」
 日時:3月17日(日) 午後2時~3時30分
 場所:ホール(地階) 先着100名
 講師:堀田 浩之(展示担当者)




右の縮小画像をクリックしていただくと、
特別企画展「姫路 今むかし partⅢ」の
ご案内チラシ(表面/裏面)を拡大して
ご覧頂けます。