up2018.09
タイ王国交流歓迎式典
 9月7日(金)タイ王国交流歓迎式典を実施しました。
 兵庫県とタイ王国との教育関係者交流事業として、タイの中高一貫校の副校長が本校を訪問しました。
 校長室で記念品交換後、本校生の授業を見学して頂きました。6限には、体育館で全校生による歓迎式典を行いました。 オープニングは、和太鼓部による歓迎演奏があり、校長挨拶、来賓紹介、タイの副校長の挨拶、生徒会長挨拶と続きました。 その後、8月にタイの学校を視察した本校教頭が、その様子をスライドを使って報告しました。タイの学校は生徒数が多く、 今回訪問を受けた副校長の学校は生徒数が約2400名だということでした。
 放課後は、校内の畑やマスカット・メロンなど温室などを見学後、茶道・弓道・柔道・剣道・奏曲などの部活動を見学されました。
 日本の学校の規律や生徒の落ち着いた様子を見て感心されていました。今後も、日本とタイ王国の交流が深まることを期待します。
タイ王国 タイ王国


HOMEへ