up2018.08
青少年のための科学の祭典2018姫路会場 出展
 8月25日(土)・26日(日)に、兵庫県立大学姫路工学キャンパスにおいて 「青少年のための科学の祭典2018姫路会場大会」が行われました。 2年生の健康科学類型は「試験管に雪を降らそう」というタイトルで、 来場者に再結晶した塩化アンモニウムの結晶を雪のように見せる実験ブースを出展しました。
 実験をした子ども達は完全に溶けきった塩化アンモニウムが再び結晶として現れる現象を目の当たりにし、 とても驚いた様子でした。健康科学類型で教育分野を目指している生徒たちも来場者の方々に喜んでもらえるように、 各々に実験の説明やポスターに工夫を凝らしていました。また、教えることの大変さに気づき、とても良い経験となりました。
科学の祭典 科学の祭典


HOMEへ