兵庫工業高校の文芸部は長い歴史を持っています。
毎年の兵工祭に出している文芸雑誌『火の矢』は63号を数えます。
毎週、図書館の書庫に集まって和気あいあいと活動しています。
小説やいろいろな作品を語るだけではなく、日ごろ起こったことや感じたこと、
何でも楽しくお喋りしています。
2018年の総合文化祭では「文芸誌部門」において「入選」を果たしました。
上位の神戸や長田・小野といった強豪校に迫る勢いです。
あなたも自分の熱い思いを文章やイラスト(火の矢では表紙絵やカットも部員が描
いています)にぶつけてみませんか?
ぜひ入部をお待ちしています。



(Last Updated :H31.02.07 10:40)