県立学校環境充実応援プロジェクト

県立学校環境充実応援プロジェクトとは

 ふるさとひょうご寄附金の応援メニューの一つで、教育の一層の活発化を図るため、学校ごとに寄附金活用事業を設定し、学校機能の向上、学校の特色づくりや部活動の応援、教育環境の充実等に充てます。
詳しくは、兵庫県教育委員会財務課のホームページをご覧下さい。

 

県立夢前高校の場合

テーマ 

「自ら学ぶ生徒を支え、さらに伸ばす」

ねらい

 職員室前の廊下では、生徒が先生にわからないところを質問している姿がよく見られます。また、朝早くや放課後遅くまで、空き教室で自習している生徒も見られます。本校ではこうした生徒たちを支え、さらに伸ばすことをねらいとして、自学自習できる環境を整備します。

寄附金の使い道

 ・個別学習ができるブースを備えた部屋の整備
 ・インターネットを利用した遠隔授業を受けられる環境の整備 など
 
 
写真は全てイメージです。

申込み方法

 以下のリンクから平成29年度「ふるさとひょうご寄附金 寄附申出書」をダウンロードして下さい。寄附申出書に納付方法の記載があります。
 くわしくはこちら
 寄附申出書.pdf 寄附申出書.docx
 
是非、皆様のご支援をお願いします。