八高祭(文化祭編)

 ビデオ部門(各クラスの案内ポスター)です。 大賞は3年1H「メモリー」(フレーム有)でした講評より〜「高校生らしくよくできた作品が多く、成績上位の作品は僅差でした。アドバイスとして、外の撮影で風の音が入ってしまっているものがありました。風よけになるものを準備する等の工夫があるともっとよい仕上がりになったでしょう。」                                  
 演劇部門 大賞は2年1H「Angel Tear」(フレーム有)でした。誠実に取り組んだことがよく表れていてよかったです。課題としては役者は、他の役者が台詞を話している時の演技も考えるとか、これを伝えたたいという最も大切なことを、いかに主張するかといった所にまだまだやるべきことがあると思われます。                                                  
2年3H「真夏のサンタクロース」
1年4H「青空のむこう」
2年6H「L−STORY」
2年1H「Angel Tear〜天使の涙〜」
2年2H「水幻」
2年4H「きずな」
 展示部門 大賞は1年1H「和」〜日本の心を音と光にのせて〜(フレーム有)でした。限られた準備期間の中、バラエティ豊かな展示で、各Hの特徴がよく凝らされていました。一方展示物の配置方法など工夫不足を指摘する声もありました。次年度以降の研究を期待します。                                                                        

1年1H「和」〜日本の心を音と光にのせて〜

1年1H「和」〜日本の心を音と光にのせて〜

1年2H「星の数だけ君の笑顔」

1年3H「真夏の氷の世界」

1年5H「高校生ゲーム(ゲームを通し、親睦を深めよう)」
2年5H「サンドアート〜星砂(ほし)に願いを〜」 
 文化部展示発表です。 クラスの出し物と並行しての準備は大変だったと思いますが、両立してよく頑張っており各部の特
徴がよく表現されていました。                                                        

演劇部(炎のシグナル)

家庭科部(夏の風物詩)

茶道部(お茶席〜感謝〜)

写真部(景)

華道部(〜Flower Road〜)

ESS部(ESS魔法学校)

書道部(SHO)

書道部(SHO)

自然科学部(ロボット競技&サイエンスショー)

西洋画部(せいようがぶギャラリー)