TOPICS

『創立100周年記念式典 』

 

1 日 時

平成25年11月9日(土) 

2 場 所

社高等学校体育館

3 内 容

 

第1部 記念式典

 

 来賓・卒業生・PTAを迎え、1300人を超える参加者の中、式典が挙行されました。

 本年度文化祭のコーラス大会で優勝した3年1組と音楽部、音楽授業選択者による、本校の前身である「兵庫県立社高等女学校」校歌斉唱では、澄み渡る歌声に心洗われる思いでした。よみがえったメロディーは、当時の女学校の品格を彷彿とさせるものでした。 また、社高等学校校歌大合唱も圧巻でした。 

 

第2部 記念講演 「未来を見つめて 夢に挑戦」 トータス松本氏

 

 社高校37回生のトータス松本氏は自らの高校時代を振り返り、卒業式の日に軽トラックでドラムセットを持ち込んで食堂前で演奏したゲリラライブが一番の思い出と語られました。その時には大勢の生徒が集まり、「やっぱり自分には音楽しかないなと思った瞬間だった」と。

 講演後のトータス松本氏への質問コーナーでは、生徒の質問に対しユーモアを交えながら丁寧に答えられ、和やかな時間となりました。

 最後に、ヒット曲の「バンザイ」を熱唱。生徒や学校関係者からのアンコールに応え、社高校でプロモーションビデオを撮影した「明星」を歌い上げられました。

 

4 写 真

 校門

  創立百周年記念事業 新正門

 

 校長式辞

        校長式辞

 

 副知事

    知事祝辞(副知事代読)

 

 実行委員長

     実行委員長挨拶

 

 生徒会長

   生徒会長「よろこびの言葉」

 出席者

      出席者の方々

 生徒1

   講演会を楽しむ生徒たち 

 生徒たち

    講演会を楽しむ生徒たち

 

 

『100周年記念事業「正門工事」はじまります 』

 

1 日 時

平成25年5月10日(金)~7月12日(金) 

2 場 所

正門付近一帯

3 内 容

 社高校100周年記念事業の一環として、正門の整備工事が行われます。

*生徒の安全面から原則として車の校内への乗り入れはご遠慮ください。

*緊急時など特別な場合は通用門からお入りください。

*徐行など、十分お気をつけください。

*休日の部活動用のバスは研修所西側の駐車場に駐車してください。

 

*社高校塀沿いのツツジが満開です。工事のため見納めとなります。写真でご覧ください。

 

4 写 真

 

 3連幕

 100周年記念事業(3連幕)

 

 正門1 

 現在の正門

 

 

 校門全景

 正門全景

 

 

 正門

 

 

 

 塀沿い

 塀沿いのツツジ(西側から)

 

 塀沿い

 塀沿いのツツジ(東側から)

 

 

 通用門

 

 満開の

 満開のツツジ

 

 

『情報モラル講演会・研修会』

 

1 日 時

平成25年4月17日(水) 

2 場 所

体育館/ 会議室

3 内 容

 兵庫県情報セキュリティーサポーターの篠原嘉一(しのほら かいち)先生を講師としてお迎えし、全校生徒むけ『情報モラル講演会』(6限)を実施し、教員向け『情報モラル研修会』(放課後)において、さらに詳しく説明をしていただきました。

 

 子供たちが携帯電話やパソコンでインターネットを使い始めた時、じつはいろんな危険が迫っており、保護者や教師が「わからない」で済ませず、どんなことが危険なのか知り、子供たちを危険から守ることが必要な時代になっていると痛感する貴重な講演でした。

 

 ネットは本来便利で楽しいものです。利用方法を間違えないよう、ネット社会を生き抜いて行く事が必要です。最低限気をつけておくポイントは次のとおり。

 

*ネット上に個人情報を詳細に書き込まない。

*ネットへの投稿は消せないものだと意識する。

  (ネットを利用して積み重ねてきた、コメントや利用履歴は、個人情報として

   積み上げられ、将来、結婚や就職の時に影響することがあります。)

*スマートフォンのGPS位置情報の設定は投稿や撮影前に必ずOFFにする。

*ネット上の友達にはメールアドレスやパスワードは絶対教えない。

 

4 写 真

 情報モラル講演会

 情報モラル講習会

 

 自分のデーターの重要性

  自分のデータの重要性

 

 

 教員用講習会

 教員用講習会

 

 講師

 講師

 

 

 

『平成25年度 入学式』

 

1 日 時

平成25年4月8日(月) 13:00~14:00

2 場 所

体育館

3 内 容

 新入生の皆さん、保護者の皆さん、社高等学校入学おめでとうございます。

 

 週末の春の嵐もうそのように上がり、春らしい暖かな日差しが差し、桜も咲き誇る8日、平成25年度入学式(68回生)が厳かに挙行されました。

 

 新しいデザインの制服に身を包み、爽やかに入場した新入生の姿は100周年という節目を迎える社高校の新しい時代を象徴するようでした。

 

4 写 真

 

 入場

 新入学生入場

 

 

 新入生宣誓

 新入学生宣誓

 

 

 式辞

 学校長式辞

 

 

 会場全景

 

 学年団

 学年団紹介

 

 退場

 新入学生退場

 

 校舎

 校舎

 

 桜

 満開の桜

 

平成24年度のトピックスへ

 

平成23年度のトピックスへ