第1回わだやマーケット

本年度より総合学科発表会をリノベーションし、オープン・ハイスクールを兼ねて、魅力ある学校づくりの柱として 「わだやマーケット」を開催する運びとなりました。「わだやマーケット」とは、地域連携・交流を通し開かれた学校を視点におき、 地域の方とのコミュニケーションを通し規範意識の向上を図り、また地域産業の理解または産業の担い手として職業観や勤労観を育成することを目的に実施します。開催に先立ち、10月2日(月)7校時に「わだやマーケット 開始式」を行いました。
開催日時は11月25日(土)午前10時から午後2時までです。「県立高校で考える県政150周年記念事業」でもあり、朝来市や地域の商工会の協力を得て実施します。販売やバザーもあり、朝来市観光大使の金山ゆいさんのステージなど、盛りだくさんの内容となっています。
そして、生徒が地域活性化のアイデアとして考案した「地域活性隊 ASAGOレンジャー」のお披露目もあります。詳細な情報は、随時お知らせいたします。ご期待ください!