ライン

特別支援教育にかかる教員長期派遣研修

ライン



現職のままで1年間大学に在籍し、特別支援教育の最新の情報を学びながら自身の課題を研究により整理することができます。またその研究を兵庫の特別支援教育に広く活かしていく使命を担っています。


※ 下記の年度をクリックすると、該当ページを開きます。

               

平成24年度特別支援教育にかかる教員長期派遣研修



※ 所属や役職等は研修当時のものです。要旨がない場合は目次、目次がない場合ははじめのページを掲載します。(敬称略)

氏名 所属 派遣先 指導教官 研究テーマ 要旨
1 西垣宗徳 県立高等特別支援学校 大阪教育大学 金森裕治
教授
高等特別支援学校におけるキャリア教育に関する基礎的研究-アンケート調査を通して実践事例から-
2 井上さみ 県立のじぎく特別支援学校 大阪教育大学 西山健
准教授
発達障害のある児童生徒における支援の在り方の提案-S市小学校三校の通級指導教室から小中学校と特別支援学校の取り組みに関する調査-
3 小林弓子 加西市立加西特別支援学校 大阪教育大学 上村逸子
教授
AAC(拡大・代替コミュニケーション)を活用したコミュニケーション支援-将来につながるコミュニケーション支援をめざして-
4 東田晶明 西宮市立
北六甲台小学校
大阪教育大学 冨永光昭
教授
この子がいてくらたおかげで・・・-「ひとり調べ」:どの子も伸ばす授業-
5 早川育実 三田市立
上野台中学校
大阪教育大学 藤田裕司
教授
中学校の特別支援学級における交流及び共同学習の取り組み
6 髙越美智子 県立芦屋特別支援学校 京都教育大学 相澤雅文
教授
連絡帳を通した保護者と担任の連携の在り方について~特別支援学校の教育に活かすために~
7 尾崎愛子 県立西はりま特別支援学校 京都教育大学 丸山啓史
講師
特別支援学校高等部卒業後に必要と思われる能力-福祉施設・企業と学校の意識調査より-
8 今西良平 県立出石特別支援学校 京都教育大学 冷水來生
教授
コミュニケーションの促進に関する実践-手話と音声言語を指導に活用した事例
9 中辻義和 神戸市立青陽東養護学校 京都教育大学 郷間英世
教授
特別支援学校におけるPT・OT・ST・心理士の役割についての考察授
10 中居良和 神戸市立校
竜が台小学校
京都教育大学 牛山道雄
准教授
不器用な子どもの学校適応を促すための「体つくり運動」再考-身体運動能力および学校生活への適応度に関する質問紙調査をもとに-
11 西川知美 姫路市立
峰相小学校
京都教育大学 佐藤美幸
講師
知的障害のある児童を対象としたソーシャルスキルトレーニングに関する研究
12 上山英美 県立阪神特別支援学校 奈良教育大学 根來秀樹
准教授
特別支援学校小学部における知的障害を伴う発達障害児に対する教育支援についての一考察-ソーシャルスキルトレーニングの要素を取り入れたプログラム-
13 西嶋敏一 県立氷上特別支援学校 奈良教育大学 井上洋平
准教授
特別支援学校における今後の防災教育について
14 三宅久美 篠山市立篠山養護学校 奈良教育大学 越野和之
教授
「たんぽぽの家」における表現活動の研究-ボランティア実践から見えてきたこと-
15 松田健吾 県立姫路特別支援学校 岡山大学 仲矢明孝
教授
遊びの場面における対象児との関わりの変化に関する研究~インリアル・アプローチを通して~
16 吉田さと 県立上野ケ原特別支援学校 岡山大学 吉利宗久
准教授
特別支援学校における進路実現に向けた個別の教育支援計画の内容と課題
17 鈴木綾子 赤穂市立塩屋小学校 岡山大学 眞田敏
教授
発達障害をもつ子どもの薬物療法における教育・医療・保護者の連携について-チェックシートを利用した連携の考察-
  
  
Copyright (C) 兵庫県立特別支援教育センター. All Rights Reserved.