〒675-0057
兵庫県加古川市東神吉町神吉1748-1
TEL:079-432-6861 FAX:079-432-6862

日時

平成29年3月6日(月) 11:00~ 

場所

加古川中央市民病院(加古川市加古川町本町)


 建築科の生徒が製作した加古川中央市民病院(2016年7月開院)縮尺模型の寄贈式典が3月6日(月)に同病院で執り行われました。
 同科3年生(7名)が課題研究の授業において、また建築製図サークルの部員2,3年生(3名)、それに有志の3年生女子生徒(1名)も加わって計11名の生徒が、夏休みや放課後の時間を見つけて8ヶ月かけて作成。模型は設計会社から建設用CADデータを頂き、それを基にアクリル板をレーザーカッターで切り出しました。
 組立作業では、接着溶剤を注射器に分注し各板コーナー部に流し込むという細かな作業の連続でしたが、細部までこだわった精巧な模型(高さ約30㌢、縦約60㌢、横約90㌢)に仕上がっています。
 式典では、卒業式を終えたばかりの51回生が模型寄贈の趣意として、同院建設現場のインターンシップでお世話になった感謝の気持ちとして製作したことを説明しました。
 同病院の大西祥男院長からは「現場での体験を活かし、社会人になっても生かして行って下さい」と激励の言葉が贈られた。
 初めての試みとしてレーザー加工機を用いて模型づくりに挑戦したことで、建築のものづくりから何事にも挑戦する姿勢を個々が身に付けた有意義な実習課題となりました。模型は、4月初めごろ1階中央待合ホールに展示される予定。式典の模様は、新聞各紙で掲載、BAN-BANネットワークスのWeekly東はりまで3月17日(金)から23日(木)で放送されました。


chuou_hospital_001.JPGchuou_hospital_002.JPGchuou_hospital_003.JPGchuou_hospital_004.JPG
chuou_hospital_005.JPGchuou_hospital_006.JPGchuou_hospital_007.JPGchuou_hospital_008.JPG
chuou_hospital_009.JPGchuou_hospital_010.JPG