HOME部活動>空手道部

◆ 空手道部


平成28年度             リニューアル前のページは、コチラからご覧になれます。
 部員数 男  子 女  子
 3年
 2年
 1年
 マネージャー
 活動場所  空手ダンス場、体育館ステージ
 活動日  月〜金の放課後、土の午前中
 コメント:
厳しいですが、充実した3年間を過ごせる部です。人数は少ないですが、高砂高校でも大会会場でも存在感のある部だと自負しています。同好会を立ち上げて15年、部昇格から10年と歴史が浅いにもかかわらず、普段の練習に、合宿にと卒業生がよく訪ねて来るのが、その証拠です。
「東播の雄」から「兵庫の雄」への飛躍を目指してこれからも頑張ります。
一緒に頑張れる人を広く募集しています。空手の経験の有無を問わず大歓迎です。

 実績:
 ○平成28年度兵庫県高等学校空手道新人大会
 女子個人組手  3回戦進出  
 


3月16日(木) 三木北高校にて



2月11日(土) 武道実技研修会




冬季の合同練習




1月8日(日) 河田派糸東正空会主催寒稽古




平成29年1月4日(水)〜6日(金) 第30回桃太郎杯全国高等学校空手道錬成大会




12月25日(日) 第5回和歌山ビックホエール高校空手道大会




10/10(月・祝) 三田市大会




9/22(木・祝) 東播総体




6/25(土) 合同練習


神戸学院大学附属高校、村野工業高校とともに長田高校空手道部の合同練習に参加してきました。
先週(6/19)の有馬高校との合同練習に引き続き1年生にとっては自分たちが主役での2度目の合同練習です。
◎長田高校は1921年第三神戸中学として開校した伝統ある学校です。校門を過ぎると歴史を感じます。
                                   
◎ 多くの部員(特に長田高校)と練習することができ、普段とは全然違った雰囲気の中、
非常に有意義な機会となりました。

6/3〜5 兵庫県高等学校総合体育大会(兵庫県高等学校空手会) 会場:兵庫県立文化体育館


○ 試合前、各校とも最後の調整に熱が入ります。                  
○ 大会委員長(東灘高校、桑田先生)からの試合に対する注意があり・・・・                  
○ 熱戦の開始です。                  
○  強豪校は神戸地区に集中している感がありますが、その一角を崩そうと3年生2人が、挑みました。   特に個人組手では敗れはしましたが、高砂高校の、東播地区の意地を見せてくれました。

〈女子個人組手〉
1回戦  橋谷(高砂) 3―4 才之神(夙川学院)

〈男子個人組手〉
2回戦  吉村(高砂) 6―0 林(西脇工業)
3回戦         3−1 長山(夢野台)
4回戦         0―3 戸田(兵庫工業)

◎大会終了後は、1年生2名で活動することになります。といっても細々と活動する気はありません。  やるからには、最高のパフォーマンスが見せられるよう頑張ります。

5/29(日) 兵庫県空手道選手権大会     会場:兵庫県立武道館


女子個人形、女子個人組手、男子個人組手に2名の3年生が出場しました。 結果は出せませんでしたが県総体に向けて、いい経験ができました。 しかし・・・「兵庫の雄」への道は生半可ではありません・・・・頑張らねば・・・・
               



5/5   東播春季空手道大会       会場:兵庫県立武道館


◎ 少ない人数で、よく頑張ってくれました。100%の心意気は示せたと思います。
ただ、沢山の新入生が入部している学校が少々、羨ましく思いました・・・
主な成績は以下のとおりです。

                               
男子個人組手   1位  吉村 将太(3年)
女子個人組手   2位  橋谷  空(3年)
女子個人形    3位  橋谷  空(3年)



4/24  第30回 高砂市空手道大会   会場:高砂市立荒井小学校


◎幼稚園、小学生、中学生の熱い戦いのあと・・・

◎ 高校・一般個人形の部、高校・一般男子個人組手の部、
高校・一般女子個人組手の部に出場しました。

高校の強豪校出身者や大学の空手部員の出場もあり結構、大変です。主な結果は以下の通りです。
一般女子個人組手の部 優勝   橋谷 空




2/6 武道(高校空手道)実技研修会(兵庫県立武道館)


◎兵庫県下の多数の学校が参加し、多くの組手試合を久々に経験することができました。
ただ、単独でチームを組める学校は少なく、複数の学校が集まって合同チームという形でリーグ戦に参加という学校が多いのが現状です。

※空手に興味のある中学生諸君、空手道部のある学校に進学して空手道部に入部してください。
 そして高体連空手道部を盛り上げてください。


平成27年度 冬季の活動@


@12/23 和歌山ビックホエール全国高等学校空手道大会に参加しました。
会場:和歌山ビックホエール

◎近畿地区だけでなく、徳島、山梨、福井、岐阜、石川、長野、富山の各県から約60校の参加があり、レベルの高い大会でした。本校は三木北高校の一員として出場しました。終わってからも三木北、有馬、武庫荘総合とともに相手を探して練習試合を行いました。非常に有意義な機会でしたが、来年度は部員を増やして、単独チームで出場したいものです。


A12/25 神港学園、姫路南、市川の各校とともに姫路工業高校主催の合同練習に参加しました。
◎最近の姫工、本当に強くなって勢いがあります。見習っていきたいものです。

B12/27 平成27年の最後の練習として琴丘高校主催の合同練習会に三木北、姫路南、武庫荘総合とともに参加してきました。
◎琴丘高校空手道同好会顧問の今津先生の指導の下、厳しさの中にユーモアのある、充実した練習に参加することができました。午前は基本と形、午後は試合形式を中心に組手の練習という非常にメリハリのある内容で、時間が過ぎるのが早い感じがした1日でした。





C 1/4〜6 桃太郎杯全国高等学校空手道錬成大会
会場:岡山県総合グランド体育館
参加校:118校(北は青森から南は沖縄まで約1500名)
●1日目 練習会
◎24グループに分かれてリーグ戦形式で組手試合が行われました。全国の強豪校と試合ができることは、非常に有意義な体験になりました。毎年、高砂高校の空手道部の新年は「桃太郎杯」に参加することが「おめでとう」の挨拶の代わりです。
●2日目 本大会
●3日目 1年生大会



◎今年は個人組手のみの出場となりました。全国の強豪校と対戦した経験を今後の飛躍のきっかけにしたいものです。来年は、部員を増やして団体組手も出たい!そんな気持ちが強くなった3日間でもありました。


D1/10  正空会主催寒稽古
場所:須磨海岸(JR須磨駅付近)
◎正空会主催の寒稽古に参加しました。「桃太郎杯」とともに新年の恒例行事でもあります。武道空手の原点に触れるとともに、身も心も引き締まった気持ちになります。今年も頑張ります。



27年度兵庫県高等学校空手道新人大会


11月6(金)〜8(日)日  会場:明石中央体育館

今年は個人戦のみの出場になりました。少人数でも存在感は示せたと思いますが、「近畿大会出場」の目標は達成できませんでした。やはり、形も組手も団体戦に出場したい。
来年4月、多くの1年生が入部してくれることを願っています。


【主な成績】 男子個人組手 3回戦 吉村 将太
男子個人形 3回戦 吉村 将太
女子個人形 3回戦 橋谷 空



27年度後半の成績  bP


東播総体空手道大会    10月3日(兵庫県立武道館)
女子個人形 2 位 橋谷 空 男子個人形 3回戦 吉村 将太
女子個人組手 3回戦 橋谷 空 男子個人組手 優 勝 吉村 将太
4回戦 皆川 佳奈子
今回は、人数が足りず男女とも団体戦に出られなかったのは残念ですが、部員達が意地を見せてくれました。人数が少ないながらも存在感を示せたと思います。

平成27年度 三田市空手道大会(三田駒ヶ谷体育館)
個人形(高校一般の部)個人組手(高校2・3年男子の部)(高校・一般女子の部)に出場しました。2年生の橋谷が組手で優勝し、豪華すぎる(?)トロフィーをもらいました。
県の新人大会の組み合わせも決まりました。部員が少なくとも存在感のある試合をしてきたいと思います。

平成27年度 春季の活動


◎27年度の最後の活動を報告します。28年度は多くの新部員が誕生することを願うのみです。
@3/26  琴丘高校で、武庫荘総合、有馬とともに1日練習に参加してきました。
※琴丘高校は自然に囲まれ、落ち着いた学校です。
◎琴丘高校の武道場で1日、みっちりと練習してきました。春季休業日に入り、5/5の東播春季大会を目指して本格的に始動です。

A3/28  三木北高校に練習に行ってきました
※三木北高校の周りは新興住宅地が広がっています。

◎三木北高校の空手道部の部員とともに練習に励んできました。三木北名物(?)基礎体力トレーニングは種類も多く、飽きずに取り組むことができます。

B3/30  姫路工業高校とともに市川高校に練習に行ってきました。

※市川高校も自然豊かなところにあります。学校の前の小川は、まるで清流のようでした。
◎市川高校の武道場には不動明王が置かれています。不動明王に見守られながら、基礎体力とレニング→組手練習→試合形式と中身の濃い練習ができました。

C3/31  年度の最後は、有馬、姫路南、夢野台、武庫荘総合、姫路地区の道場生(中学生)とともに姫路工業高校の1日練習に参加してきました。
※歴史と伝統を持つ姫路工業高校は、姫路の下町にあることも影響してか、とても落ち着いた
雰囲気があります。

◎春本番になり、校庭の桜は咲き始めていました。練習の方は、組手試合を中心に朝から夕方まで、春を通り越して夏本番が間近のような熱い練習が行われました。


平成28年 年度初めの活動


◎71回生の皆さん、ご入学おめでとうございます。平成28年度の始まりです。 空手道部も気分を一新して、大会で存在感が示せるよう頑張ります。
@4/9  年度最初の合同練習として、三木北高校とともに有馬高校へ行ってきました。

※有馬高校をくぐると歴史を強く感じる雰囲気があります。また、校門付近には見事な 「しだれ桜」があるのですが、今年は「春の嵐」が数日前にあったためか、「葉桜」となっていました。
◎フットワーク、打ち込み(組手練習)を十二分に行った後に、多くの組手試合を行うことができました。普段は、高砂高校だけでなく3校とも部員が少ないため対人練習が不足気味です。このような機会は、とても助かります。

お問い合わせ

  お問い合わせは
  takasago-hs@hyogo-c.ed.jp
  までお寄せください.


  各種証明書発行はコチラ

↑ PAGE TOP

/html> /html>/html>tml>ml>tml>/html>/body> /html>> /html>dy> /html>