HOME学校紹介>校章・校訓・校歌

◆ 校章・校訓・校歌


校章


昭和25年に制定されたもので、外側の松葉は、謡曲「高砂」で知られる「相生の松」にちなみ、円満をあらわす円を末広がりの形にデザインしたものである。



校訓

敬愛・・・素直真面目で人を信頼することのできる人間
勤勉・・・自分のつとめや仕事に全力を傾けることのできる人間
奉仕・・・すすんで他の人々のために労をいとわず働くことのできる人間



校歌


   作詞:竹友 藻風
   作曲:長谷川 良夫

    (1)                 (2)
    加古の流れの水落ちて          曽根の松風音冴えて
    波路いざよう播磨灘           尾上かがよう八重桜
    足穂ゆたけき印南野の          けむりたなびく塩がまの
    遠の山辺の空高き            浜の真砂の道遠き
    学びの舎よ高砂よ            学びの苑よ高砂よ
    仰げ正義と人道の            歌え平和と友愛の
    光みなぎるこの舎を           命あふるるこの苑を


  −応援歌−
    (1)           (2)            (3)
    青松映ゆる高砂に      烈日もゆる印南野に      白濤寄する瀬戸の海
    新興の意気たからかに    錬磨の闘志みなぎりて     伝統きずく青春の
    仰ぐ希望に胸は鳴る     躍る若さに力みつ       たぎる決意に潮は勇く
    若人吾等いざ立たん     強者吾等いざ勝たん      友垣吾等いざゆかん

お問い合わせ

  お問い合わせは
  takasago-hs@hyogo-c.ed.jp
  までお寄せください.


  各種証明書発行はコチラ

↑ PAGE TOP