サイトマップ
  

H26年度 その他の活動

The 8th Hyogo English Debate Contest

  第8回兵庫県高校生英語ディベートコンテストが、2月8日(日)神戸市外国語大学にて行われました。論題は高校対抗試合と同じく、Zoos should be abolished in Japan. 「日本では動物園は廃止すべきだ」で、県下から過去最高の25校が出場しました。宝塚西高チームは予選ラウンドを1勝1敗で終えグループ2位で通過、決勝トーナメントに進出し 初のベスト8に入りました。準々決勝では準優勝の芦屋国際中等教育学校に敗れましたが、善戦をしていました。県大会ディベーター5人の健闘を称えたいと思います。
 ベスト8おめでとう!

Photo Gallery

  • ディベート試合の様子です。

  • 参加者全員での記念撮影です。



  •  

    Inter-high school English Debate

     2月2日、第21回高校対抗英語ディベート大会は、今年は本校をメイン会場として開催しました。参加  校は本校の他に、姫路飾西高校、尼崎小田高校、鳴尾高校、そして新しく宝塚高校と市立尼崎高校が加わ  りました。本校からは2年LAC生が全員試合参加、1年LAC生も試合運営役員で参加しました。どの学校もこの一年、この日の高校対抗試合を目標に英語ディベートに取り組み、その成果を試合で発表しました。

    Photo Gallery

    • 宝塚西高校の学校長の開会挨拶です。

    • 各学校の代表者が意気込みを話します。

    • 担当者からの説明です。

    • ディベート試合の様子です。

    • 各校ALTの先生による結果発表です。

    • 宝塚西高校の学校長の講評です。

    • 最後に参加者全員で記念撮影をしました。