サイトマップ

校訓と教育

本校は校訓の「自立・自律・捨身(しゃしん)」を教育方針の根幹に据え、 高校時代を通して生徒が自己を確立し、自己をコントロールすることを覚え、 かつ他者と協力しながらよりよい社会づくりを行えるような人材に育つことを目指しています。 具体的には生徒が確かな学力をつけることで「自ら立つ力(自立)」を確立し、規律ある学校生活を 送ることで「自らを律する心(自律)」を培い、コミュニケーション能力やボランテイア 精神を育むことで「他者に貢献する態度(捨身)」を身につけることを目標としています。  

さらに、本校に設置されている「国際教養コース」設立の趣旨も踏まえて、生徒が諸外国から学ぶことで 国際的な視野を広げ、国際的な交流を通じて自己の見識を深めようとする、積極的かつ柔軟性に 富んだ精神を育むことにより「自立・自律・捨身」の実現のために必要だと考える「確かな学力」、 「規律ある学校生活」、「コミュニケーション能力」等の確立をより確実なものにしていきます。

     

校訓

     
     

ゆずり葉(栯李葉・譲葉)

本校の所在地名にある「ゆずりは」という植物の名前は、 この木が新しい葉が展開した後に古い葉を落とし、それが子孫に譲り渡す姿にみたてられることに由来しています。 また、正月の飾りに利用されたり、縁起木として庭に植えられたしています。雌雄異株なので単木では結実をしません。 トウダイグサ科の常緑高木。葉は長楕円形で厚く雌雄異体。

属名:ユズリハ属・学名:Daphniphyllm macoropodum