校章兵庫県立宝塚東高等学校
行事報告(平成30年度)


 学校行事の紹介です

第3回 宝塚東・宝塚高校共同募金活動

 日時  平成31年3月1日(金)
 場所  JR・阪急宝塚駅連絡通路

  ◆行事の内容◆
 本校と宝塚高校生徒会合同で募金活動を実施しました。今回集まった支援金は「平成30年7月豪雨」で被災した岡山県真備町に送られます。ご協力いただきました地域のみなさま、本当にありがとうございました。

風景  風景


 

マラソン大会 報告

 日時  平成31年2月1日(金)
 場所  武庫川河川敷公園

  ◆行事の内容◆
 快晴ながら気温が低くマラソンには絶好の天気になりました。男子10km、女子5kmを走りぬきました。男子の1位は37分55秒、女子は20分33秒でした。ゴールで見せる生徒の顔は、皆すがすがしく達成感いっぱいの表情でした。

風景  風景

風景  風景

風景  風景


 

45回生 進路ガイダンス(12月) 報告

 日時  平成30年12月14日(金)
 場所  本校体育館

  ◆行事の内容◆
 12月14日(金)、進路ガイダンス(12月)を実施しました。今回は「一般社団法人 大学イノベーション研究所 所長の山内太地先生」をお招きし、「将来の進路の選び方」というテーマで講演会をいたしました。
 スライドで現在の社会状況や、これから求められる力とは何なのかを分かりやすく、教えていただきました。クイズ形式で社会状況をみんなで考える時間、個別質問コーナーや挙手制の質問タイムがあり、90分の講演時間はあっという間に過ぎてしまいました。生徒たちにとって有意義な時間になりました。

観賞会風景  観賞会風景  観賞会風景


観賞会風景  観賞会風景  観賞会風景



 

甲南大学リサーチフェスタ報告

 日時  平成30年12月
 
クリエイティブテーマ賞
poster←クリックで拡大
【ある特定の素数に関連する対称性の一般化】 3年 伊藤龍汰

 3年生の伊藤龍汰くんが、2年生の頃から少しずつ進めてきた数学研究の結果を甲南大学リサーチフェスタで発表しました。 200名近くの高校生が参加する中、伊藤くんは研究結果を堂々とプレゼンしてクリエイティブテーマ賞(賞の詳細については http://ch.konan-u.ac.jp/festa/high/poster/index.htmlをご覧ください) を見事に受賞し、審査員の方々に研究結果を大いに評価していただきました。伊藤くんはこの研究結果を既に論文にまとめ上げており、査読もクリアして、 論文は海外のオンラインジャーナル『Journal and Proceeding of Young Archimedes Online Journal』(URL:http://youngarchimedes.wixsite.com/youngarchimedes/top)に掲載されています。伊藤くんの研究は2年前の卒業生井上ひなたさんの研究を深めたもので、本校生徒同士で研究成果のバトンをつないだ形になります。

≪プレゼンの様子≫
風景 風景 風景



 

芸術観賞会報告

 日時  平成30年12月17日
 場所  本校体育館

 津軽三味線のユニット「あべや」をお招きして、芸術観賞会を実施しました。民謡、即興演奏、生徒参加のソーラン節など力強い演奏と楽しいトークで盛り上がりました。若手奏者の現代感覚を取り入れたライブは、津軽三味線になじみのない生徒にもその魅力が伝わったようです。

観賞会風景  観賞会風景


観賞会風景  観賞会風景



 

第8回大規模避難訓練

 日時  平成30年12月16日(日)
 場所  本校食堂など

 避難所運営訓練、避難者トリアージ、ドローンによる状況確認訓練、ワークショップ「ハザードマップの活用」、ロープワーク訓練、炊き出し訓練などを実施しました。本校から生徒会・女子テニス部・LCC部の生徒が参加し、地域住民の方と一緒に訓練を行い、避難所の運営方法や災害時の対応などについて学びました。

観賞会風景  観賞会風景


観賞会風景  観賞会風景



 

平成30年度 東日本大震災被災地支援活動報告「聞いて、私の声を」

 日時  平成30年12月15日(土)
 場所  中山台コミュニティセンター

 中山台の地域住民の方を対象に被災地支援活動の報告を行いました。

清掃風景  清掃風景




芸術観賞会報告

 日時  平成30年12月17日
 場所  本校体育館

 津軽三味線のユニット「あべや」をお招きして、芸術観賞会を実施しました。民謡、即興演奏、生徒参加のソーラン節など力強い演奏と楽しいトークで盛り上がりました。若手奏者の現代感覚を取り入れたライブは、津軽三味線になじみのない生徒にもその魅力が伝わったようです。

観賞会風景  観賞会風景


観賞会風景  観賞会風景



 

平成30年度 校外清掃活動実施報告

 日時  平成30年12月10日(月)
 場所  本校周辺

 学校周辺から駐輪場付近と「中山ちどり」を訪問し、校外清掃活動を実施しました。運動部・文化部、合わせて約200名の生徒が参加し、全員で協力・分担して活動を終えることができました。校外清掃活動は毎年3回実施しています。日頃からお世話になっている地域の方々に感謝の気持ちをこめて、これからも積極的に取り組んでいきたいと思います。

清掃風景  清掃風景


清掃風景  清掃風景



 

平成30年度 東日本大震災被災地支援活動報告

 1.わっしょいフレミラ秋まつり〜ふれあい・みらい・たすけあい2018〜
 日時  平成30年10月27日(土)
 場所  大型児童センター「フレミラ」

 被災地支援報告と防災啓発活動(防災ビンゴ・アルファ化米試食・新聞スリッパづくり・ちぎり絵など)を行いました。防災ビンゴでは「災害時、3日間生きのびるために必要なもの」を考え、意見を発表してもらいました。小さな子どもから高齢者の方までたくさんの地域の方々に「防災」について考えてもらうことができました。

  会風景 会風景 会風景



 2.防災出前授業
 日時:平成30年11月13日(火)
 場所:宝塚市立長尾南小学校

 小学校6年生の児童を対象に被災地支援報告と防災クロスロードゲームを行いました。防災クロスロードゲームでは、防災に関するクイズにYESかNOで答えてもらい、その意見をグループ・全体で共有しました。小学生ならではの意見に私たちも驚かされ、勉強になりました。

  会風景 パワポ


 3.平成30年度兵庫県高校生等防災ジュニアリーダー・「絆」ボランティア活動報告会
 日時:平成30年11月17日(土)
 場所:神戸学院大学ポートアイランドキャンパス

 本校で実施した東日本大震災被災地支援活動や募金活動・地域防災避難訓練などについてポスターセッションを行いました。質疑応答にも丁寧に対応し、参加した生徒との交流を深めました。また、他校の発表から学ぶことも多く、有意義な時間を過ごすことができました。

  会風景 会風景 会風景


 4.今後の活動予定

 12月15日(土)中山台コミュニティセンターで行われる「聞いて、私の声を」、16日(日)には本校で実施する地域防災避難訓練に参加します。今後も地域の防災・減災活動に積極的に取り組んでいきます。

神戸マラソン2018ボランティア

 日時  平成30年11月18日(日)6:00〜
 場所  神戸市東遊園地、神戸国際展示場
 参加生徒:1,2年総合健康類型の者、3年指定校プログラム参加者

 1,2、年総合健康類型の者と3年指定校プログラム参加者で神戸マラソン2018ボランティアに参加しました。2週に渡る事前研修の上、ボランティアに挑戦しました。
 

 ●事前研修の様子 1回目:11月9日(金)、2回目:11月16(金)
  会風景 会風景

 ●リーダーミーティング    ●ボランティアウェア
  会風景 会風景

 当日は、ボランティア参加者を9グループに分け、その中からリーダーを選出し、リーダー中心に活動しました。リーダーの集合時間は、6:00と早朝でしたが、全員集合し良いスタートを切ることができました。

 ●作業開始前の様子
  会風景 会風景 会風景
 本校のボランティア内容は、神戸マラソンランナーの手荷物を預かり、返却の準備を行いました。手荷物を預かる際は、挨拶や声掛け、壊れ物の有無を確認し、預かります。預かった荷物は、決まった番号のトラックへ積み込みました。また、ランナーに手荷物預かりの注意も行いました。
 ●手荷物預かりの様子
  会風景 会風景
 ●注意喚起の様子       ●手荷物返却前の集合の様子
  会風景 会風景
 ●手荷物返却準備作業の様子  ●作業終了時の集合の様子
  会風景 会風景
 11:30に次のグループへ作業を引き継ぎ、ボランティア終了しました。本当に皆で一生懸命取り組みました。
 作業終了後は、「暑かった」や「疲れた」などの声もありましたが、表情は達成感に満ち溢れていました。この経験を、今後の学校生活やそれぞれの人生で生かしてほしいと思います。


地域貢献活動(子育て体験)の事前学習

 日時  平成30年11月9日
 場所  本校被服室


 3年生の選択科目「子どもの発達と保育」では、12月と3月に地域貢献活動を予定しています。その事前学習として腹話術師の吉村みわこ様をお迎えして、子どもを楽しませる行事の進行の基本や心構え、練習の大切さなどをお話ししていただきました。
 腹話術を目の前で見た生徒達は、本当に人形が喋っているように思え、引き込まれました。とってもおもしろくて楽しくて、子どもたちが喜びそうでした。自分たちも今日学んだことを活かして、しっかり練習して子どもたちに楽しんでもらえるようにしたいです。と感想を述べていました。
 

     会風景



   

45回生 進路ガイダンス コース別見学会 / 代表者発表会

  日時  平成30年10月17日(水)/ 平成30年11月8日(木)
  場所  本校体育館
  見学校 関西大学・関西学院大学・甲南大学・武庫川女子大学・藍野大学・関西外国語大学
  ◆行事の内容◆
 10月17日(水)、進路ガイダンスの一環として計画していた「コース別見学会」を実施しました。見学する大学は事前に希望調査をとり、全員第一希望の大学をそれぞれ見学してきました。
 各大学では、学校・学部・学科の説明や、学生によるキャンパス案内、また実習など、学校ごとに様々な内容を計画していただきました。初めての大学のキャンパスで、驚くことも多く、生徒たちにとって、充実した1日になりました。

  コース別見学会の様子
 会風景  会風景   会風景
 会風景  会風景   会風景
 会風景  会風景


  ◆生徒の感想◆
 今日の見学を終えて自分の将来について考えるいい機会になって、なんとなく自分の高校卒業後についても考えることができました。そして今よりも、更に勉強に集中して取り組もうと思いました。学食も想像していたよりも安くて美味しかったのでよかったです。他の学校見学もしっかりしていきたいなと思いました。 (関西学院大見学 3組男子)

 初めて大学に行ってきてとても楽しかったです。特に大学生さんがパワーポイントを使って説明していて時間割が自分で作れて学びたいことだけを学べるということを聞けてとても嬉しかったです。またアドバイスとして、「経験」、「視野を広げる」、「意思行動」この3つが大事だと教えてくれ、ものすごく自分にとっていい時間だったなと思いました。(関西学院大見学 5組男子)

 21学科あり学生の希望が叶いやすい環境があった。それに講師の人はそれぞれの分野で実績を持っている人なので、勉強になるし、より多くのことが知れることが分かった。いくつも校舎があり、机やイスは学生の考えを取り入れたデザインだった。専門学校を希望していたが、大学も行ってみたいと思った。(武庫川女子見学 1組女子 )

 今日のコース別見学会は自分の進路・将来にとても役に立ったと思います。高校と大学は雰囲気も授業の仕方も全然違っていてとても新鮮でした。大学はとても施設が多く、とても広かったです。今回大学に行ったのは2回目の事で、大学の雰囲気、高校との大きな違いを改めて実感することができました。(関西大学見学 6組男子)

 大学に行ってまず大学についていろいろと教えていただきました。関大には4つのキャンパスがあることや13の学部があること、大学の特徴などわかりやすく説明していただきました。僕が説明を聞いて一番すごいなと思ったのが、文系学部と理系学部がコラボして商品を開発しているということでした。そして、高校生である私たちにすべきことも教えてくださり、これからの将来を考える上で大切な事をたくさん学ぶことができました。今回の経験を生かしてこれからの生活を充実させていきたいです。(関西大学見学 4組男子)



 また、各見学コースの代表者による、発表会を11月8日(木)LHRの時間に行いました。見学会終了後、放課後の時間を使って、発表準備をしてきました。クラスの枠をこえて各班が構成されているため、お互いの時間を調整し合い、役割分担を決めながら、発表準備をしていました。当日は各班工夫を凝らした発表をしてくれました。
 本日の発表パネルはピロティーに掲示しています。

 代表者発表準備・発表会の様子
 会風景  会風景   会風景
 会風景  会風景   会風景
 会風景  会風景   会風景
 会風景  会風景   会風景


 ◆発表生徒の感想◆

 ポスター作りで心がけたことは、どうしたらみんなに見やすいか、どうしたらみんなが見てくれるか、を考えたことです。文字の大きさを考えたり、留学の説明をするためにリアルな世界地図を書いたりしました。最初に選ばれた時は嫌だったけど、今ではやってよかったと思えました。

 他のクラスであまり話したことがない子と仲良くなれてよかった。発表は緊張して膝が震えていました。他の班は難しい言葉を使っていたり、パネルをカラフルにしたり、それぞれ違いがあってよかった。次このような機会があったらもっと頑張ります。

 何人かにパネルが分かりやすかったと言ってもらい何時間もかけて作った成果が見られてよかったと思いました。

 私自身みんなの前で発表することが少し苦手で緊張で足が震えそうになりました。ですが、発表することによってこういう場面がこれからの社会でも役立っていくと考えると、とてもいい経験になりました。これからも発表する機会があれば、積極的にしていき苦手を克服していきたいです。


 ◆発表者以外の生徒◆

 どの班の発表もその大学の特徴が分かりやすくまとめられていたと思います。口頭だと聞き逃しちゃったりするけど、大事なことは紙に書いてあったのがよかった。それも内容に合わせて表にしたりと工夫されているのが分かりました。藍野大学の発表は学校の特徴だけでなく、実習で教えてもらったことを発表でも実践していたのは、他の学校にできないことだと思うので工夫されているなと思いました。

 発表している人は2週間ほどで準備をし、表やイラストを模造紙に書いてまとめていました。部活があったり大変なのにすごいと思いました。おかげでいろんな大学を知ることができました。

 自分が見学した大学の班の発表で「ここは聞いたことがあるな」と思ったこともあれば、「ここは聞いたことがないな」と思った事もあって、一度見学に行っただけだと完璧にその学校を知り尽くしたわけではないんだということが分かりました。

 発表する人は人前で発表する度胸もすばらしいと思うけど、部活や勉強で忙しい中、パネルを作って、何回も打ち合わせをしてリハーサルをして本当に大変だったと思います。そんな風に仲間と力を合わせて頑張った過程が一番大切だと思います。このように力を合わせて努力をして、大勢の前で発表することは大人になっても必要なスキルだと思うので、是非自分もやりたいと思いました。

平成30年度 オープンハイスクール2 報告

 日時  平成30年11月3日(土・祝)12:40〜16:00
 場所  本校
 対象  中学生・保護者・中学校教員
 内容  授業見学・学校説明会・部活見学


 今年度2回目のオープンハイスクールを行いました。本校の授業の様子や校舎内の見学を通じて、宝塚東高校の雰囲気を感じていただきました。
 学校説明会では、この日のために生徒会を中心に、部活動紹介や制服紹介の動画を製作し、上映しました。当日の学校説明会では、本校の魅力を伝えようと、放送部の生徒達も精一杯頑張りました。
会風景  会風景
会風景  会風景
会風景  会風景



 

平成30年度 オープンハイスクール1 報告

 日時  平成30年7月27日
 場所  本校体育館 グランド等
 対象  中学生・保護者・中学校教員
 内容  学校長挨拶

 ◆学校説明(70分)◆
  ・学校概要説明   ・教科指導について   ・進路指導について
    ・生徒指導について ・総合健康類型について ・行事・部活動の様子
会風景  会風景
会風景  会風景
会風景  会風景


今年度1回目のオープンハイスクールが行われました。本校の生徒会中心に生徒たちは、学校紹介ビデオを作成し、会場設営、誘導、受付、司会等それぞれの役割をこなし、保護者と中学生へ東高らしさをアピールしてくれました。


 

45回生 1年 進路ガイダンス

 日時:平成30年7月17日(火)
 場所:HR教室・体育館・柔道場

◆行事の内容◆
 45回生 7月進路ガイダンスを実施しました。
  1時間目 全体会 講師 蔵下克哉 先生 「高校3年生の過ごし方!」
  2・3時間目 職業別ガイダンス
 
 蔵下先生のお話より
 AIやロボットが発展している現代において、今後求められる力とは「コミュニケーション能力」です。「コミュニケーション能力」とは、「国語力」。正しい日本語を使えることはもちろんのこと、書く力、聞く力も含まれます。だからこそ、今のうちに能動的な勉強をする必要があります!!と教えてくださいました。
 普段から、話を聞いてメモをとる習慣を身に付けること、何でも質問をすること、先生に回答をゆだねるのではなく、自分で答えを探すことが重要だとお話しくださいました。

会風景   会風景
写真@ 全体会の様子       写真A 全体会の様子

「進路ガイダンス ワークシート」より生徒の感想
◯1時間目 蔵下先生の話を聞いて
・3年間で入試に必要な国語力・コミュニケーション能力を能動的に考えて身に付けていきたいと思いました。
・毎日ノートを書くだけでそんなに質問もしないので、これからは質問や自分なりにノートをまとめていこうと思う。
・今、社会は高いスキルの人を求めていると知った。職業によってはロボットがやってしまうと思うと社会が高いスキルを求める理由がわかった。
・これからはどんどん単純な仕事がロボットにとられていくって知って、このままだと何の仕事にもつけないと思うので、ちゃんと勉強しようと思った。まずは授業をちゃんと聞いて、板書以外にもノートをとろうと思いました。あと、課題もめんどくさいと思いながらやっててなんでこの課題をやらなかきゃいけないかと全然考えたことなかったので、考えて勉強しようと思った。

◯2・3時間目 職業別ガイダンス
・「スポーツ」分野
 スポーツ関連の仕事は多くが民間の資格であることがわかった。他に必要なものは、礼儀や配慮などであり日頃から大切にしないといけないと思った。
・「コンピュータ」分野
普段僕たちがゲームをしているが、その裏でやっているゲームクリエータの人達の仕事内容に興味を持ちました。
・「心理」分野
人の悩みや相談を受ける仕事で、人の心を考えて寄り添うことが大事だなと思った。また、うなずきやアイコンタクトをすることで、人とのコミュニケーションが取りやすくなることを学べたのでよかった。
・「保育」分野
保育士の仕事はめっちゃ大変ということが分かった。親への対応、一人一人の書類も書かないといけない。単なる遊びの中にも勉強を取り入れており、保育士は子供の事を一番に考え行動することが大切だと分かりました。
会風景     会風景
写真B 職業別ガイダンス生徒の様子 写真C 職業別ガイダンス生徒の様子

   

第22回憧華祭を行いました。

 日時:平成30年6月7日(木)・8日(金)
 場所:本校体育館及び校舎
会風景
●閉会式の様子
    

 今年の憧華祭はPower of smile〜笑顔の力〜をスローガンに、1年合唱、2年参加型展示・模擬店、3年演劇と文化部や有志がそれぞれ活動を発表しました。


会風景会風景会風景
●チアリーディング部    ●3年1組          ●3年2組         

会風景会風景会風景
●3年3組          ●3年4組          ●3年5組         

会風景会風景会風景
●3年6組          ●3年7組          ●3年8組          

会風景会風景会風景
●2年4組          ●2年7組          ●LCC部          

会風景会風景会風景
●軽音楽部         ●写真部          ●書道部          

会風景会風景会風景
●情報科学部        ●吹奏楽部         ●童話漫画部         

会風景
●1年コーラス    

会風景     会風景
            ●茶華道部        ●生徒会モニュメント(花時計)