国際ビジネス科

TOP > 学科紹介 > 国際ビジネス科について > 外部講師による授業

外部講師による授業

【 料理研究家 程 一彦 氏 】

 本校では、「淡路学」をもとに淡路島の郷土料理に注目し学習を展開してきました。その中で、地元で給食にも取り入れられている「ちょぼ汁」について、試行錯誤した結果、「ちょぼポタ」の開発に至りました。
「料理の鉄人」で有名な、程 一彦(てい かずひこ)先生にお越しいただき、「ちょぼポタ」について、プレゼンテーションで説明した後、ご試食頂きました。ご講評含めご講話を頂き大変有意義な授業でした。


「ちょぼポタ」
プレゼンテーション

 

程 一彦 先生
講話

【 ホテルニュー淡路 女将 木下 圭子 氏 】

 11月25日、本校国際ビジネス科全学年対象として、ホテルニュー淡路の女将 木下圭子さんにご講演いただきました。
講演のテーマである「淡路島で生きる」は、私たちの住む島の歴史、豊富な食文化、おもてなしの心を大切にし、温かみのある淡路島にしていくことが、私たちの使命であるという講演でした。

-生徒感想文より-
*女将さんのように自分の仕事に誇りをもてるような大人になりたいです。私もこれから淡路島の人の一人として、これからも一生懸命何事にも全力で努力し、淡路島の明かりを消さないようにしたいです。
*私は、こんなにも美しい声で、話す人を初めて見て印象的でした。話を聞いて、昔から苦労してきたからこそ、今たくさんの企業を成功しているんだと感じました。何に対しても楽をしようと思うのではなく、人一倍努力して苦労しないといけないと思いました。

*高一の時に両親から予約の仕事をまかされてすごいなと思いました。うれしさのあまり涙がポロポロと出てくる話を聞いてとてもジーンときました。そして、人は強くなければ、優しくできないという言葉がとても残っています。私も強くなって誰にでも優しくなれるように頑張ります!!