TOP > 本校について > 県政150周年記念事業

県政150周年記念事業

 県政150周年を迎える、平成30年度に向け本年度準備期間として、本年度の活動内容として「地元企業と連携し淡路島の特産物を用いた商品開発を行う」という目標を挙げ活動して参りました。
 地元企業との連携では、福祉分野に目を向け社会福祉法人淡路島福祉会 あわじ障害者多機能型施設ウィンズきらら ブーランジェリーコパンじとほの皆様にご協力頂き、試作品のレシピの提案、試作、ラベルデザインの経過を経て、「たぬきの贈り物-A Gift from a Raccoon dog-」が完成いたしました。
 ラベルは、シュールで個性的なデザインとなりましたが、胸と頭に抱えた鳴門オレンジがポイントになっており、課題研究「商品開発をしよう」の生徒のオリジナル作品です。

左:赤ラベル(鳴門オレンジのクッキーとパイのセット)
右:黄ラベル(鳴門オレンジクッキー)