須磨東
理科 実験教材の広場


3年総合的な学習の時間「生命科学探究」
新開発教材「シート培地『サニ太くん』高校生物教材用」を使った実験 
 
  「大腸菌の形質転換」の実験   6月9日〈月〉〜12日〈金〉  詳しくはこちらから


3年理系生物では、バイオテクノロジーに関する学習をします。
その学習内容を受けて、3年理系向け総合的な学習の時間「生命科学探究」の取り組みとして、
「大腸菌の形質転換」の実験を行いました。
大腸菌にその菌が持たない遺伝子を導入して大腸菌の形質を変える、バイオテクノロジーの基本的な実験です。

この実験には市販の教育用キットが用いられることも多いですが、今回、本校では、
新しく開発した「シート培地『サニ太くん』高校生物教材用」を使って、キットを使わない方法に取り組みました。

6月9日〈月〉に事前学習と結果の予想についてのディスカッションを行った上で、
6月10日〈火〉2限に3年7組・5限に3年6組が実験を行いました 。                  生徒の感想はこちら

さすがに、2年生の時から「探究活動」に取り組み、遺伝子分野の実験もこなしてきた生徒たちとあって、
落ち着いた様子で、班のメンバーとのコミュニケーションもしっかりとれており、互いに協力しながら、
内容をよく理解して取り組むことができていました。

6月11日〈水〉(7組)・12日〈木〉〈6組〉に、実験結果の確認とデータ取り、考察のディスカッションを行いました。
すべての班で、良好な結果が得られ、班内で活発に発言しながら考察することができました。

    ☆この実験に関する詳しい情報は「須磨東 理科 実験教材の広場」で公開しています。