トピックス 平成27年

合格者発表(再募集)が行われました。

 
3月27日、入学者選抜(再募集)の合格者発表が行われました。11名の合格者が、自分の受験番号を確認し、喜びを噛み締めていました。

3学期終業式・表彰式が行われました。

3月23日、終業式と表彰式が行われました。表彰式では、みかしほ賞(皆勤・部活動やボランティア活動などの功績によって授与される学校表彰)金賞に2名、銀賞に5名、銅賞に21名が表彰されました。

合格者発表が行われました。

 
3月19日、入学者選抜の合格者発表が行われました。63名の合格者が、自分の受検番号を確認し、笑顔で喜びあっていました。

第64回卒業証書授与式が行われました。

  
  
2月25日、卒業証書授与式が行われました。4年生17名(男子9名、女子8名)と3年生(3修制での卒業)の34名(男子18名、女子16名)が、卒業証書を授与されました。3年間でたくましく成長した卒業生は、喜びを胸に式典に臨みました。在校生やたくさんの保護者・来賓の方々に見守られ、松陽高校定時制を巣立っていきました。更なる飛躍を心から願っています。

表彰式・卒業記念品目録贈呈式が行われました。

  
  
2月24日、全国高等学校定時制通信制教育振興会会長賞を3名が、兵庫県高等学校定時制通信制教育振興会会長賞に1名、みかしほ賞(皆勤・部活動やボランティア活動などの功績によって授与される学校表彰)の金賞に2名、銀賞に1名、銅賞に6名が、それぞれ表彰されました。
続いて、卒業生より卒業記念品の目録贈呈式、同窓会より卒業生への卒業記念品の贈呈が行われました。

高校生ふるさと貢献活動事業が行われました。

 
2月11日、今年度2回目の高校生ふるさと貢献活動事業(地域清掃)が行われました。今回も前回同様、多くの地域の方々が参加してくださりました。生徒とPTAと地域の方々が一体となり、学校周辺をとても綺麗に清掃することができました。
参加してくださった地域の皆さま、ありがとうございました。

震災行事・生徒総会・生徒会役員選挙が行われました。

 
1月13日、震災行事と生徒総会・生徒会役員選挙が行われました。震災行事では、阪神・淡路大震災の教訓を活かしてどのように行動すべきなのかを考え、黙祷を捧げました。続いて生徒総会・生徒会役員選挙では、新たな生徒会役員候補者が決意を示し、全員が信任されました。

3学期始業式が行われました。


1月8日、始業式が行われました。新年も明け、新たな目標を立てて一日一日を過ごしていってほしいと思います。また、卒業を控える生徒たちは、一つでも多くの思い出が残せるように充実した日々を送っていきましょう。

松陽祭(ボウリング大会)が行われました。


11月20日、ニッケパークボウルにて松陽祭(ボウリング大会)が行われました。それぞれがスコアを競い合って盛り上がったり、上手に出来た時の喜びを分かち合ったりして、素晴らしい大会となりました。

保健講話が行われました。

 
11月13日、保健講話が行われました。日本ラブミー協会代表 小山 吉美先生に「Love meからはじめよう!」という演題で講演をして頂きました。生徒一人ひとりに無限の可能性があるということを熱くお話し頂き、これからの生き方について大いに考えさせられる機会となりました。

体育大会が行われました。

   
10月2日、体育大会が行われました。クラス対抗で6種目を競い、熱い気持ちを全面に出して頑張りました。どのクラスも一致団結し、優勝目指して大いに盛り上がりました。
【結果】優勝・・・2年B組   2位・・・3年A組   3位・・・2年A組

高校生ふるさと貢献活動事業が行われました。

  
9月19日、高校生ふるさと貢献活動事業として、学校周辺の清掃活動を行いました。地域の方と共に一生懸命清掃活動に取り組むことができました。この度、お手伝いしてくださった地域の皆様、本当にありがとうございました。

生活体験発表東播磨・淡路地区大会が行われました。

  
9月12日、生活体験発表東播磨・淡路地区大会が行われました。校内予選を勝ち抜いた2名が本校代表として出場し、それぞれの想いを言葉にして素晴らしい発表をしてくれました。

2学期始業式・表彰式が行われました。

  
9月1日、2学期始業式が行われました。始業式のあと、部活動と校内球技大会の表彰がありました。陸上競技部の生徒が全国大会に出場し、奮闘しました。

球技大会が行われました。

 
7月14日、球技大会が行われました。各学年・クラスが奮闘し、普段は見られないような一面も垣間見ることができました。

生活体験発表が行われました。

  
7月13日、生活体験発表が行われました。各クラスの代表生徒が、日頃の生活のなかで培ってきたものを言葉にして発表しました。1・2位の生徒は本校代表として、9月に行われる東播磨・淡路地区大会に出場します。

進路説明会が行われました。

 
7月10日、進路説明会が行われました。12講座の会場に分かれ、大学・短大・専門学校教員の方に講義をして頂きました。どれも非常に興味深い講義でした。

生徒指導講演会が行われました。

 
7月9日、生徒指導講演会が行われました。高砂市、高砂警察署、はりま自動車教習所、交通安全協会の職員の方々に「道路交通法改正」にあたっての交通講話を聞かせて頂きました。

キャリア教育講演会が行われました。

 
6月19日、キャリア教育講演会が行われました。加古川公共職業安定所学卒部門の統括職業指導官の林吉宏氏が講演をしてくださいました。講演内容は、平成27年度の就職求人の動向など生徒たちにとって興味深いものであると同時に、とても勉強になりました。

芸術鑑賞会が行われました。

 
6月11日、芸術鑑賞会が行われました。生徒たちは、桂三四郎さんによる落語を聞いて大いに盛り上がり、桂三四郎さんと落語への親しみの気持ちが生まれていました。

防災訓練が行われました。

 
4月24日、防災訓練が行われました。火災が起こった際の避難経路の確認と、水消火器を使った訓練をしました。災害に対しての意識を高めることができました。

   
4月22日、生徒総会が行われました。昨年度の行事・会計決算の報告と本年度の行事案・予算案の承認などが行われました。生徒一人一人が本校について真剣に考える機会となりました。

対面式・部活動紹介が行われました。



4月10日、新年度になって初めて全校生徒が集まり、対面式と部活動紹介が行われました。対面式では、新入生・上級生の代表がそれぞれスピーチを行いました。また、部活動紹介では各部が勧誘を兼ねて紹介を行いました。各部が一層活気あるものとなり、精進してくれることを願っています。

入学式が行われました。


 4月9日、第68回入学式が行われ、78名の新入生が松陽高校定時制課程の一員となりました。まだまだ初々しさの残る彼らですが、これからの成長に大きく期待したいです。


着任式、始業式、離任式が行われました。


 4月8日、2年生から4年生の生徒が集まり、新しく着任された先生方の紹介、始業式、本校を去られる先生方の挨拶がありました。いよいよ新学期がスタートしました。