[ 本文へ ]

兵庫県教育委員会  

 

更新日:令和元年5月23日

平成31年度コウノトリ野生復帰プロジェクト~「人と自然が共生するふるさと兵庫」づくり~

お知らせ
 ふるさと納税制度の見直しについて
  このたび、ふるさと納税制度に関係する地方税法等の各種法令が改正され、全国的に制度の見直しが行われます。

<見直しの内容>

① 兵庫県民の方(個人の方)への返礼品について
  兵庫県では、従来、応援プロジェクトを指定して寄付いただいた方には県内・県外の方を問わず、お礼の特典をお送りしておりましたが、
  今般の制度見直しを踏まえ、令和元年6月1日寄附分より兵庫県民の方には返礼品の送付がなくなります(税額控除は、従来どおり受けられます。)
  ただし、経済的価値のないもの(イベントご案内・愛称の命名権)や広報誌等の送付については、引き続き兵庫県民の方にも実施致します。

② 返礼割合について(個人・法人の方共通)

  兵庫県では、応援プロジェクトを指定し一定金額以上の寄附をいただいた方に対し、県立施設共通招待券をお送りしていました。
  今回、県立施設共通招待券を返礼品とする場合、入場料相当を返礼品の調達費用として換算すべき旨明示されたことから、
  送付の対象となる寄附額を次のとおり変更します。
    令和元年 6 月以降 ご利用いただける施設
      10,000 円以上 ・・・県立美術館・県立陶芸美術館・県立歴史博物館(特別展を除く)、人と防災未来センター等10施設
      15,000 円以上 ・・・県立美術館・県立陶芸美術館・県立歴史博物館(特別展を含む)、人と防災未来センター等10施設

これまでの取組

   兵庫県立コウノトリの郷公園は、コウノトリと共生できる環境が人にとっても安全で安心できる豊かな環境であるとの視点に立ち、 人とコウノトリが共生できる環境と学習の場を提供することを目的として平成11年に開設されました。
 その目的を達成するために、「コウノトリの種の保存と遺伝的管理」、 「野生化に向けての科学的研究および実験的試み」、「人と自然の共生できる自然環境の創造に向けての普及啓発」の3点を基本方針に位置づけ、「コウノトリ野生復帰グランドデザイン」 を策定し、コウノトリの保護・飼育・増殖・野生化に向けての研究、環境づくりなど多様な事業に取り組んでまいりました。

ご賛同・ご支援のお願い

   現在、コウノトリの郷公園では、「コウノトリ野生復帰グランドデザイン」の目標である「遺伝的多様性の向上」や「新たな繁殖個体群の創設」などの未来へ向けた課題の解決に取り組んでいます。これらの取組を一層推進するため、本プロジェクトにご賛同いただき、ご支援をお願いいたします。
 なお、取組にご賛同いただき、ご寄附をいただいた方には、以下に示すお礼を進呈します。

ご寄附をいただいた方への共通のお礼

寄附者向け特別イベントへのご案内
 コウノトリの郷公園内の非公開エリアを、ご寄附をいただいた方のみを対象に特別に公開する日を設け、普段は目にすることの出来ないコウノトリの飼育の様子や、コウノトリの郷公園の歴史、取組を専門家がご紹介します。(2019(平成31)年8月~2020年3月の間、1回開催予定。交通費等は支給しません)
コウノトリの郷公園情報誌「キコニアレター」を定期的に送付
 コウノトリ野生復帰の最新情報等を載せた情報誌「キコニアレター」を、ご寄附をいただいてから2021年3月まで定期的に送付します。
コウノトリの郷公園オリジナルグッズのプレゼント ※ただし兵庫県外にお住まいの方が対象です
 一度に1万円以上のご寄附をいただいた方には、寄附時に1回、コウノトリの郷公園オリジナルグッズを差し上げます。

高額のご寄附をいただいた方への特典 

2019(平成31)年4月1日から2020年3月31日までに30万円以上の高額寄附の申し出をされた方のうち、先着順により5名に次の特典を差し上げます。

コウノトリの郷公園の飼育下にある個体1羽への愛称の命名権を付与
 現在飼育しているコウノトリは個体識別番号(例:J001)により管理していますが、コウノトリにより一層の愛着をもっていただけるよう、コウノトリの郷公園の飼育下にあるコウノトリ1羽の愛称としての呼称を命名していただきます。愛称の使用期間は愛称を公表した日から3年間です。
コウノトリの生育情報の提供
 愛称をつけていただいたコウノトリの近況などを、写真や飼育員のメッセージによりお知らせします。(年2回・3年間)

愛称の命名権の特典にご応募される場合の条件は次のとおりです。

 <応募期間> 2019(平成31)年4月1日~2020年3月31日(随時)
 <応募資格> コウノトリ野生復帰プロジェクトへ30万円以上の寄附をされる個人の方
 <応募方法> 「コウノトリの愛称の命名に関する注意事項」を必ずお読みいただいた上で、ふるさとひょうご寄附金の寄附申出書に必要事項をご記入のうえ、寄附申込の窓口へ提出してください。
コウノトリの愛称の命名に関する注意事項 <PDF>
 
<愛称決定にかかるスケジュール >

 項目 時期 
寄附申出書受付 先着順
納入通知書等送付 寄附申出書受付後 
寄附金納付 申込者納入通知書受領後
愛称命名用紙等送付 寄附金納入確認後 
愛称命名用紙受領・愛称決定  寄附金納付の月の翌月 
愛称公表  愛称決定の翌月 

兵庫県ふるさとひょうご寄附金共通の特典 ※ただし兵庫県外にお住まいの方が対象です

上記以外にも特典をご用意しております。
  
  ●県立施設の共通招待券(2枚)(1万円以上のご寄附のみ)
※県立施設共通招待券をご利用いただける施設一覧
①県立美術館
②阪神・淡路大震災記念人と防災センター
③県立舞子公園舞子海上プロムナード
④県立人と自然の博物館
⑤県立考古博物館
⑥県立フラワーセンター 
⑦県立歴史博物館
⑧県立円山川公苑美術館
⑨兵庫陶芸美術館
⑩県立淡路夢舞台温室
⑪横尾忠則現代美術館
●5万円以上の個人寄附をいただいた方へ
ひょうご五国の逸品「五つ星ひょうご」選定商品の詰め合わせ、又は、県内の障害福祉事業所で生産される「+NUKUMORI(ぷらすぬくもり)」商品の詰め合わせ
令和元年6月1日寄附分より詰め合わせの対象商品を4種類へ拡充します。
詳しくはひょうごふるさと寄附金のページをご覧ください。
※写真はイメージです。

寄附申込の窓口

 

 

 兵庫県立コウノトリの郷公園
  〒668-0814 兵庫県豊岡市祥雲寺128番地
  TEL 0796-23-5666 FAX 0796-23-6538
  E-mail kounotori@stork.u-hyogo.ac.jp 

 

 寄附金の手続きに関することについてはひょうごふるさと寄附金のページをご覧ください。

コウノトリ野生復帰プロジェクトへの寄附に関するお問合せ先

兵庫県立コウノトリの郷公園
TEL 0796-23-5666 FAX 0796-23-6538
E-mail kounotori@stork.u-hyogo.ac.jp 

兵庫県教育委員会社会教育課
TEL 078-362-3781 FAX 078-362-3927
E-mail syakaikyouikuka@pref.hyogo.lg.jp

[ このページのトップへ ]


兵庫県教育委員会事務局  〔 ホーム
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1 (3号館)  電話 078-341-7711(代表)
Copyright © 1997 Hyogo Prefectural Board of Education