兵庫県立星陵高等学校
   「学校説明会・授業公開週間」について

校内で実施する説明会終了しました
多数ご参加いただき、ありがとうございました!

 ・12月 2日(土) 『生命科学類型説明会(理科・数学体験授業)』
 中学生68名、保護者様59名のご参加をいただき、数学の授業と理科実験(物理・生物・科学)を体験していただきました。アンケートに寄せられた感想をご紹介いたします。
<数学>
 ・中学ではやらないような考え方でやったので、50分経つのがとても早かったです。
 ・普段あまり数学では実験をしないから、いつも式だけで覚えていたことも理解をして学習できたから面白かった。
 ・今日の確率の授業も、他の子の違った考え方や様々な視点転換を見ることができて、とても面白かったです。


<物理実験>
 ・先生の「生活の中にも物理の考え方が見えてきて楽しくなる」というお話が、私も同じようなことを考えることがあるので、すごく楽しかったです。
 ・空気の動きという、あまり日常生活では考えないことをいざ考えてみると、いつも不思議に思っていたことが、仮設をたてて実験をして、考察をすることによって自分が理解することができたのは、とても面白かったです。これから、少しずつそういうことに目を向けて考えていきたいなと思いました。


<化学実験>
 ・酸化還元反応を自分の目で確かめることができて、とても面白かった。
 ・もっと時間を増やしてほしいくらい楽しかった。
 ・中学では使ったことがない硝酸銀を使って銀鏡反応できることを初めて知った。
 ・自分一人で実験を進めていく・・・ということが少し不安でしたが、なんとか無事に鏡を作ることができたので良かったです。


<生物実験>
 ・アカムシは気持ち悪かったけど、染色体を見ることができたのは良かったです。
 ・最初の方はちょっと難しかったけど、担当の先生方が優しく教えてくださったので、うまくできたので良かった。わかりやすく、楽しかった!
 ・生物の内臓などを取り出して観察するのは初めてで、とても楽しい経験になりました。顕微鏡が使いやすくてびっくりしました。ありがとうございました!
<その他>
 ・星陵の特色は部活もできるというのがすごくいいなと思いました。また、研究する内容の一部も聞けて良かった。体験授業はいろいろな子の意見を聞けてとても面白く、より一層興味を持ちました。ありがとうございました。
 ・今回の授業で高校の授業ってたぶんとても難しくて、しんどいんだろうなという自分の考えを、めっちゃ面白い、興味深くて発見ができる作業なんだ、に変えることができました。とても身になりました。楽しかったです。
 ・もう少し授業を長く受けたかったです。とても勉強になったので良かったです。この生命科学類型がとても楽しいことがとてもよく分かったので、必ず受かりたいと思います。今日はありがとうございました。
 

     ご意見・ご感想は→ *アドレス:Shigeru_Yokota@pref.hyogo.lg.jp (星陵高校教頭 横田)

校外で実施する説明会終了しました

11月4日(土)の神戸市勤労会館、11日(土)の健康ライフプラザ、18日(土)淡路市立中央公民館と計3回の説明会を実施しましたが、多数の中学生と保護者の方々にご参加いただきました。ありがとうございました!残るは12月2日(土)の生命科学類型説明会のみとなりました。11月20日現在、40名ほどの申し込みがあります。27日(月)まで受け付けておりますので、多数のご参加、お待ちしております!

授業公開週間終了しました

11月6日(月) 〜17日(金)まで授業公開週間を実施しました。今年度は在校生保護者様の見学も多かったのですが、中学生とその保護者様に多数ご来校いただき、本校の授業や部活動を見学していただけました。昨年度はほとんどおられなかったので、正直驚いております。本校への関心の高さを感じ、本校を志望していただけるのではないかと期待しております!